超絶美少女な四姉妹と家族になる方法。

作者 いしかわかなで

1,553

573人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

初めてのレビュー投稿になるため、失礼なことがありましたらご容赦ください。

主要キャラの設定が非常に綿密に計算されているように感じました。
またその綿密に設定されたキャラが生きる言動・ストーリー展開が素晴らしいと思います。
主要キャラがクラシック音楽に関わっていますが、作者さんのクラシック音楽の造詣の深さを感じるとともに、分かる人にはキュンキュン来るポイントだと思います。
(私は浅学なためよくわかりませんが(汗))

個人的な心配は三女さん、四女さんの出番の少なさですが今後の展開で活躍してくれるものと信じております。
また個人的に東北地方に縁があるため、非常に興味を持って拝読させていただいております。
拙いレビューで恐縮ですが、作者さんのモチベーションに少しでも貢献できればと思い、投稿させていただきます。
ありがとうございました。

★★★ Excellent!!!

まず読んで思ったことは読者への配慮があることです。
音楽の話が続くのでスキップしたい方はどうぞというところとか地震のところでよく感じられました。
スキップしても話についていけるところもすごいと思いました。
 
あと、音楽についてとても詳しく書かれていたことです。
とても音楽について詳しいんだなとわかるし、あまり音楽について知らなくても
細かい説明でなるほどなと思いました。
音楽の話に偏っているのではなく、物語もしっかりしていて面白かったです。
ぜひ読んでほしいなと思いました!

★★★ Excellent!!!

世の中の人は繊細な人と非繊細な人がいて
双方の感覚は全く違います。
言い方を変えると細かい所に価値があると感じる繊細な人。
単純で強い刺激だけが重要だと感じる大雑把で非繊細な人。
この作品は繊細な感覚の作者により執筆されていると感じます。
ラブコメのジャンルで専門的な描写をすることに大雑把な人が
不快に感じるとしても、臨場感を緻密に組み立てるための
ひとつのスタイルと考えてもいいです。
作者は遠慮なく今の方針のまま続けていけばいいと考えます。
無神経な人が自分の感覚を基準に不満を投げかけてきたなら、
遠慮なく削除して続けていくのが合理的ではないでしょうか。
非繊細な人20%より繊細な人20%に向けて書いてほしいです。
タグに「緻密な描写」と加えれば文句言われる筋合いはなくなるかも。