転校先の清楚可憐な美少女が、昔男子と思って一緒に遊んだ幼馴染だった件【web版】

作者 雲雀湯

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全209話

更新

  1. 第1章 ~俺の前でだけ昔のノリって、いや、ちょっと!~
  2. プロローグ かつての約束
  3. 再会したかつての幼馴染
  4. 1.隣の席の二階堂さん
  5. 2.不機嫌な彼女
  6. 3.ないしょ、だからね!
  7. 4.かけっこ
  8. 5.「おかえり」 と 「またな」
  9. 6.かつての夏の終わりの続き
  10. 約束
  11. 7.朝の時間は貴重です
  12. 8.おしべとめしべがね――きゅぅぅ
  13. 9.おいっ!?
  14. 10.約束、な
  15. 慣れないこと、苦手なこと
  16. 11.「ねぇ、おにぃ」
  17. 12.慣れないこと
  18. 13.敵わねぇよ
  19. 14.苦手だ
  20. 一人っ子
  21. 15.隼人のアホ――ッ!!
  22. 16.もし、それがあれば……
  23. 17.不意の約定
  24. 18.ほら、ボクの言った通りでしょ?
  25. 19.夜のコンビニ
  26. 20.1人っ子
  27. 放っておけるかよ!
  28. 21.でも、何も言えなくて
  29. 22.はんぶんこ
  30. 23.春希の横
  31. 24.孤独のリビング
  32. 25.どうして?
  33. 野菜の花束
  34. 26.姫子×マスコット
  35. 27.明日、はるちゃん借りるよ?
  36. 28.花
  37. 29.オーバースロー!
  38. 30.迷子の顔
  39. 31.嘘つかれたのかな?
  40. だって約束しただろ?
  41. 32.み゛ゃっ?!
  42. 33.行ってみたかったんだ
  43. 34.それでも
  44. 35.愚痴(弱音)
  45. 36.帰さねえよ
  46. 37.俺さ――
  47. 俺の前でだけ昔のノリって、いや、ちょっと!
  48. 38.だから、春希は
  49. 39.俺の前でだけ昔のノリって、いや、ちょっと!
  50. 40.ただいま
  51. エピローグ、あるいはプロローグ
  52. 第2章 ~昔と同じノリはボクの前でだけにしてよね、もぅ!~
  53. 変わるもの
  54. 41.少し、変わった
  55. 42.ふんっ!
  56. 43.なんだよ、もう
  57. 44.この新たな環境で、確実に訪れた変化
  58. 45.乙女心は大変です
  59. 噂とレシピと
  60. 46.女子の間で有名な話
  61. 47.ぶっきらぼう
  62. 48.そ、そういうの慣れてないので!
  63. 49.あ、そういえば
  64. 50.が、がんばる!
  65. 眩しくて
  66. 51.待ってくれ!
  67. 52.君は?
  68. 53.かつてと同じ、1人だけの昼
  69. 54.自分と違う、その笑顔が眩しくて
  70. 何やってんだよ!
  71. 55.姫子の兄
  72. 56.二階堂さん、変わったよね
  73. 57.秘密、ね?
  74. 58.見てらんねぇ!
  75. 59.ボクね、頑張るよ
  76. 遊びに行こう!
  77. 60.どこか浮ついて
  78. 61.先約です!
  79. 62.ぴったり
  80. 63.でさ、霧島
  81. 64.あー、そこからかー
  82. 65.だってさ、悔しいじゃん
  83. 66.巨大シアター
  84. よろしくお願いね
  85. 67.仮面剥ぎ、化け猫退治
  86. 68.アレ、ろくなこと考えてないな
  87. 69.震える手
  88. 70.デジャブ
  89. 71.誤魔化し
  90. 72.だから、よろしくお願いね
  91. 73.力作だよね?
  92. 気に入らないや
  93. 74.不意打ち
  94. 75.どういうつもりだ?
  95. 76.こっちだ!
  96. 77.裏切者
  97. 78.気に入らないや
  98. 昔と同じノリはボクの前でだけにしてよね、もぅ!
  99. 79.乾いた音
  100. 80.ダメですっ!
  101. 81.……そうだったんだ……
  102. 82.特別で一番な
  103. 83.負けたくない
  104. 84.昔と同じノリはボクの前でだけにしてよね、もぅ!
  105. 番外編
  106. 番外編:春希のにゃーん
  107. 第3章「――まったく、昔からノリが変わらないんだから!」
  108. 3-1
  109. 85.朝駆け!
  110. 86.外堀は埋めなきゃ
  111. 87.勘弁してくれ
  112. 88.やれやれ
  113. 89.どっち?
  114. 90.あれ、もしかして?
  115. 3-2
  116. 91.勉強会と頼み事
  117. 92.どんなのが好き?
  118. 93.それは知らなかったけど
  119. 94.勘違い
  120. 95.ちょっとお願いがあるんだけど、いいかな?
  121. 96.彼女さん
  122. 97.未だ確信には至らない、生まれたての幼い感情
  123. 3-3
  124. 98.かわいい制服
  125. 99.赤
  126. 100.姫子×和スイーツ
  127. 101.姫子はもちろん、花より団子
  128. 102.てんてこまい
  129. 103.会いたい
  130. 104.…………そっか
  131. 3-4
  132. 105.淡い青
  133. 106.どこだっけかな?
  134. 107.……苦手なんだよなぁ
  135. 108.そりゃあ
  136. 109.バーカ
  137. 110.イベントっ!?
  138. 111.――田倉真央
  139. 112.仮面・演技・支配
  140. 113.迷惑なんていくらでもかけてくれてもいい。だけど、心配だけはかけさせないでくれ
  141. 114.相談があります
  142. 3-5
  143. 115.プール
  144. 116.アレはその、非常にアレだな
  145. 117.誰が為に
  146. 118.何やってんのさ
  147. 119.一体何をしているんでしょうか、隼人くん?
  148. 120.だから春希は叫んで手を飛ばす
  149. 121.「――まったく、昔からノリが変わらないんだから!」
  150. 122.おかえりなさい
  151. 第4章「――私も、同じノリで接してくださいっ!」
  152. 4-1
  153. 123.いつもと違う夏のはじまり
  154. 124.女3人寄れば
  155. 125.二階堂、春希
  156. 126.ガキが小難しく考えるんじゃねぇ!
  157. 127.ちらつく過去の妹の顔
  158. 128.沙紀の声
  159. 129.どうしてか輝いて見えた
  160. 130.支えてあげなよ
  161. 131.ずっと支えてたんだね
  162. 4-2
  163. 132.とても綺麗で鮮やかで
  164. 133.猿かよ
  165. 134.お姉さん
  166. 135.アウトドアレジャー
  167. 136.腕は落ちてないでしょ?
  168. 137.水も滴る
  169. 138.羊の群れに放り込まれる沙紀
  170. 139.バーベキューの闖入者
  171. 140.殺し文句
  172. 141.特別な人
  173. 142.――が欲しいよ
  174. 4-3
  175. 143.誕生日プレゼント作り
  176. 144.本物の熱と色
  177. 145.気に入らねえぞ、っと!
  178. 146.だからさ
  179. 147.心を読むんじゃねーよ
  180. 148.それはダメ
  181. 149.笑顔の仮面が出来るまで
  182. 150.消え入りそうな命
  183. 151.春希さんは、バカです
  184. 152.もしボクが
  185. 153.私にできること
  186. 154.泣き虫ひめこ
  187. 155.おやすみなさい
  188. 156.吹き荒れる心
  189. 157.友達の兄
  190. 158.バカだよね
  191. 4-4
  192. 159.祭りの日
  193. 160.いつもと違う夏祭り
  194. 161.一度あれ、担いでみたかったんですよね!
  195. 162.前座
  196. 163.沙紀の神楽舞
  197. 164.見上げた月に声もなく紅涙を絞る
  198. 165.「――私も、同じノリで接してくださいっ!」
  199. 166.エピローグ、もしくはプロローグ
  200. 第5章 ――たとえ、もう同じノリで接することが出来なくなったとしても
  201. 5-1
  202. 167.変化した日常
  203. 168.移り行く季節
  204. 169.それでも変わらないもの
  205. 170.部活と将来
  206. 171.楽しみだな?
  207. 172.沙紀と姫子とクラスメイト
  208. 173.あやふやな夜の下、それでも彼女は移ろいゆく
  209. 5-2
  210. 174.見てろよーっ!
  211. 175.別々の放課後
  212. 176.何やってんだろ
  213. 177.高倉柚朱
  214. 178.誘われてないんだけど?
  215. 179.ジンクス
  216. 180.姫子はマイペース
  217. 181.……何やってんだろ
  218. 182.怖い
  219. 5-3
  220. 183.お泊り会
  221. 184.眼福
  222. 185.夜のコンビニ
  223. 186.し、知りませんっ! もぉ~っ!
  224. 187.手を伸ばせば、すぐ届く
  225. 188.愛梨
  226. 5-4
  227. 189.ふらりとあそこまで
  228. 190.フラれてやんの
  229. 191.こうしちゃいられない!
  230. 192.決め手
  231. 193.あの、もしかして
  232. 194.出会い
  233. 195.機転
  234. 196.爆弾
  235. 197.寝付けない夜/楽しみだな
  236. 5-5
  237. 198.縁日
  238. 199.都会の祭りの始まり
  239. 200.縁日食べ歩き
  240. 201.熱闘
  241. 202.神頼み
  242. 203.凍り付く表情
  243. 204.こればかりは譲れない
  244. 205.くそっ、覚えてろよ!
  245. 206.――たとえ、もう同じノリで接することが出来なくなったとしても