宝石の春、歌う鯨

作者 水瀬

床に放り出された擦り傷だらけのテレキャスター

  • ★★★ Excellent!!!

 大人になれない僕たちの物語であり、空という要素の取り入れ方もすごく美しい作品でした。
 キャッチコピーやあらすじに書いてあるどれか一文が気になったら是非読んで欲しいなと思います。
 何にもなれない自分と、何かになれる相棒などの関係性が好きな人にもオススメの作品です。
 超最高でした。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

こむらさきさんの他のおすすめレビュー 1,437