性別を隠して警備隊に入ったのがバレたら、女嫌いの総隊長の偽恋人になりました 番外編 『ドレスと褒め言葉』

作者 無月兄

ドレス選びは難しい(色んな意味で)

  • ★★★ Excellent!!!

思い出しましたね、ウェディングドレスを選んだあの日のことを。

すんごい量あるわけですよ。この中から一着を選べとか、無理ゲーでしょうよ、って。もうね、パートナーの協力も必須なんですよ。だんだんね、頭もおかしくなってくるから。そんで疲れて面倒になってくるから。

パートナーのね、

「よく似合ってるよ」
「さっきのよりもこっちが良い」
「むしろ君が好き」

こういう感じの、多少ね、歯が浮くような台詞を吐いてもらってね、気持ちアゲアゲで望まないと勝てない戦いなんですよ。

けれどこのドレス選び、女性側はいままで男のふりをしてきたクリスちゃんだし、男性側は『あの』女嫌いで有名なヒューゴ隊長なんですよ。女性側も選び慣れてなければ、男性側も褒め慣れてない!

これは!
詰んだ!

大丈夫か!?
ほんとにこれ最後うまいことおさまるのか!?

色んな意味でハラハラしますが、そこはもうご安心ください!

何だかもうこの二人のこういうやつ、ずーっと見ていたいです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

宇部 松清さんの他のおすすめレビュー 731