聖女様に醜い神様との結婚を押し付けられました

作者 村川咲(赤村咲)

ゆっくりだけど確実に物語が進む

  • ★★★ Excellent!!!

ストーリーとか設定は一見ややこしいかと思うけど、実際に見てみるとスっと入ってくる。

幼馴染のような悪意は無いけど迷惑な事をしてくる人間は現実でもよく居るから、主人公の幼馴染に対する気持ちがよく理解できる。

腹が立つ、鬱陶しい、もう関わらないで、私を責めないで、私は悪くない、私を見て。
そういった感情を読者に持たせて''穢れ''(この作品で出てくる負の感情の集合体のようなもの)をより視覚化させてるのが見事。

あと1話1話の内容が結構ぎっしりだけど物語はゆっくり進むから、続きが気になってしょうがない。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

たなかさんの他のおすすめレビュー 23