チートも無双も無い王道ファンタジー。だけど記憶も無いし言葉も喋らない。

作者 夜葉@佳作受賞

気付けば最後まで読んでいた作品

  • ★★★ Excellent!!!

「引き込まれた⁉」
そういう作品でした!

始めのゴスロリ調という表現で、ゴシック調では……などと思いながら読んでいましたが、後から読み返すとゴスロリ調という表現でもしっくりきます。

また、主人公の発言が連発するなど、相対的にヒロインのキャラが立っていて勉強になる描写でした。

今後も楽しみにさせていただきます。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

春野仙さんの他のおすすめレビュー 12