最強なるARAI

ARAIはとんでもない高校生、これだけは事実です。
私自身はまだ生まれてないのですが1985年の出来事がわかってしまう作品であり、タイムスリップしても良い感じで読めます。
語りと勢いはとんでもなく高く、読めば読むほどARAIの魅力にはまること間違いなしです!

その他のおすすめレビュー

うすださんの他のおすすめレビュー303