【第一部】アルセンの方舟 ―国家公認裏ギルド狂騒曲―

作者 不二丸 茅乃

方舟の行方は如何

  • ★★ Very Good!!

世界が息づいていて、キャラそれぞれに生きて来た重みを感じる、中々無いとても味わい深い作品だと思いました。ただ完成し切っている分、キャラの人となりが筆者に追いつかず、走り気味に感じましたが、それが背景を深読み出来る余白になってもいる様にも感じました。タイトルからも読みどころを感じるとても良い作品だと思います。
世界観に浸りたい方は是非。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

@EarthGorillaさんの他のおすすめレビュー 54