鳥籠の詩姫

作者 橘 嬌

いびつなようでそれがニューノーマル

  • ★★★ Excellent!!!

物語はすべるように流れていく、
美しい世界の中で、作家たちの感情の
動きが恋愛を伴い、奇妙な三角関係へと
発展していく。
最期はどうなるのか、そのなぞは深まる。

穏やかな語りながらも、深い感情の絡み合いを書かせると
胸の苦しさを覚える筆致はとても素晴らしいです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

樹 亜希 (いつき あき)さんの他のおすすめレビュー 203