ふたつの夢を追いかけて

作者 きょんきょん

すべてのエピソードへの応援コメント

  • op.74へのコメント

    もうダメなのか!? と思ったけど、ハッピーエンドで良かったです。素敵な物語、ありがとうございました!

    作者からの返信

    最後まで読んで頂きましてありがとうございます✨

    2021年12月3日 22:10

  • op.25へのコメント

    最高のサプライズプレゼントですね! 感動しました! ……ただ、マリアの本心はちょっと複雑な様で。結末が楽しみです。幸せになれると良いなぁ(*´∇`*)

  • op.15へのコメント

    まさか小野口が探偵だったとは……驚きです。道理で人の心を掴むのが上手い訳だと納得もしました。そして、マリア母、最悪ですね(>_<)


    ↓またまた、1つ確認を

    家系は火の車らしくて、バレたら奥さんに

    誤:家系 →正 :家計 でしょうか? m(_ _)m

  • op.11へのコメント

    こんなに悲しく壮絶な過去があったとは…切ないです(泣)。

    ↓1つ確認を。

    「なんだろ……家事かな?」
     数台の消防車が、サイレンをけたたましく鳴らし通りすぎていく。

    誤:家事 → 正:火事 でしょうか?m(_ _)m

    作者からの返信

    誤字でした💦報告ありがとうございます!

    2021年12月3日 20:55

  • op.5へのコメント

    キャベツの千切りがエレクトーンのリズム♪ 文章の随所随所に音楽が溢れてますね。文字を読んでいるはずなのに音楽を聴いているような気持ちになります。
    作者様の筆力にただただ脱帽です(>_<)

    作者からの返信

    そう感じてもらえると嬉しいです✨

    2021年12月3日 20:37

  • 別れの曲へのコメント

    読み合い企画から来ました。
    とても綺麗な文章ですね……。美しさ、儚さ、悲しさ、寂しさ切なさ……色んな感情を感じさせる冒頭に感動しております。
    しっかりと最後まで読ませて頂きますm(_ _)m

    作者からの返信

    ありがとうございます✨
    是非目を通していただけると幸いです(^^)

    2021年12月3日 20:33

  • op.3へのコメント

    私はピアノはできないのですが、音楽を聴くのがとても好きです。文章に少しずつ散りばめられてる優しい描写や表現、韻を踏むような言葉の使い方。五線譜に隠れたエッセンスのような、おしゃれな印象を受けました。このまま読み進めていきます!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます✨
    気に入っていただけたなら嬉しいです!
    実は私もピアノは弾けないんですが、私なりの世界観を作れたと思いますのでお楽しみください(^^)

    2021年9月8日 06:12

  • op.24へのコメント

    侑里さん、ライバル的な立ち位置かと思いきや、主人公に的確なアドバイスをしていて、かっこよすぎる。姐さん、惚れました。

    作者からの返信

    姉御肌なキャラですね(^o^)

    2021年7月21日 14:18

  • op.74へのコメント

    うわぁぁぁぁーーーーーーー!!!
    良かった!!本当に良かった(´;ω;`)(´;ω;`)✨✨✨✨
    きょんさんありがとう!!!!

    完結おめでとうございます!
    美しい表現で二人の関係が少しずつ変わっていく様子を紡いでいて、本当に素晴らしい作品でした。
    かなり壮絶な人生を送っていた律人でしたが、最後はこれ以上ない幸せを手にいれることができて本当に、心からおめでとうという気持ちです😊✨

    素敵な物語を、ありがとうございました😌✨✨✨

    作者からの返信

    最後まで読んでいただいてありがとうございます✨

    バッドエンドは律人があまりに救いがないので幸せになってもらいました(^o^)
    欲しかったものを手に入れることができて良かったです✨

    2021年7月20日 11:08

  • codaへのコメント

    嘘だろ……………………

    作者からの返信

    一気に落ちます……

    2021年7月20日 11:04

  • op.31へのコメント

    二人が出した結論はこちらでしたか😊
    ピアニストの夢と大好きな人と一緒になる夢。欲張りだけどどちらも叶えたいですよね!だって女の子は欲張りだもん!

    頼むハッピーエンドを頼む(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)

    作者からの返信

    それで幸せになるはずなんですよ(´・ω・`)なるはずなんですよ……

    2021年7月20日 11:03

  • op.30へのコメント

    ああああああああとうとう…(´;ω;`)(´;ω;`)

    不幸とは、大きな口を開けて待ち構えている、ですか…すごく納得のいく表現ですね。
    ああもうこの人幸せになってほしいのに…(´;ω;`)(´;ω;`)

    作者からの返信

    その口に誰も気づかないんですよね……

    2021年7月20日 11:02

  • op.28へのコメント

    あああああ律人…(´;ω;`)バッドエンドになりそうで…(´;ω;`)
    幸せな時間は終わってしまうのか…(´;ω;`)

    作者からの返信

    バッドエンドかどうかは……最終回にわかります!(当たり前)

    2021年7月19日 17:11

  • op.26へのコメント

    最初はドロドロ引っ掻き回す女かな?
    と警戒しましたが(笑)、潔い爽やかな人でしたね!(*^^*)
    彼女も夢を追いかけるんです一人だったとは素敵!

    作者からの返信

    嫌な女ではありませんでした(笑)

    2021年7月19日 17:09

  • op.4へのコメント

    マリアちゃんの名前は「アヴェ・マリア」が由来でしょうか、素敵な名前ですね。律人さんは調律とか〜律って音楽に関わる言葉からかなと勝手に想像しておりました。
    美しいクラシックと、荒んだ様子の部屋が対照的ですごくいいなと思いました。

    作者からの返信

    そこに気づいてくれた方は初めてです!
    音楽に関係する文字を使ってみました✨
    そこを誉めてもらえると嬉しいですよー\(^o^)/

    2021年6月29日 23:00

  • 別れの曲へのコメント

    ショパンの別れの曲、タイトルになっていたんですね!恥ずかしながら見逃していました。
    切ないけれど、優しい気持ちも感じる冒頭ですね。このシーンにたどり着くまでどんな事があるのか気になります。

    作者からの返信

    これまでに書いた中では一番の力作ですので、そこに至るまでに何があったか読んでもらえると嬉しいです(^^)

    2021年6月29日 08:48

  • op.74へのコメント

    完結おめでとうございます。
    律人、生きていたのですね。悲しい最後かと思っていたのでビックリ!
    これ以上にないハッピーエンドに心温まりました。素敵な家族ですね!

    作者からの返信

    最後まで読んでいただいてありがとうございます✨
    律人にはハッピーエンドを迎えてほしいと思ったので(^^)
    ほんと良い家族です(^o^)

    2021年6月24日 21:48

  • op.74へのコメント


    完結おめでとうございます!!
    よかった(´;ω;`)codaのときは
    どうなることかと……
    二人が幸せになった姿は本当に
    感無量です。自分の中でとても
    大切な物語になりました。

    作者からの返信

    最後まで読んでいただいてありがとうございました✨
    codaで終わることも考えたんですけど、そうしなくて良かったです(^^)
    たまには律人とマリアちゃんのことを思い出してあげてください\(^o^)/

    2021年6月11日 13:17

  • op.74へのコメント

    完結おめでとうございます\( ^ω^)/🎉

    律人良かったよぉ(つД`)ノ

    作者からの返信

    最後まで読んでいただいてありがとうございます✨
    最後はハッピーエンドにしました\(^o^)/

    2021年6月10日 06:02

  • op.74へのコメント

    素敵な作品をありがとうございました。
    一話目の『別れの曲』で一気に惹き込まれました。
    私も、きょんきょんさんのような誰かの心に残る作品を作れるようになりたいです。

    作者からの返信

    最後まで読んでいただいてありがとうございます✨
    気に入っていただけて良かったです(^^)
    これからもそう思ってもらえるように頑張ります✨

    2021年6月10日 05:07

  • op.74へのコメント

    完結おめでとうございます!
    不覚にも泣いてしまった。
    もうダメかと。
    退廃的なオープニングから、どうなるかと思いましたが。
    最後!本当に幸せなシーンで締め括られていて本当によかった!

    ステキな作品をありがとうございました!

    作者からの返信

    最後まで読んでいただいてありがとうございます✨
    あまりに辛いことがたくさんありましたが、二人は幸せを掴めて良かったです(^^)

    これからの作品にもご期待ください✨

    2021年6月9日 21:58

  • op.74へのコメント

    連載お疲れさまでした。
    非常に良いお話でした。
    序盤から、いつもハラハラさせられっぱなしでしたが、最後は良い終わりを迎え、非常に安心しました。

    個人的には、今回、その後の消息が分からない方々が、気になります。

    作者からの返信

    最後まで読んでいただいてありがとうございます✨
    小野口のことはどこかで書きたかったんですが、出すシーンがありませんでした(笑)

    2021年6月9日 21:53

  • op.74へのコメント

    もう、ハラハラさせられましたが良かった!おお、ハッピーエンド。もう、この後のどんでん返しは……。大丈夫かな?ショートショートで切れ味を見せるきょんきょん様だから心配しつつ……。真莉愛と律人、おめでとう🎉。

    追記: 完結、おめでとうございます。前回のコメント、ネタバレになるといけないので、ちょっと変更しておきますね♬。ピアノにまつわる素敵なお話を有難うございました。

    作者からの返信

    最後まで読んでいただいてありがとうございます✨
    もうどんでん返しはないのでご安心を(笑)

    2021年6月9日 21:49

  • codaへのコメント

    このラスト、律人が心に残ります……。ほっとしてからの!どんでん返し。

    そして、そして、「妃家」のラストも実は……う、今は言えません。

    ともかく、最後の律人の一言が沁みます。やっと素直にアイシテルが言えたね。


    作者からの返信

    まさかのキャラが登場しましたが、最初からこうなることは決まっていたのです(´・ω・`)
    最終回がどうなるか、今しばらくお待ちください!

    2021年6月9日 13:36

  • 別れの曲へのコメント

    作風の幅が広い(; ・`д・´)/
    切なく繊細な描写良いですね

    作者からの返信

    コメントありがとうございます✨
    これは一番力を入れて書いてる作品です(^o^)

    2021年6月7日 17:20

  • op.30へのコメント

    侑里がカッコイイ!いよいよクライマックス感が!

  • op.30へのコメント

    ここで侑里さんですか!
    そして律人が……。次回更新を待ちたいです。

    作者からの返信

    まさかの侑里が再登場です!
    律人はどうなるでしょうか(><)

    2021年6月6日 20:17

  • op.29へのコメント

    違うッ! そうじゃないんだよッ!
    この言葉が伝わらないもどかしさが、もう……もう……ッ!
    (゚Д゚)

    作者からの返信

    律人に言ってやってください!
    わからず屋なんだから!

    2021年6月5日 21:56

  • op.29へのコメント

    すれ違うのですよね、本当はお互い一番思い合っているのに。

    最終回に向けてまっしぐらと聞きました。拙作もです。(あと10~12エピソード回ぐらいはありますが。)同じ時期ぐらいにゴールでしょうか。

    作者からの返信

    不器用すぎです(´・ω・`)
    たぶん先にゴールしますね(笑)
    もしかしたら途中休むかもしれませんが💦

    そうだったんですか(゜ロ゜)今までずっと勘違いしてました💦ありがとうございます(^o^)

    2021年6月5日 21:51

  • op.29へのコメント

    あぁ、辛い。でも宇崎も不器用なのかな。いや、天才だからこそ分からないのか。その自分の挙動が、人の幸せを奪うことになることを……。
    なんか、本当に辛いですね。でも乗り越えてほしい!
    喀血なら胃潰瘍の可能性かしら。これで胃がんとかなら、もう……。
    二人が幸せになってほしい。純粋にそう思います! でもまずは追いかけなくちゃ!

    作者からの返信

    書いてて私も血を吐きそうです(笑)
    宇崎に関しては天才故に、言葉が足らないところがあるのかもしれませんね。そこに悪意はないとしても、天才というのは周りに影響を与えるものですから(><)
    喀血の原因はなんなのか……次回わかるかもしれません!

    2021年6月5日 21:49

  • op.28へのコメント

    言葉にならない思いが溢れます、読者としても。

    家族を奪われた憎しみは消えないし、真莉愛を一人前にしようと頑張っていた夢も奪われそうで。さらに律人が喀血ですか。うう、これは苦しいですね。

    作者からの返信

    律人が何故ここまで苦しまなければないのかと書いてて自分でも思いますが、物語は終盤へと差し掛かっています(´・ω・`)
    どうか最後までお付き合いください💦

    2021年6月4日 14:56

  • agitatoへのコメント

    今回の展開には、おおっとなりました♬。宇崎が真莉愛と律人の両方に関わってきますね。

    作者からの返信

    宇崎はどう二人に関わってくるのか、楽しみにしててください(^^)

    2021年6月4日 06:19

  • agitatoへのコメント

    断片を集めながら考えると、すごく胸が苦しくなります。どうなるんだろう……。

    作者からの返信

    宇崎はどうして律人に接触してきたのか……書いてる自分もドキドキしてます(笑)

    2021年6月4日 06:22

  • op.25へのコメント

    わー!これは素敵な演出!✨
    あの日行かれなかったコンサートをマリアちゃんが演奏するのってすごくロマンチックです!(〃ω〃)💕素敵✨
    きょんさんがこの二人の関係を丁寧に書いてるのですっかりこの二人の応援モードなのですが、最後の一文が、ああまだまだ遠いなぁ…と思いました😭娘かぁ。
    でも、とても素敵な回でした!👏

    作者からの返信

    マリアちゃんは神なのです(^o^)好感度はウナギ登りです(笑)
    最後には上手くいくといいんですがねぇ(´・ω・`)

    2021年6月3日 14:41

  • op.24へのコメント

    あれ?元カノさん結構いい人ですね?!(°Д°)
    なんかこう…二人のわかってる感にかつての仲が伺えるのでちょっとヤキモキしてしまいますねー!(いいぞもっとお願いします)

    作者からの返信

    悪い人ではなかったですね(^^)昔付き合ってたからこその関係を書けて良かったです✨

    2021年6月3日 14:39

  • op.27へのコメント

    >夢のほうがまだリアリティがあるんじゃない?本当に現実?もしかしてドッキリ?

    →現実は小説より奇なり。あ、真莉愛の現実は小説の中でした……。

    作者からの返信

    現実がよくわからなくなりますね(笑)

    2021年6月2日 22:43

  • op.27へのコメント

    これは……ッ!
    何という展開に……ッ!!!
    _(⌒(_ΦωΦ)_

    作者からの返信

    展開は神のみぞ知る\(^o^)/

    2021年6月2日 21:53

  • op.27へのコメント

    どーなるんだろ。ある意味では夢を叶えるために前進だけど。葛藤が起きそうで。手放しで、喜べない感じも予感できて。ドキドキです。

    作者からの返信

    良くも悪くも物語は突き進んでいきます(´・ω・`)
    これからの真莉愛と律人がどうなっていくのかお楽しみに✨

    2021年6月2日 21:52

  • op.11へのコメント

    「りっちゃんに笑ってほしいから――」

    なんて切ない言葉。。゚( ゚இдஇ゚)゚。

    作者からの返信

    書いてて辛くなりました(´・ω・`)
    一番反響があった回ですね!

    2021年5月31日 22:05

  • op.25へのコメント


    こうして二人はまた夢を
    おいかけるんですね……
    じーんとしました……
    後藤くん、そんな訳ですわ(合掌)

    作者からの返信

    後藤くんは……うん……ファイト(^o^)

    2021年5月31日 20:44

  • op.25へのコメント

    神に愛された才能の持ち主っていますよね、実際に。

    作者からの返信

    持ってるものが違う人は回りにいますね(´・ω・`)

    2021年5月31日 06:11

  • op.25へのコメント

    父なのか。恋人なのか。すごく難しいですね。いや、もうそこで括ることも軽薄と言うか。もうこの二人なんだなぁ、と思うと。すぐこジーンとしちゃいました。

    作者からの返信

    二人の関係性は一言で括ってはいけないような、だけど本人達は目指す形があるのでしょうね(^^)

    2021年5月30日 22:14

  • op.24へのコメント

    侑里さんのサバサバ感好きかも。
    そして良い方向に崩壊してほしい。こういう大人のアドバイス好きです。

    作者からの返信

    今のところお助けキャラみたいな立ち位置になってますね(笑)
    サバサバな侑里がどう関わってくるかもお楽しみに✨

    2021年5月25日 23:26

  • op.23へのコメント

    わーーーーーーこれは面白くなってきましたぁぁぁぁぁぁあΣ(゜Д゜)

    作者からの返信

    まさかの元カノの出現です(笑)
    どうなることやら……

    2021年5月23日 22:16 編集済

  • presto con fuocoへのコメント

    うわわ!マリアちゃんのターンですね!きょんさんの素晴らしい描写力と合わさってすごく良い回でした!
    タイトルも良いですね。情熱的です(*^^*)

    作者からの返信

    ここいらでマリアの心境を差し込んでおきたいと思ったんですけど、気に入っていただけてよかったです✨
    マリアちゃん大天使\(^o^)/

    2021年5月23日 22:08

  • op.20へのコメント

    落ち葉の表現が良いですね~役目を終えた…すごい…メモメモφ(.. )
    マリアちゃんが健気にさりげなくアタックしてるのも良いです(*´-`)💕

    作者からの返信

    落ち葉のところは好きです(笑)
    マリアはちょっと天使過ぎて困ります(´・ω・`)

    2021年5月23日 22:07

  • op.19へのコメント

    まさかの父!!そして二人の認識に相違があるのも注目ポイントですよね!
    律人はマリアちゃんのことを「娘」として見なきゃいけないと思ってそうです。でもマリアちゃんはやっぱり…!

    なんというか、私、律人は結婚しようっていうのかなーてちょっと思ってたんですよ。でも、お父さんになるという発言で、きょんさんがきちんと丁寧に二人の心の動きを書こうとしてるのがわかって、この作品の好き度が2倍になりました✨
    昨今流行りの展開がめちゃくちゃ早いラブコメみたいなやつ(急に婚約するとか結婚するとか…)があんまり好きではないので、こういう、ゆったりと心の動きを追いかけられる作品がもっと増えてほしいですね(*^^*)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます✨
    律人は失った家族を無意識に求めていたのかもしれないでさね(^^)
    おー好き度が上がって嬉しいです✨もっと好きになってもらえると嬉しいです(笑)

    どうしてもラヴコメはスピード感重視ですからね。それがラヴコメ書けない理由の一つです(笑)

    2021年5月23日 22:04

  • op.23へのコメント

    すごいフラグでした。しかも元カノかぁ。これはマリアちゃん、心穏やかじゃないだろうな、と思ったら。
    あら最新話!
    更新、心待ちにしています!

    作者からの返信

    正直元カノの存在を出したくはなかったのですが、物語的にはどうしても出す必要があったのです(笑)

    2021年5月23日 11:45

  • op.22へのコメント

    おぉ。これはまた一波乱が。これ、むしろマリアちゃんがなおストレートに想い曝け出すフラグですよね? とドキドキ。

  • op.21へのコメント

    律人君の感情は、世のお父さんの娘と彼氏とは全く別だからね。と、思春期の娘をもつ僕は思うのです(笑)
    もう、素直になるっきゃないぞ。でも歳の差も足枷よね。

    作者からの返信

    律人も自分自身の気持ちはよくわかってないですね(笑)
    マリアの幸せを願う――その一心だけですから(^^)

    2021年5月23日 11:43

  • presto con fuocoへのコメント

    マリアちゃんのストレートな想い。本当に律人に届けって思います!

  • op.20へのコメント

    父親面は許さない……(笑)
    律人にとっては、かなりキツイだろうなぁ。
    マリアちゃんにとっては、これ最大の告白じゃないですか? と思いました。

  • op.19へのコメント

    最後のセリフ。好きやわぁ。ハート一つじゃ足りない(笑)
    マリアちゃんのこのひたむきさ、本当に好き。

    作者からの返信

    マリアの性格がよくわかる一言ですよね✨

    2021年5月23日 11:10

  • op.18へのコメント

    ここまで読んで思うことは律人君は強い、ということで。いや、弱いと思いますよ。でも深淵に突っ込みながら、覚悟を決めたってことですよね? これは本当にすごいな、と。
    ここから彼がどう立ち上がっていくのか。それは仕事も含めて。楽しみです!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます✨
    一気に読んでいただいてありがとうございます(^o^)
    律人は強くも弱くもあり今は覚悟を決めて強くなってるって感じですかね(^^)
    これから律人も含めてどう物語が進んでいくか楽しみにしてください✨

    2021年5月23日 10:02

  • op.17 へのコメント

    怒涛の展開に……。息が止まりそうです。たにかく追いかけます!

  • op.16へのコメント

    宇崎さんはもしかして、律人の先生?
    いや、そこは読み進めましょう。
    そして。マリアママ。どうなるか。ここで律人に頼るのは少しズルじゃないかとおもいますが。はてさて。

  • op.15へのコメント

    マリア母……。これはダメなヤツだ。そして律人君もしっかり意志をもたないと。そんなお金の使い方は――。でも、人との関わり方含めて、不器用なんだよね。これは一人じゃ無理。二人で乗り越えてほしい!

    作者からの返信

    人の狂気は周りにも移りますからね。不器用な律人だからこその悪手ですが(><)

    2021年5月23日 10:10

  • op.14へのコメント

    もしかして、お義父さん?
    いやいや、先を読み進めましょう。でも、ふんわか良い雰囲気ですね。こっちまで癒される!

    作者からの返信

    束の間の平穏な回です(笑)
    やや不穏も顔を覗かせてますが……

    2021年5月23日 10:08

  • op.13へのコメント

    昔の彼女のこた考えていた……んですよね?
    デートで、これはいけんやつ。なかなか治療が必要ですね。癒されて欲しいなぁ。

  • op.12へのコメント

    小野口君が良いヤツすぎる。少しずつ動き出しながら……。でもお母さんも心配ですね。

    作者からの返信

    小野口は書いてて良いやつだなぁと思ってました(笑)
    律人みたいな人間には案外合う人間なのかもしれないですね(^^)

    2021年5月23日 10:05

  • op.11へのコメント

    あ……。そんな、そんなことって。
    これは弟君と二人分幸せにならないと!
    絶対幸せになってほしい!

    作者からの返信

    こんな過去を背負っていたらそりゃねじれますよね(><)

    2021年5月23日 10:06

  • op.22へのコメント

    二人の思いとは別に、結婚話!あら、大変。

    最後の一文、何気ない中に心情が滲んでいて良いですね。

  • presto con fuocoへのコメント

    せつないけれど、読者の心に真莉愛の気持ちがまっすぐに届きます。

    ここで私もお星様⭐️⭐️⭐️を送らせて頂きます。引き続き、これからの展開を楽しみにしていますね!

  • op.18へのコメント

    怒涛の展開ですね。律人がどこまで真莉愛を守れるか、注目です。

    本日は拙作「妃家の首飾り」にお星様⭐️⭐️⭐️を有難うございました!とても励みになります♬。嬉しくって舞い上がっております😃。後半戦に入っていますが最後まで頑張ります!

    作者からの返信

    これから物語は新たな展開へ突入していくのでお楽しみに(^^)

    いえいえ!楽しみにしております(^o^)

    誤字報告ありがとうございます!修正しました!

    2021年5月22日 11:36

  • op.10へのコメント

    やばい。おじさんに、今回のエピソードは涙腺が。そして弟君の存在も気になる。

    作者からの返信

    奏太は良い子過ぎです(´・ω・`)

    2021年5月22日 11:31

  • op.9へのコメント

    辛いなぁ、これ。トラウマになると思う。だも、だからこそ。このタイミングで乗り越えて欲しいなって心底思います。

  • op.8へのコメント

    夢を諦めた年上。夢を諦めきれない年下。この構図。考えるだけで、胸が苦しくなりますね。良いなぁ。やっぱり二人とも幸せになってほしい。

    作者からの返信

    二人がどうなるか楽しみにしてください(^^)

    2021年5月22日 11:09

  • op.6へのコメント

    接点がこうして。お互いが救われて欲しい。そう思います。

  • op.4へのコメント

    ショパンが接点で。あぁ、もうなんかこの下りだけで、美しい。煙草やビールの退廃的な感じと相まって。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます✨
    美しいと言われると照れますが嬉しいです(^^)

    2021年5月22日 10:44

  • op.17 へのコメント

    あんな扱いをされていても、真莉愛にとってはやはり母親は、たった一人の肉親で理解者だったのですね。そして、最後に突然現れたのは?


    作者からの返信

    コメントありがとうございます✨
    間違っていた箇所の確認をしました!意味が真逆になってましたね💦
    わざわざ報告していただいてありがとうございます(^^)

    2021年5月21日 22:39

  • op.16へのコメント

    宇崎京介はもしかすると岬洋介にかけていますか?偶然かも知れませんが、ピアニスト繋がりで、そうかな?って。もし、そうならば、中山七里の岬洋介シリーズ、私も好きです。全然ハズレていたら、笑ってお忘れ下さい。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます✨
    言われてみれば語呂が似てますね(笑)
    ただ偶然の産物ですね(^^)名前が被ってなくて良かったです💦

    2021年5月21日 06:12

  • 別れの曲へのコメント

    書き出し、とても切なく感じます。でも、これからどうなるのか……。追いかけさせていただきます!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます✨
    是非楽しんでください(^^)

    2021年5月20日 22:32

  • op.15へのコメント

    小野口さんの正体、キター!只者ではなかった訳ですね。

    そして、真莉愛の最低な母親。真莉愛には絶対聞かせたくない会話ですね。どこまで落ちブレてしまったのでしょう。とにかく、律人に頑張って欲しいです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます✨
    この環境の中でどう立ち向かっていくか、応援してあげてください(^o^)

    2021年5月20日 08:54

  • op.2へのコメント

    次回が楽しみです

  • 別れの曲へのコメント

    表現が繊細で素敵ですね

    作者からの返信

    コメントありがとうございます✨
    そう言ってもらえると嬉しいです(^o^)
    二話からはまた雰囲気が変わるので良かったら読んでみてください✨

    2021年5月19日 12:43

  • op.20へのコメント

    やはり、情景が浮かんでくるような文章で凄いです。
    大家の娘の小憎らしさも上手く表現されていて引き込まれます。
    続きが楽しみです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます✨
    引き続き楽しんでもらえるように頑張りますね(^^)

    2021年5月17日 21:40

  • op.20へのコメント


    大正義まりあさん。
    可愛すぎた。。。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます✨
    大天使でした\(^o^)/

    2021年5月17日 19:59

  • op.10へのコメント

    前回と今回は泣ける回ですね。ウルウル🥲。もしかして次回も?

    せっかく笑顔を二人が取り戻したというのに、神様はひどい……。

    きょんきょん様はピアノのご経験があって書いていらっしゃるのか、調べて書いていらっしゃるのか気になります。どちらにしても素敵ですが!ちなみに私はピアノを中学まで習い、後は趣味で弾いています。大人になってからの方が好きになり、今は大好きなんですよ♬。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます✨
    運命はこれでもかというくらい律人と真莉愛に厳しいです(><)
    ピアノは調べて書いてますよ!ろくに弾いたこともありません(笑)
    ピアノ弾ける人もクラシックが好きな人も読めるように意識して書いてます(^^)
    ピアノが趣味とは羨ましいです✨弾けたら良いなとは思いつつもその機会もなく……

    2021年5月17日 17:07

  • op.4へのコメント

    わあ、二人の過去が垣間見れましたね。ピアノの共通点がこれから、どうなっていくのでしょうか。
    それにしても律人がいい人で良かった!女子中高生の皆さん、こんないい大人ばかりではないですよ、リアルは気をつけて。オバチャンからのおっせっかいよん♬。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます✨
    確かに現実は危ないですね(笑)

    2021年5月16日 10:25

  • op.3へのコメント

    はじめまして。

    香原翼様のレビューから来ました!ピアノが大好きな私にはこれからどんな展開になるのか楽しみです。

    拙作にもお寄り頂き有難うございました。とても嬉しいです😃。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます✨
    是非お立ち寄りください(^o^)

    2021年5月15日 08:52

  • op.18へのコメント

    泥団子の例えに感嘆です!素晴らしい。
    浮浪者の正体はウスウス勘づいておりましたがやはり彼でしたか。ううむ…なんかこれだけで終わらなさそうなのがなんとも…(*_*)

    こちらの作品は紙では読めないのでしょうか?(笑)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます✨

    泥団子は自分でも結構気に入ってます(笑)
    元父親もそうですが物語は新たな展開に突入していくので身を削りながら書いていきます(^o^)

    2021年5月14日 13:39

  • op.17 へのコメント

    お、お母さん…マジですか……
    不幸なヒーローヒロインが好物な私もびっくりするくらい不幸を背負わせますね(´;ω;`)もう早く幸せになってくれよ…頼む…

    もつれる糸を断ち切るように卓上ボタンを押すっていう表現がいいですね!
    こんな文章を紡げるようになりたいなぁ~憧れます(〃ω〃)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます✨
    不幸はとことん負わすくらいがポリシーです(笑)

    きっと書けますよ\(^o^)/

    2021年5月14日 13:37

  • op.16へのコメント

    マリア母は最低な母ちゃんだと思っていましたが、母が倒れたと聞いて心配しているマリアちゃんを見ると、なんだかやるせないというか切ない気持ちになりました。あんな母でも、マリアちゃんにとっては大事なお母さんなんだろうなぁと…
    はぁ。 もう既にこの物語の着地点が気になってしょうがないです。ドキドキ(〃ω〃)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます✨
    優しかった頃の母を知っているからこそ真莉愛も苦しいんでしょうね。
    着地点は決めてあるんですが……いつ終わるのやら(笑)

    2021年5月12日 23:31

  • op.15へのコメント

    小野口さんまさかの!!道理で人懐っこいというか懐に入りやすい人だったんですね~

    そしてマリア母のクズっぷりに、律人を応援したくなります!
    昨今はふとしたきっかけですぐに恋に落ちる展開が多く、「ん?恋に落ちるの早くない?」と感情移入できない物ばかりなのですが、きょんさんのは感情がじっくり丁寧に描かれていて、没入できるというか、納得感があってすっと物語に入り込めますね🎵
    いや~なんかこっちまでドキドキしてきた🤭💕

    作者からの返信

    コメントありがとうございます✨
    小野口のまさか感がすごいですよね(笑)
    これからも感情移入してしまう内容になるはずですので是非続きをお楽しみに(^^)

    2021年5月12日 23:20

  • op.15へのコメント


    小野口さんまさかの展開に
    読者驚きを隠せず。
    侮れない方だ……

    作者からの返信

    コメントありがとうございます✨
    書いてる作者も驚かされました(笑)

    2021年5月5日 23:27

  • op.6へのコメント

    まりあちゃんすっかり最初の頃のツンツンした感じが抜けましたね、かわいいなぁ(*´ω`*)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます✨
    初登場からはだいぶ変わりましたね!これからどう変わっていくか楽しみにしててください(^^)

    2021年5月3日 17:12

  • op.14へのコメント

    律人頑張りましたね!段々と二人の距離が近くなっていくいくのが微笑ましいです(*^^*)元カノの存在が気になるマリアちゃん…なかなかムフフな展開ですが、体調の悪いお母様や不審者など何やら不穏な空気も漂ってまいりましたね。
    今後も続きを楽しみにしています♪

    作者からの返信

    コメントありがとうございます✨
    これからまた大変な展開が待ってますが楽しみにしててください✨

    2021年5月1日 08:52

  • op.12へのコメント



    そこで、ちゃんと誘える
    まりあさんも喜ばせよう
    とする律人さんの提案も
    尊さが果てしなさすぎて
    拝みに拝み短時間で2回
    拝読致しました(畏み畏み)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます✨
    二度も読んでいただきありがとうございます(笑)
    これからも畏まれるよう頑張ります!

    2021年4月29日 16:55

  • op.11へのコメント

    思わず、泣きそうになりました。
    辛すぎて、苦しい…幸せになって欲しいです。これからも応援しています。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます(^^)
    これからの律人と真莉愛の物語を見届けてあげてください!

    2021年4月27日 19:09

  • op.11へのコメント


    あああぁぁぁぁああああああ
    ぁぁぁああぁぁあほらぁぁあ
    !!!!!!!!!!!!!

    もうヤダ、辛い。辛すぎる。
    律人さんっウグッ…ズビビッ…
    まだ、それでもまだ歩こうと
    するんですか?なんて強くて
    優しい方なんでしょうか。
    まりあさんも優しい。
    生きることの辛さに堪え忍ぶ
    2人に、本当に幸せになって
    ほしいです。。。

    作者からの返信

    絶叫してしまいましたね(笑)
    二人に幸せが訪れるように祈ってやってください(´・ω・`)

    2021年4月27日 14:33

  • op.11へのコメント

    どうして、こんな事に……辛いのに、何故かのめり込んでしまいます……。
    (T_T)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます(^^)
    なんとか耐えて読んで貰えると嬉しいです💦

    2021年4月27日 13:57

  • op.11へのコメント

    いやこれは辛い……
    幸せな家庭が壊れただけじゃなくて、奏太まで…これは涙なくしては読めない回でしたね。

    しかし、読者目線で言うと、感情移入がすごいです。これは。久しぶりにのめりこめる作品に出会えました!
    もう律人幸せになってくれとしか思えませんよ。きょんさんの筆力にやられました(´;ω;`)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます✨
    この回でとことん律人には不幸を背負ってもらいました(´・ω・`)
    これからも感情移入できる作品になるように頑張ります!

    2021年4月27日 13:00

  • op.10へのコメント

    奏太…(´;ω;`)健気な兄弟の姿に涙が出そうになりました。。きょんさん、律人を幸せにしてやってくれよぉ…(´;ω;`)

    しかしピアノのことをよく調べられていてすごいなぁと思います。三日経ったらの所とか、久しぶりに触ると鍵盤が重いとか、些細な所までしっかりと調べて書かれていてすごいですね👏

    作者からの返信

    コメントありがとうございます✨
    律人……幸せになってほしいです(´・ω・`)

    ありがとうございます\(^o^)/上手く書けてるようで安心しました✨

    2021年4月27日 12:43

  • op.11へのコメント

    泣いてしまいますよぉ
    ぅぅ。゚(ノ□`。)゚。。

    作者からの返信

    あんなことがあればそりゃ人生諦めたくなりますよね(´・ω・`)

    2021年4月27日 12:13

  • op.10へのコメント


    律人の苦労が身にしみて、
    何より奏太が愛しくて。
    でもこれ、絶対なにかもっと
    辛い事が彼を待ち受けてるん
    だろうなどと思ってしまう、
    深読み系読者をしてる自分が
    なんだかなあと言った感じで
    何が言いたいかと言いますと

    続きが気になってあかー\(^ω^)/ーん!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます✨
    いったいどうなってしまうのか……どんどん深読みしてください(笑)

    2021年4月27日 06:02

  • op.9へのコメント

    うわっこれはえぐいです。小さい子供に感情移入してしまうので、母親に捨てられる瞬間はきつい…心をえぐられました…

    全然関係ありませんが、話数カウントが「オーパス」で書かれてるの、良いですね。センスあります(今気づいた)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます✨
    よっぽどのことがなければ今の律人にはならないと思ってとことん辛い目に合わせてます(´・ω・`)
    まだ本番はこれからです(笑)

    たぶん知らない人がみたらなんのことかわからないですよね(笑)

    2021年4月25日 09:25

  • op.8へのコメント

    夢を石ころに例えて握りしめるって描写が良いですね!( ☆∀☆)
    最後の灼熱の太陽も、夢の大きさ、プレッシャー、重荷を表しているようで良い締め方だなーと思いました(^^)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます( 〃▽〃)
    そこは個人的に気に入ってるところです✨ちょっと臭いかなと思いましたけど気に入ってもらえてよかったです(^o^)

    2021年4月25日 09:19

  • op.7へのコメント

    黒鍵ってショパンのですか?
    一度ミスったら台無しを人生に例えるところがうまいですね!
    もう毎話どこかに必ず素敵な描写があるので、それを探すのも楽しみのひとつですね(笑)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます✨
    ショパンの黒鍵と書き足しました!
    これからも描写には人一倍力をいれます(笑)

    2021年4月23日 14:36

  • op.6へのコメント

    相変わらず地の文が美しくてため息が出ます。こういう比喩表現、私は出てこないので憧れますね(*^^*)

    肉じゃがを持って男の家に行くとか…ちょっとドキドキしますね。早く続きが読みたい!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます✨

    誉めていただいて嬉しいです( 〃▽〃)
    肉じゃが作ってもらいたいですよ全く(笑)

    2021年4月22日 10:55

  • op.6へのコメント

    マウリツィオ・ポリーニいいですね。ホロヴィッツさんも好きです。

    知ってるピアニストの名前が出てくると嬉しいです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます✨
    ある意味物語の大事なピースになってるポリーニさんです(^o^)

    2021年4月21日 20:33