婚約者はこの世界のヒロインで、どうやら僕は悪役で追放される運命らしい

作者 芙由奈

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第143話 まさかの話へのコメント

    誤字報告
    ついでに権力を講師して→行使して

    作者からの返信

    語字報告ありがとうございます。修正しました。

    2023年1月30日 22:00

  • 第143話 まさかの話へのコメント

    この王子そういう記述は無かったと思いますが王太子なのかな?

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。記述はありませんが、王太子です。

    2023年1月30日 20:15

  • 第143話 まさかの話へのコメント

    ブラッドリーは爵位はまだなので廃嫡でしょうか?

    これ王子側からの処分の申し出だと電話があるとはいえ昨日の今日、処分が少し早すぎるような…
    昨日のうちに主人公がブラッドリーの悪事全てを妹達に伝えたと言う事でしょうか?

    他国の人間が知り合いが悪質な悪戯された程度で、追放処分の申し出もちょっとやり過ぎ感な気が、と思ったら嫌がらせ程度で主人公も追放されてましたね
    ただ物凄い内政干渉なので、王子の国の方が力が大きそうですね

    追記
    すみません。他国の王子なんて記載はなかったような…。読み違いでした
    この国の王子ならブラッドリーの処分が早いのも納得です。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。すません。文章少し修正しました。続きをお待ち下さい。

    2023年1月30日 20:14 編集済

  • 第143話 まさかの話へのコメント

    ブラッドリーは単なる嫡子で爵位はない。
    単に廃嫡して追放では?
    親の爵位剥奪は筋違いかと。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。すみません、筆者の認識不足でした。少し文章修正しました。

    2023年1月30日 20:13

  • 第143話 まさかの話へのコメント

    まさかの、、展開。アドルフではなくブラッドリーが追放とは

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。アドルフではなくブラッドリーが追放です。

    2023年1月30日 20:12

  • 第143話 まさかの話へのコメント

    あー、やっぱりね。爵位剥奪がブラッドリーだけなら良いんですけど、ご両親は・・・。
    次回更新が楽しみです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。続きをお待ち下さい。

    2023年1月30日 20:12

  • 第142話 ヒロインと交わす約束へのコメント

    ああ、王子様から何か言ったかなあ、妹からしたら兄貴を殺されそうになってるんだし。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。次話、投稿しました。

    2023年1月30日 13:42

  • 第11話 ヒロインと過ごす甘〜い?時間へのコメント

    昔からメシマズヒロインにMAZUIことを伝えずに美味しいよというある種のテンプレがあるけれど、前々から良くないことと思っていた奴です。
    結局の所、相手に気を使うなら最初から伝えるべき。後々になってから判明するほうが余程衝撃は大きい。
    そもそも「苦手」という時点で「妥協できない」か「したくない」部類になるので、それが続けば嫌いにもなるきっかけになる。第三者のヒロインが後から登場して、主人公の嗜好を把握して適切な贈り物をするようなヒロインと、主人公の嗜好を把握できず、苦手な贈り物をし続けるヒロイン
    主人公視点だとどちらがより好ましく見えるかは言わずもがな。
    そういう物語なら兎も角そうでないなら、その要素は必要ないというか理解できないです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。主人公の性格を表すエピソードのつもりで書きました。蛇足と感じられましたなら、申し訳ございませんでした。

    2023年1月30日 10:41

  • 第2話 コスプレ?へのコメント

    >アドルフの頭がおかしなことになってしまったっ
    草www そりゃ頭おかしくなったと思われるわなwwww

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。確かに思われて当然です。

    2023年1月29日 23:13

  • 第142話 ヒロインと交わす約束へのコメント

    退学だろうけどブラッドリー側が自首したのかな

    追放されるより自分からした方が心象いいからね
    主人公の家へのケジメもあるしそういうのも含め、会社経営者だから早めの損切りに踏み切ったのかもしれませんね

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。一体何があったのか……じきに真相が分かります。

    2023年1月29日 23:13

  • 第141話 決断へのコメント

    付き合いを多めに見ていたが

    大目

    作者からの返信

    語字報告ありがとうございます。修正しました。

    2023年1月29日 19:20

  • 第141話 決断へのコメント

    アドルフ、今度はちゃんとエディットをえらんだな!よかった

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。アドルフはエディットを選びました。

    2023年1月29日 10:05

  • 第140話 裏切りの後で……へのコメント

    ようやく収まるべき所に収まってきた感が有りますね。
    後はブラッドリーがご両親に嘘をつかなければ。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。続きをお待ち下さい。

    2023年1月28日 17:46

  • 第140話 裏切りの後で……へのコメント

    ブラッドリー、これでエディットとは終わりだな。


    アドルフはエディットに素直になってきてよし

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。これでブラッドリーとエディットは終わりです。

    2023年1月28日 17:45

  • 第140話 裏切りの後で……へのコメント

    でも六年前はブラッドリーを選んだよね...
    そこは魔法とか、原作の強制力とかでなんとかならないかな?

    ヒロインのキャラを表現するためとは言え、どうしても「そんなくだらないことでヒロインを傷つける主人公がヒロインに好かれる資格があるか?」の感想が出てくる...

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。何故ヒロインはアドルフでなければ駄目なのか……後に理由が判明します。

    2023年1月28日 17:44

  • 第139話 真の悪役令息へのコメント

    ブラッドリー最早やっぱりかって感じしか

    今の主人公みたいに頑張って努力してエディットと並ぼうとせず、足引っ張れば振り向いてくれるとか、二人を軽く見てたのかもしれないですね
    まぁ小さい頃から礼儀知らずとか素行の悪さを親達に見抜かれ、短絡的·独善的なこの行動。仮に結婚できたとしても家庭は崩壊してたかなと
    原作だとそもそもいきなり王子に掻っ攫われてたのでどの道ノーチャンスですね
    いよいよ原作にもなかった本当の報いが

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。真に報いを受けるべき人間は……?

    2023年1月27日 21:58

  • 第139話 真の悪役令息へのコメント

    完全に黒幕じゃん!この屑は主人公の攻撃一切効かないかわりに!
    エディットさんしか倒せない屑なので徹底的地獄に落としてあげてください!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。確かにエディットの言葉が一番効果があるかもしれません。

    2023年1月27日 21:37

  • 第139話 真の悪役令息へのコメント

    もしこの時王子が現れたら、ブラッドリーは完全な追放ルートだな!!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。ブラッドリー、アウトです。

    2023年1月27日 21:00

  • 第139話 真の悪役令息へのコメント

    あーあ。これはもう終わりだな 

    悪役ってのがピッタリだな、ブラッドリー。
    醜いな

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。ブラッドリー、終わりです。

    2023年1月27日 20:40

  • 第139話 真の悪役令息へのコメント

    読者「いや、それはGJ!」
    馬に蹴られなかったらエディットに断罪されるコースまっしぐらだったし
    それにしてもヒロインの好感度を稼がなかったらゲームオーバーなんてこの恋愛ゲームの主人公実はアドルフだろ(笑)
    完成が早かったヒロイン視点のスピンオフ外伝から先に発売されてて主人公(アドルフ)視点のゲーム本編は発売延期で後から発売されるとかありそう

    作者からの返信

    面白いコメント、ありがとうございます。

    2023年1月27日 20:20

  • 第139話 真の悪役令息へのコメント

    うーむ、ご両親が不憫でならない感じが最後に来てしまいました。
    ブラッドリーが100%悪いのはどうにもならないとして、ご両親はどうにかならんのかなあ。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。ブラッドリーの両親は何も知りませんでした。

    2023年1月27日 20:14

  • 第138話 開き直る悪友へのコメント

    面白くてイッキ読みしてしまいました。ナデポ尊い

    メイドは平民で不敬にあたるから温室の石の件は確信もって言えませんよね

    ブラッドリーからすれば、主人公が階段で転倒後、エディットを大事にしなくなりパーティには他の子を誘うといい、自分にはエディットを誘えと援護射撃かと思いきや、断わられる。でまた豹変し大事にするといいイチャイチャ
    馬鹿にしてるのかと切れての兇行ですね。今迄も殺意は沸いても殺す気はなかったように見えますが。まぁ被害妄想からの嫌がらせの数々は論外です

    少し気になったのが、ブラッドリーの家と主人公の家は幼少から繋がりがあったようなので、80話では御者に聞けば彼の家に行けたのではと思いました。
    また先触れがないのが妙だなと感じました。貴族の世界では根回しが必須だし、事前の約束なく友人とはいえ婚約者がいるのに異性の家に行ったり、主人公も突如押しかけたりなど
    長文失礼しました。いつも楽しませて頂いてます。

    作者からの返信

    長文のコメントありがとうございます。設定が緩くて申し訳ございません。これからも皆様に楽しんで頂けるようにしていきたいと思います。

    2023年1月27日 12:21

  • 第138話 開き直る悪友へのコメント

    うわぁ。やばいな。ブラッドリー。アドルフとエディットは袂わかったほうが今後のためだわ


    仲直りして友達のままってのはやめてほしい。
    未来を一緒にいる必要はない、

    自分だけ不幸ヅラするブラッドリー気持ち悪いな。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。続きをお待ちください。

    2023年1月26日 20:13

  • 第138話 開き直る悪友へのコメント

    怪罪別人,不如自己努力

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。ブラッドリーは自分本位です。

    2023年1月26日 20:12

  • 第138話 開き直る悪友へのコメント

    アドルフだって頑張って努力した結果、勉強できるようになったんだろ何にも見てないのに決めつけるな

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。ブラッドリーはアドルフの努力を知りません。

    2023年1月26日 20:12

  • 第138話 開き直る悪友へのコメント

    これはもうダメね、ブラッドリー。四面楚歌だもんな。後はご両親がまともで有ることを祈るしかない。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。ブラッドリー、完全に悪役です。

    2023年1月26日 20:07

  • 第137話 気付いていたエディットへのコメント

    期待女主角視角的故事

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。完結後、皆さんの反響次第では書く……かもしれません。

    2023年1月26日 20:07

  • 第137話 気付いていたエディットへのコメント

    原作だと王子に惚れてその疑念はいつの間にか忘れたのかな?アドルフの名演技によって断罪するくらい冷めてしまってたし
    原作エディットの内面も気になる…外伝ストーリーとかで補完してくれないかな?

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。結末でエディットの内面が分かります。外伝は、完結後にどうするか、考え中です。

    2023年1月26日 15:10

  • 第137話 気付いていたエディットへのコメント

    覚醒エディットで屑に徹底的にざまぁして欲しいですね!
    これからは堂々した覚醒姿で誰にでも何でも言えるような感じでいて欲しいです!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。アドルフの為にエディット頑張ります。

    2023年1月26日 13:23 編集済

  • 第137話 気付いていたエディットへのコメント

    うわー、悪たれムーヴしてしまったというか本性が現れたというか。
    ずっと何年もその事を抱えていたエディットが辛すぎる。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。エディットッとブラッドリーの会話は続きま。。

    2023年1月26日 13:22

  • 第137話 気付いていたエディットへのコメント

    ブラッドリーやばいな、、クズ極まれり

    都合悪くなったら責めるとか、、

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。ついに開き直りました。

    2023年1月26日 13:21

  • 第137話 気付いていたエディットへのコメント

    まあ、小学生のしたことにしてはそんなに悪質じゃないかも?
    むしろひとりの子供があそこまで計算したのがちょっと不自然と思う...
    この六年間で何一つ反省してないこそよっぽど不気味

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。ブラッドリーの真意は……?

    2023年1月26日 13:21

  • 第136話 エディットの追求へのコメント

    今のエディット最高です!これを王子に馬鹿にされていた時にやっていたらもっと良かったですが!
    今回でかなり挽回しているので黒幕屑にざまぁしてあげて下さい!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。エディット、アドルフの為に立ち上がり?ました。

    2023年1月26日 00:27

  • 第136話 エディットの追求へのコメント

    エディットがヒーローで、アドルフはヒロイン、になんとなく見えるw

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。戦う?ヒロインです。

    2023年1月25日 13:52

  • 第136話 エディットの追求へのコメント

    エディットかっこいいな。
    ブラッドリー散々アドルフを悪くいってるが、
    自分の器や価値下げてるの気づかんのかな。
    気づいてたらそんなこと言わんか

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。ブラッドリーは愚かです。

    2023年1月25日 13:15

  • 第136話 エディットの追求へのコメント

    ああ、もしかしてエディットは怒りに震えていたのですかね。
    正ヒロインは強いですね。優しさに秘められた芯の強さ。素敵ですね。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。エディットはアドルフの為なら変わります。

    2023年1月25日 13:14

  • 第136話 エディットの追求へのコメント

    なるほど、この凛々しい姿がクラリスにそっくりだな

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。はい、まさにクラリスです。

    2023年1月25日 13:13

  • 第136話 エディットの追求へのコメント

    ブラッドリーのざまぁの時ww

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。続きをお待ち下さい。

    2023年1月25日 13:12

  • 第135話 ブラッドリーの本音へのコメント

    Wow I am really excited for the next chapter
    But how will she feel about Adolf after knowing the truth
    I hope that the relationship between them will not be strained

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。次話、3人の話に注目です。

    2023年1月24日 19:40

  • 第135話 ブラッドリーの本音へのコメント

    ブラッドリー終わったな!!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。続きをお待ちください。

    2023年1月24日 18:37

  • 第135話 ブラッドリーの本音へのコメント

    うわぁ。自己中のクズだな

    エディット真相を知ってどうするのか?
    てかどうしてエディットがブラッドリー宅へ?

    仲直りとかやめてくれよ。気持ち悪い
    これで真相知って、今まで通り仲良くとが吐き気がする。そんな展開違和感しかない、、そこまでお人よしだとエディットと結ばれた後が怖いな
    やばいな。小学生のこと根に持つとか器ちっちゃ

    てか、アドルフだけ責めているけど、ブラッドリーのやったこと忘れてる?
    窓に石を投げて危うくエディット傷つけてしまったこと。自分だけ悲劇のヒーローみたいなこと言ってるが、、

    ブラッドリー最悪やな。擁護しようとした自分の目が腐ってた。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。ブラッドリーは自分勝手です。

    2023年1月24日 18:37

  • 第135話 ブラッドリーの本音へのコメント

    崩潰了

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    2023年1月24日 17:54

  • 第135話 ブラッドリーの本音へのコメント

    エディットの来訪をフットマンは知らせないのかい?

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。次話で理由が分かります。

    2023年1月24日 17:26

  • 第135話 ブラッドリーの本音へのコメント

    うわ、逆恨み、逆ギレ甚だしい所にエディットのご登場とは。全く同情出来ないですね。
    暴走しそうになったらちゃんとエディットを守らないと。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。エディット、修羅場?に遭遇です。

    2023年1月24日 17:25

  • 第134話 名門、モーガン家へのコメント

    状況が不自然。
    王都の貴族街なら馬車ですぐ行き来できておかしくないけどそれなら広大な敷地にはならない。
    領地なら馬車ですぐ行き来できる距離の訳がない。
    しかも貴族の邸宅に門番もなくいきなり訪問できるとか…
    ずっと感じてたけどこれ、貴族設定ではなく普通に現代の高校生あたりの設定の方が自然。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。すみません、漫画の世界という異世界設定なので現実とはかけ離れているかもしれません。ご了承下さい。

    2023年1月24日 13:58

  • 第133話 ヒロインへの報告へのコメント

    エディットのその言い方...
    まるで自分はどうせ全問正解だから、いつも周りの人の反応から試験の難易度を察するってこと?
    何そのチートキャラw

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。エディットは勉強が一番できます。

    2023年1月22日 18:45

  • 第133話 ヒロインへの報告へのコメント

    そうですか、とうとう対峙してしまうんですね。身勝手な告白を聞かされるのかな。
    慟哭を目の当たりにして心が折れなきゃ良いですが。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。ブラッドリーと対決?です。

    2023年1月22日 18:44

  • 第132話 試験の手応えへのコメント

    ヒロインの心の安定、微笑みが一番ですね。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。ヒロインは今心穏やかに過ごせています。

    2023年1月21日 12:53

  • 第131話 今度こそヒロインと……へのコメント

    おお、察しのいいアドルフに進化したのか

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。察しが良くなりました。

    2023年1月20日 23:29

  • 第131話 今度こそヒロインと……へのコメント

    いよいよ試験ですね。結果次第ではAクラス入りも目前か。
    頑張ってほしいもんです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。アドルフ、試験頑張ります。

    2023年1月20日 23:29

  • 第11話 ヒロインと過ごす甘〜い?時間へのコメント

    キチンとこれ、苦手なのよねと伝えるほうが良い
    これ続けるとその気は無くとも段々と相手の事がクッソ嫌いになってくるから

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    2023年1月19日 20:43

  • 第130話 助け舟へのコメント

    尊い。ただ尊い。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    2023年1月19日 11:39

  • 第129話 2人の友人へのコメント

    夢中になって一気に読んでしまった

    作者からの返信

    一気読み、ありがとうございます。

    2023年1月19日 00:57

  • 第129話 2人の友人へのコメント

    俺の中でなぜか戦いの予感が……

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。続きをお待ちください。

    2023年1月18日 18:18

  • 第5話 僕なりの気遣いへのコメント

    エディットちゃんビビり過ぎい!(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。ヒロインこの頃はビクビクしています。

    2023年1月18日 17:38

  • 第129話 2人の友人へのコメント

    んー、ブラッドリーとの温度差が凄いな、悪友達。これがニュートラルな友人との差なのか。
    恋敵なら罠にはめようとするもんなあ、彼なら。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。彼らはアドルフに悪意や敵対心は持っていません。

    2023年1月18日 16:03

  • 第128話 知らなかった話へのコメント

    贖罪のつもりか…?

    作者からの返信

    ブラッドリーの真意は……いずれ明らかになります。

    2023年1月17日 22:30

  • 第124話 6年前の記憶 7へのコメント

    それでいて、漫画ではセドリックにかっさらわれる、と。
    報われないなぁ

    作者からの返信

    原作のアドルフは報われませんでした。

    2023年1月17日 22:30

  • 第87話 王子と悪役令息へのコメント

    マリア狙いだとは思ってたけど、トリプル転生は意外だった。

    作者からの返信

    はい、トリプル転生です。

    2023年1月17日 22:11

  • 第72話 王子の尤もな台詞へのコメント

    やはり兄妹。
    お互い①お人好し②鈍感③間が悪すぎ といったところでしょうかね?
    王子君は、多分すごく頭良さそう。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。王子は頭が切れます。

    2023年1月17日 19:18

  • 第128話 知らなかった話へのコメント

    もしかして、ブラッドリーは!?

    ブラッドリーは6年前の出来事から幼かったとはいえアドルフを信用せず、突き放した結果怪我をさせてしまった。

    その後、アドルフは快復するも以前と性格がまるで変わってしまった。アドルフが自分のために悪役を演じていることになんとなく勘づいたのかな。そんな経過から、ブラッドリーは現在の馬術事件を起こした?贖罪として、、
    その行為は最低だがアドルフの記憶を戻すために今度は自分が悪役になりエディットとアドルフの前から消えようとしたんかな

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。アドルフとブラッドリーの会話注目です。

    2023年1月17日 16:55

  • 第128話 知らなかった話へのコメント

    ここで助け舟出しちゃいそうだなアドルフ。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。続きをお待ちください。

    2023年1月17日 16:54

  • 第128話 知らなかった話へのコメント

    まあなあ、一歩間違えば死んでいた可能性も有る案件でしからね。
    ひとまず停学、お家と関係するところとの話し合いを経て最終的に・・・って所でしょうか。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。この後アドルフは……?

    2023年1月17日 16:53

  • 第127話 悪役令息はもう終わりへのコメント

    アドルフは早いうちにブラッドリーが小さい頃から今までやってきたことをエディットに話すべきだ……
    ブラッドリーを徹底的にエディットに嫌わせるのが正しい!!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。続きをお待ち下さい。

    2023年1月16日 19:51

  • 第127話 悪役令息はもう終わりへのコメント

    ブラッドリーなんかより、アドルフの思い込みこそ一番の大敵と思うんが?
    この六年間でエディットを傷ついた分を償えないとね...

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。アドルフはエディットを手放さないと決めました。

    2023年1月16日 19:50

  • 第127話 悪役令息はもう終わりへのコメント

    アドルフと同じ気持ちになったわ。
    ほんっとよかったぁ


    これからが楽しみ。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。ヒロインはアドルフ一筋です。

    2023年1月16日 13:03

  • 第127話 悪役令息はもう終わりへのコメント

    取り敢えず怖い展開ではなくて安心しました。
    束の間の安らぎかもしれませんが。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。続きをお待ちください。

    2023年1月16日 13:02

  • 第126話 大切な話へのコメント

    しばらくまだ鬱が続きそうですか?

    作者からの返信

    いえ、続きません。

    2023年1月15日 17:47

  • 第126話 大切な話へのコメント

    I hope it's not a bad thing

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。続きをお待ちください。

    2023年1月15日 11:19

  • 第126話 大切な話へのコメント

    大事な話!?婚約破棄?

    いい話ならいいけど、嫌な話なら最悪だな。
    早く次の話読みたい

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。続きをお待ちください。

    2023年1月15日 10:28

  • 第126話 大切な話へのコメント

    これはまたアドルフが知らない所で何かやらかしていた予感

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。エディットの話は……?

    2023年1月15日 10:11

  • 第125話 6年前の記憶 8へのコメント

    へーそうなるかー
    性格的に本当のアドルフの意思を引き継ぐかと葛藤するかと思ったけど結局は別人だし本当のアドルフなんて関係ないか。
    ここにきて急に我の強さが出てビックリ!!
    男らしいな

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。アドルフはブラッドリーの本性を知って変わりました。

    2023年1月14日 23:51

  • 第125話 6年前の記憶 8へのコメント

    おお、ついに決心した!がんばれアドルフ!悪いガキに天罰を与えろ!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。もうすぐブラッドリーと対決です

    2023年1月14日 20:30 編集済

  • 第125話 6年前の記憶 8へのコメント

    いざ、決戦へ


    エディットのために、アドルフが覚悟を決めた。やっとだよ!嬉しいな

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。アドルフ、男を見せられるか?

    2023年1月14日 12:11

  • 第125話 6年前の記憶 8へのコメント

    その言葉を待っていたよ

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。アドルフ、決心しました。

    2023年1月14日 12:10

  • 第125話 6年前の記憶 8へのコメント

    ようやく時間軸が戻った!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。6年前の事件も明らかになり、今の時間に戻りました。

    2023年1月14日 11:18

  • 第125話 6年前の記憶 8へのコメント

    勘違いして前回の時点で時系列が現在に戻ったのかと思っていました(汗)
    主人公が前を向いたままで良かったです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。もう、主人公の気持ちがブレることはありません。

    2023年1月14日 10:49

  • 第124話 6年前の記憶 7へのコメント

    アド✕ブラ or ブラ✕アド 攻めと受けはどっち? ということですね
    詳しくはBL関連を調べてみて下さい

    作者からの返信

    あ!そういう意味だったのですね?ありがとうございます。あまりBL関連詳しくなかったもので(;^_^A

    2023年1月13日 22:42

  • 第124話 6年前の記憶 7へのコメント

    アド✕ブラですか?
    ブラ✕アドですか?

    作者からの返信

        ↑
    すみません、どういう意味でしょうか?

    2023年1月13日 19:39

  • 第124話 6年前の記憶 7へのコメント

    アドルフ本当に愚かだな、なぜコミュニケーションを取らずに、かえって自己完結しなければならないのでしょうか。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。アドルフは今のところ、ブラッドリーのことしか考えていませんでした。

    2023年1月13日 17:32

  • 第124話 6年前の記憶 7へのコメント

    友情が大事ってのは理解出来るし、思惑通りブラッドリーとエディットがくっついてハッピーエンドってのも、それはそれでって感じですが。しかしここまで本人達の気持ちを聞こうとしないのは・・・漫画の強制力的なやつが働いてるんじゃないかと疑いつつ。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。アドルフは思い込みの激しい性格です。

    2023年1月13日 15:38

  • 第124話 6年前の記憶 7へのコメント

    う~ん、エディットの本心は何処にあるのか?
    第三者的な立場で見て、エディットはブラッドリーが好きなんだとアドルフは思ってしまった。
    でも、ブラッドリーはアドルフを事故に見せ掛けて殺しに掛かってますよね。
    嫉妬の範囲を逸脱してないか?
    ブラッドリーは、アドルフに嫌われようとしてる?
    今後が楽しみです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。じきにアドルフとブラッドリーが対峙?します。続きをお待ちください。

    2023年1月13日 14:54

  • 第124話 6年前の記憶 7へのコメント

    この年頃なら、まだまだ友達の方が大事!な思考は『男の子』あるあるだから、よーくわかる。

    まだまだ『親友』という概念は理解できなくても、同性の友達は、異性より大切、無くしたくない、は、子供の頃の男の子の感覚としてはとても普通です。

    むしろ、この年頃から女の子に興味津々の男の子は将来スケベかヤリ●●にしかならんよ(当社比w

    むしろ、アドルフの本来の人格が未だそこに固執しているとしたら、お馬鹿さんと言われても仕方ないかなー、とも。

    ちょっとアドルフもブラッドリーもお子様すぎる印象→現在軸

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。6年前のアドルフはエディットよりも友情を選択しました。それがのちにどのような悲劇になるかもしれず……。

    2023年1月13日 14:09

  • 第124話 6年前の記憶 7へのコメント

    本当のアドルフはエディットに友情以上のものを感じなくブラッドリーとの友情を選びこのような選択をしたわけか。

    アドルフの人生を幸か不幸か乗っ取ってしまいエディットに恋をしたアドルフはどのような行動をとるのかな…気になる

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。話は佳境に入ってきました。

    2023年1月13日 14:08

  • 第124話 6年前の記憶 7へのコメント

    なんなんこいつ!わけわからん

    家族より好きな人より友達が大切なんや。
    そこに自分を想う相手の気持ちを蔑ろにして

    自己完結で自己欺瞞のクズやな。


    ほんと、、、


    作者からの返信

    コメントありがとうございます。アドルフは自分が悪者になればうまくいくだろうと思い込んでしまいました。

    2023年1月13日 13:54

  • 第123話 6年前の記憶 6へのコメント

    ブラッドリー本当にクソガキで感情的すぎる……自分本位すぎてアドルフとは全然違う。
    しかもアドルフは6年前のこの事故にエディットに対して態度が悪かったようだな。
    結局6年間エディットを苦しめたが、やはり許せない。ブラッドリーを追放しかない!!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。ブラッドリーは腹黒です。

    2023年1月12日 14:22

  • 第123話 6年前の記憶 6へのコメント

    お子様の時だから、まあこの行動は当たり前の事かなあ。ただ物語の現在時間でも引きずってるから、もうブラッドリーには暗い未来しか見えてこないな。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。3人の結末は……?

    2023年1月12日 14:21

  • 第123話 6年前の記憶 6へのコメント

    感謝更新❤️

    作者からの返信

    また明日、更新します。

    2023年1月12日 14:21

  • 第123話 6年前の記憶 6へのコメント

    じわじわと舞台設定が明らかになってきて楽しみです
    ただ、ブラッドリーの話が追加で出てくれば出てくる分だけ何でこれが今までの野放しになってたのか疑問が大きくなってきます

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。結末をお待ちください。

    2023年1月12日 14:21

  • 第123話 6年前の記憶 6へのコメント

    ブラッドリー、感情的になりすぎ
    しかも婚約がなければエディットが自分と踊って当然だという態度も好かんな。

    なんでこんなやつと友達関係続けてるんだ?

    親友と思ってるのはアドルフだけ、、
    ブラッドリーの方がアドルフを馬鹿にしてるんじゃないか!?
    てかなんでそこまでブラッドリーとの関係にこだわるんだ?

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。アドルフはブラッドリーが幼馴染の彼を信用しきっていました。

    2023年1月12日 14:20

  • 第123話 6年前の記憶 6へのコメント

    これでダンスを踊らなかったですね?よかった~

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。はい、踊りませんでした。

    2023年1月12日 14:19

  • 第122話 6年前の記憶 5へのコメント

    ムズムズする!!

    作者からの返信

    続きをお待ちください。

    2023年1月12日 00:18

  • 第122話 6年前の記憶 5へのコメント

    うーん、、、。

    個人差があることなので、明確に、こう!と断定はできませんが、11〜13歳くらいの男の子は、まだ親友、という概念はあまり理解できてない場合が大半だと思いますよ?

    あくまでも、おっさんのその頃の感覚を思い出して、にはなるのでかなり色褪せてはいますが、単純に『仲が良い』友達、くらいの認識でしたね。

    なるほど、だから、この2人に違和感しか感じなかったのか。

    中等部くらいなら、確かに理解しやすかったかもしれませんが、初等部程度の精神性で親友!は、無理があったのかもしれませんね。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    2023年1月11日 22:58

  • 第122話 6年前の記憶 5へのコメント

    アドルフよ… 親友ではないぞ。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。彼は親友だと思っています。

    2023年1月10日 20:52

  • 第122話 6年前の記憶 5へのコメント

    てか、ブラッドリーに対する父親の評価!やっぱりあまりよく思われてなかったんだな


    これは、、アドルフかわいそうやな

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。アドルフ、被害者です。

    2023年1月10日 20:51

  • 第121話 6年前の記憶 4へのコメント

    エディットの悲し気な表情、アドルフが自分に恋愛感情を抱いていなっかたと勘違いしたよね。

    本当に、ブラッドリーさえいなければ...
    やはり小さい頃のブッラトリーは親友どころか、余計の子にしか見えない。描写が足りないかな?

    でも第19話の時、自分でエディットを助けようやなくて、アドルフの背中を押したのは、自分の所為を反省してる?それでもどこかが矛盾してるって感じ。難しい...

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。いずれ、主人公とブラッドリーが対決?します。続きをお待ちください。

    2023年1月9日 23:33

  • 第121話 6年前の記憶 4へのコメント

    ここから始まったのか、これからは3人の関係はますますゆがんでいく……

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。この出来事が決定打になってしまいました。

    2023年1月9日 23:32

  • 第121話 6年前の記憶 4へのコメント

    女主角雖然害羞,但還是提起勇氣拒絕副男主角,很棒

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。エディット、頑張ってブラッドリーを断りました。

    2023年1月9日 23:32

  • 第121話 6年前の記憶 4へのコメント

    ホントタイミングだよなー。
    と言うか息子が知らないままでいるのも変だよなぁ…
    エディットは好んで受けたんだろうに。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。タイミングが悪すぎました。

    2023年1月9日 23:30

  • 第121話 6年前の記憶 4へのコメント

    あぁ、なるほど!!

    息子の預かり知らぬところで両家がアドルフとエディットの婚約を結んでいたんだ。

    でも、なんて間が悪い
    これダンスパーティの前にアドルフの耳に入っていればブラッドリーの応援って言葉を吐かなくて済んだのに。

    この出来事からブラッドリーに引け目を感じて、エディットに冷たくしようと決意したんだろうなぁ。でもそれはブラッドリーとエディットの関係を築かせようとするため?原作では王子なんだよなぁ。やっぱり、エディットの両親とエディット本人がブラッドリーを好んでいなかったんかな。結婚相手として
    この一件でブラッドリーとアドルフの関係がおかしくなったとしても、これはアドルフばかり責められないし、遠慮することもないと思うんだけど。アドルフの優しさは空回りっていうか度を超えてる。度を超えた優しさって相手を傷つけてしまうこともあるんよなぁ。
    でも、未来のアドルフはブラッドリーにエディットは任せられないと行動起こそうとしてるから成長してるんかな

    早く両片思い状態のエディットとアドルフにはイチャイチャしてほしいな

    作者からの返信

    長文のコメントありがとうございます。このことが決定打になって、3人の関係が歪んでしまいます。続きをお待ち下さい。

    2023年1月9日 22:19