燃えよヤイト拳! ~地獄の小学生~

作者 なみさとひさし

燃えるような強さで駆け抜ける、本好き小学生の日常と非日常

  • ★★★ Excellent!!!

病弱で本を読んで過ごした子供時代。
そのせいかちょっと大人じみた言動と嗜好が垣間見える主人公ケン。

小学五年生の夏休みに、山奥で鍼灸院を営む叔父さんの元で過ごすことになる。
体質改善により手に入れた健康体と、共に野山を駆け抜けた初めての親友。

得るものが多かった夏休みが明け、始まった新学期は……
やんちゃだからと言うよりも、巻き込まれ体質のような勢いで、騒がしい日常と非日常を送ることになり、叔父さんが口にしていた信条を基に、様々なシチュエーションに立ち向かう。

クラスメイト、先生、友達……ちょっとハーレム要素もありつつ、グルメの話もありつつ(彼を満足させるのは駄菓子じゃあないんです)、どうにも説明の難しい事件に巻き込まれつつ、体質改善により切り拓かれたケンの能力が炸裂する。
その発動方法は文字通り、身体に火をつけることで……

児童小説でありながら、少年漫画のような軽快さと憧れが凝縮されたような、テンポの良い小学生アクションコメディ!

ほのめかされたシリーズ化も是非期待したい。
この夏、まずはこのヤイト拳の熱さに触れてみてくださいヽ(´エ`)ノ

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

蒼翠琥珀さんの他のおすすめレビュー 321