【完結】南方深部における、ゼロ・コーネル氏の仕事と冒険

作者 天野橋立

心理交流干渉士ゼロ・コーネル、世界の危機に立ち向かう!

  • ★★★ Excellent!!!

過去の戦争《アトミック》で焼き尽くされた世界は、
唯一の巨大都市・市《シティ》と、その他の地域として再建された。
そのほぼ全土に、巨大企業・羽ヶ淵の息がかかっている。
仕事の依頼を受けたゼロ・コーネルは、市《シティ》から、
はるか南部へと旅立つ。

掌編集『メトロポリタン・ストーリーズ』の舞台で綴られる長編。
(掌編集未読でも本作を読むのは一切問題ありません)
細かい世界観やSF的小道具ができあがっているので、
メトロポリタンの世界にどっぷり浸かれます!

コーネルの武器は、頭脳と交渉術。
世界を揺るがすような陰謀を前に、どう立ち向かうのか?
読み易く、読んでいて心地よい文章に、最初の方は
一度に数話ずつ大事に読み進めようと思っていたのですが、
途中からは先が気になり過ぎて一気読みでした。
面白かったです!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

卯月さんの他のおすすめレビュー 284