童顔ドS少年兵が戦国時代でハーレム黒幕になる件。

作者 パンジャンドラム

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第2話 意気軒昂へのコメント

    Twitterからきました!
    カブラルの死刑方法には自分もドン引きです笑よくもまああんなエグい発想を…((´д`)) ブルブル
    タイムスリップモノで歴史にそって忠実に描写されているのが凄くいいと思いました!ここからどうハーレム展開に持っていくのか楽しみです!

    作者からの返信

    御感想下さり有難う御座います。(^^♪

    2022年1月23日 12:53

  • 第3話 残忍酷薄へのコメント

    メモは心に書き留めておくとかにした方が良いかも
    状況、環境的にメモなんて出来ないよね?

    作者からの返信

    あの描写に関しましては、それも考えましたが、幼さを表す為に敢えて、あの様な形にした次第です。
    コメント下さりありがとうございます。(*´ー`*)

    2021年12月10日 06:19

  • 第1話 一騎当千へのコメント

    不要な「、」が多すぎです

    作者からの返信

    御意見下さり、有難う御座います。

    2021年9月20日 21:46

  • 第60話 愛執染着へのコメント

      徳川領では、大名行列の様に領民が頭を垂れる。

     家康の命令なのか、自発的な行為なのかは分からない。

     然し、部下以外に敬われたく( ない )大河は、非常に不快だ。

    「大儀である」

     駿府城の大広間で、家康と大河は、初めて出逢う。

    「成程。孫が好きそうな顔だ」

    「自分も”海道一の弓取り”と御逢い出来て光栄であります」

  • 第57話 気随気儘 へのコメント

     1発目は、大河の( 米噛み )を掠めた。

     その弾道から殺意を感じた大河は、枕元にあった村雨を鞘ごと投手の様に投げる。

  • 第54話 張眉怒目へのコメント

    「然うだよ」

    「ぐ」

     平然と大河は、槍を引き抜く。

     次にしたのは、日本刀で( 米噛み )から裂く事であった。

    「うぎゃああああああああああああああああああああああああ!」

  • 第56話 眼中無人へのコメント

    (もう……私を1人にして……)

     心配し過ぎて、涙が出始めた。

     これで、何( リットル )目だろうか。

     大河が、行方不明になって以降、毎日、泣いている。

     恐らく、1( リットル )以上は、合計で排出しているだろう。

     頭痛も慣れた。

     全て、大河の所為だ。

  • 第53話 戒驕戒躁へのコメント

      温泉の素に使われた薔薇は、999本。

    『何度生まれ変わっても貴方を愛する』を意味する。

    (参考文献:https://www.weddingpark.net/magazine/2221/)

     源内が、妻達の意見も聞いて、この( 使用量 )になったのだ。

    「見事だ」

     朝顔が、入って来た。

  • 第51話 安穏無事へのコメント

     尤も、海兵隊の様な厳しい訓練と、軍隊の様な重装備は、「警察」とは一概に言えないが。

    「済みません。御時間を取らせて頂いて」

     暫く会えなかった望月は、凛々しくなっていた。

     大河が居ない間も、鍛錬を( 怠って )いなかった証拠だ。

    「こっちこそ。任せっ放しで済まんな。それで、話というのは?」

  • 第50話 孔明臥竜へのコメント

    「華、大事な話し合いの最中だぞ? 来るな」

     流石の景勝もこの時ばかりは、口に出す。

    (あー、清円院か)

     彼女は、景勝の実妹。

     史実では、景虎の正室となり、御館の乱の際、自害し様とする景虎を御館から( 逃がし )、実兄の降伏勧告( に、 )御館で自害したという。

     但し、景虎と共に鮫ヶ尾城で死亡した見方もある為、真実は定かではない。

     華姫は、にんまりと微笑み、大河の膝の上に座る。

     5歳位の稚児髷の彼女は、見上げた。

  • 第48話 古今無双へのコメント

    主催者としての不満は残るが、納得出来る説明がなされた為、義隆も強要はしない。

    「じゃあ、あの戦車は?」

    「恐らくですが、国崩し以上の破壊力があるでしょう。あれ( を )、村上水軍( が )保有していたら、我が軍は、負けていたかもしれません」

    「……」

     勝家は、漁港に停泊中の安宅船を見る。

  • 第47話 捲土重来へのコメント

    「ああ。序でに新兵器を見て来い」

    「は!」

     勝家が出て行く。

     信長は、天を仰いだ。

    (さぁ、見せてくれ。山城よ、貴様の秘密を)



     ( 二条 )古城では、誾千代の下に女性陣が集まっていた。

    「如何します? 勝手に行きましたが?」

    「千姫、怒らないで。彼は、謙信を慮って動いているのよ」

    「それは分かりますけれど」

     ちらっと、朝顔の方を見る。

    「……」

  • 第42話 寡二少双へのコメント

    「そう絶望するな。帰るんだ」

    「え?」

    「蝦夷が君の故郷なんだろう? だったら、ここに居る必要は無い」

    「……!」

     そこで初めてアプトは、大河の目を見た。

     童顔の武将であるが、自分を( 掴まえた )商人とは違い、非常に優しい。

     これ迄会ったどの和人(日本人)の誰よりも温かみがある。

    「……良いの?」

  • 第37話 一刀両断へのコメント

    僧侶の信親、信松尼は、相続権を放棄し、武田家家長は、上杉領に亡命していた信玄の七男(六男説あり)・信清となり、甲斐国は、上杉氏の家臣となった彼の下での統治が始まる。

     又、信清は、甲斐守を朝廷から任命され、以後、朝廷にも忠義を尽くす事を誓った。

     甲斐国に同じく侵攻した北条氏康も、相模守に任命され、並びに「平和に貢献した」との理由で、( 朝廷から )報奨金が、下賜された。

  • 第34話 桜花爛漫へのコメント

    無欲だからこそ、関白・豊臣秀吉が行った様な事は、極力したくはないのだ。

     ( 花見用の、色鮮やかな桜が刺繍された )和服に着替えて来た女性陣が、到着する。

    「真田様、座席順はあるんのですか?」

     千姫の問いの裏には、「隣に座りたい」という想いが、込められていた。

  • 第32話 無余涅槃へのコメント

    いの一番に挙手したのは、お江であった。

     大河に突進し、その膝に収まる。

     茶々とお初は、

    「「……」」

     今にも嘔吐しそうだ。

    「はっはっは! 貴女が、( お江 )殿か? 朝顔だ。宜しく」

     手を出すも、お江は、そっぽを向く。

    「独り占め、駄目!」

  • 第31話 知足安分へのコメント

    体は震え、寒いのに汗ばんでいる。

    「……喜んで御受け致します」

    「! 本当か?」

    「はい。謙信から聞いていましたから―――」

    「な、あ奴―――」

     動揺し、朝顔は、じたばたと震える。

     その拍子に大河の手から滑り落ち、( 橋 )から落ちた。

    「な―――」

     直後、大河は、手摺を踏み蹴って跳躍し、朝顔を抱きとめる。

     そして、2人は、桂川に落下した。

  • 第27話 純情可憐へのコメント

    老将は、既に先を見ていた。

     朝顔と大河の未来を。

    「貞勝、もう恥ずかしいから帰ってくれない?」

     茶々は、大河( を )抱きつつ、不満を漏らす。

    「分かりました。茶々様に首を刎ねられる前に帰ります。では、又」


    「暇潰しに作った新兵器だ。死刑囚に試せ」

    「人体実験ですか?」

    「丁度、今日、3人執行予定だろう? 良い試験になる」

    「流石、御耳が早い。では、その様にします」

    「この球は、慎重に( 持って )いけ。揺れと衝撃に弱い筈だから」

    「は」

     3品を御盆に載せて、望月は、下がる。

    「新兵器?」

  • 第26話 一球入魂へのコメント


    「早く元気になれ~」

     朝顔に頭を撫で( られ )ながら、大河は、御粥を食す。

     朝顔は、我が子をあやすかの様に、大河に接している。

     身近に親友が居ない為、その距離感が分からないのだろう。

     もう3日連続御粥だ。


    忠次は、苦笑いだ。

    「千姫様が幸せそうで何よりです。上様も、天婦羅を沢山お食べになる程、御喜びになられています」

    「もう御爺様は、健康の( 為に )天婦羅を控える様に進言したばかりなのに。伝言宜しく。『金輪際、揚げ物禁止』って」

    「上様、御嘆きになるかと」

  • 第23話 百万一心へのコメント


    「さっき、近衛と相談して、数日、休む事が決まりましたので、御心配には及びません」

    「え?」

    「その間、近衛が国事行為臨時代行法に基づき、陛下の公務も兼ねます。他の( 皇族 )や公家も協力して代行します。陛下の激務を考慮して今後、公務は、( 皇族 )が分散する様、法律改正が行われます」

     強い口調で謙信は、言外に「休め」と言っている。


     2人は、一心同体。

     恐らく、夫婦喧嘩は、一度たりとも起きないだろう。

    「真田は、人気者ね」

     誾千代達に配慮した謙信は、遠くの方で座り、見守っている。

    「謙信、陛下は、無傷なのよね?」

    「誾は、心配性ね。無傷よ。( 」 「 )こっち来なさい」

    「有難う」

     誾千代の許しが出た為、謙信が、やって来た。

    「それで、結婚したんですよね?」

    「然う言う事。大丈夫、正室は、貴女だから」

     姫武将の中では、謙信の方が、誾千代より格上だ。


    「死んでるよ」

    「うふふふ」

     微笑んだ謙信は、大河の横で雑魚寝する。

    「風邪引くぞ?」

    「有難う。( 」 「 )でも、妻は妻だ。体調面に関しては区別しない。そこの押し入れに布団が入ってるからそれを―――」

    「倹約家なんでしょう?」

     もそもそと、謙信は、布団に入って来る。

    「なら、布団は、一つで十分よ。大きいし」


    「大河、如何して、事故の事は無いの?」

     誾千代が、大河( の )食事介助( を しつつ )、尋ねた。

     朝食は、

    ・白米

    ・味噌汁

    ・豆腐

     と、非常にヘルシーである。

  • 第20話 我武者羅へのコメント

    彼は、第二次建武中興として、一時的に自らが、左大臣に就任し、首相として政務を行う事にした。

     これは、朝顔と相談して決めた事である。

     朝顔は、後醍醐天皇程、( 親政 )には興味が無い。

     政治は専門家が行うべき、と考えているからだ。

     室町幕府が成立したのも最初の建武中興が、武家から反感を買った為にある。

  • 第17話 雲外蒼天へのコメント

    又、牛乳を風呂に入れると仄かな牛乳の香りがする。

     この香りには心を穏やかにしてくれる効果がある為、リラックス効果も期待出来る。

     ストレスや苛々( は )心だけではなく、肌にも影響を与える。

     苛々( を抑制 )する事で肌荒れの予防にもなる。

    ・牛乳に含まれる様々な成分による「美肌効果」

  • 第13話 明眸皓歯へのコメント

    「如何も」

    「「……」」

     大河が会釈し、2人もそれに倣う。

     浪人が、長官になるのは、朝廷始まって以来の事だ。

     中に入ると、真っ赤な旗印に(『 毘 』)を翻した軍団が居た。

    「……上杉家?」

     緊張した面持ちの楠が答える。

    「然うよ。謙信が、部隊の一部を派兵し、御所を守らせてるのよ。義の御方だからね」

    「成程」

  • 第426話 交通戦争へのコメント

    最新話追いついたァ!
    これからも楽しみにしてます!

    作者からの返信

    有難う御座います!!! (*^-^*)

    2021年6月9日 13:07

  • 第348話 海誓山盟へのコメント

    アプトって最初大河に救出された時、当時15歳じゃなかったですかね?

    自分の勘違いなら申し訳ないです!
    これからも執筆活動頑張ってください!!

    作者からの返信

    確認しました。
    自分の勘違いでした。
    御指摘下さり有難う御座います。
    早速、訂正しました。

    2021年6月9日 05:38

  • 第305話 秋高気爽へのコメント

    残りの、
    ・朝顔
    ・お市
    ・三姉妹
    ・松姫
    ・エリーゼ
    ・茶々
    ・阿国
    ・幸姫

    三姉妹の後にまた茶々がきて千姫(一応護衛の稲姫も?)が抜けてますよー

    作者からの返信

    早速、修正しました。
    御指摘下さり有難う御座います。

    2021年6月8日 12:03

  • 第212話 廃国置県へのコメント

    209話と210話逆じゃないですか?

    あと多分ですけど211話と212話も逆だと思われます!

    作者からの返信

    確認した所、その様でした。申し訳ございません。御指摘下さり有難う御座います。

    2021年6月7日 05:16

  • 第16話 初志貫徹へのコメント

    ついにお市の方と三姉妹が出てきましたね!!
    楽しく拝見させてもらってます。

    作者からの返信

    有難う御座います。
    楽しんで頂ければ幸いです。(*^_^*)

    2021年2月2日 23:06

  • 第11話 七転八起へのコメント

    楽しませてもらっています!!!

    作者からの返信

    有難う御座います。光栄です。(*^-^*)

    2021年2月2日 21:49

  • すべてのエピソード 29
  • 第0話 転生前夜
  • 第1話 一騎当千 1
  • 第2話 意気軒昂 1
  • 第3話 残忍酷薄 1
  • 第4話 百花繚乱
  • 第5話 快刀乱麻
  • 第6話 抜山蓋世
  • 第7話 一期一会
  • 第8話 群雄割拠
  • 第9話 晴耕雨読
  • 第10話 不惜身命
  • 第11話 七転八起 1
  • 第12話 無位無官
  • 第13話 明眸皓歯 1
  • 第14話 比翼連理
  • 第15話 一顧傾城
  • 第16話 初志貫徹 1
  • 第17話 雲外蒼天 1
  • 第18話 適者生存
  • 第19話 正々堂々
  • 第20話 我武者羅 1
  • 第21話 文武両道
  • 第22話 花鳥風月
  • 第23話 百万一心 1
  • 第24話 法界悋気
  • 第25話 雲中白鶴
  • 第26話 一球入魂 1
  • 第27話 純情可憐 1
  • 第28話 悪漢無頼
  • 第29話 威風堂々
  • 第30話 和洋折衷
  • 第31話 知足安分 1
  • 第32話 無余涅槃 1
  • 第33話 和風慶雲
  • 第34話 桜花爛漫 1
  • 第35話 風林火山
  • 第36話 多事多難
  • 第37話 一刀両断 1
  • 第38話 神算鬼謀
  • 第39話 一視同仁
  • 第40話 天下布武
  • 第41話 臥薪嘗胆
  • 第42話 寡二少双 1
  • 第43話 自主独立
  • 第44話 鸞翔鳳集
  • 第45話 斬釘戴鉄
  • 第46話 一竜一猪
  • 第47話 捲土重来 1
  • 第48話 古今無双 1
  • 第49話 暴虐非道
  • 第50話 孔明臥竜 1
  • 第51話 安穏無事 1
  • 第52話 富国強兵
  • 第53話 戒驕戒躁 1
  • 第54話 張眉怒目 1
  • 第55話 金城鉄壁
  • 第56話 眼中無人 1
  • 第57話 気随気儘 1
  • 第58話 九腸寸断
  • 第59話 二律背反
  • 第60話 愛執染着 1
  • 第61話 人面桃花
  • 第62話 読書三到
  • 第63話 無辜之民
  • 第64話 疾風勁草
  • 第65話 撼天動地
  • 第66話 満身創痍
  • 第67話 運否天賦
  • 第68話 墨子兼愛
  • 第69話 舐犢之愛
  • 第70話 合歓綢繆
  • 第71話 磨穿鉄硯
  • 第72話 合縁奇縁
  • 第73話 夏下冬上
  • 第74話 海内奇士
  • 第75話 夫唱婦随
  • 第76話 双宿双飛
  • 第77話 和気藹々
  • 第78話 形影一如
  • 第79話 寸歩不離
  • 第80話 落花流水
  • 第81話 属毛離裏
  • 第82話 轍鮒之急
  • 第83話 背水之陣
  • 第84話 進退両難
  • 第85話 偃武修文
  • 第86話 屋烏之愛
  • 第87話 回心転意
  • 第88話 有象無象
  • 第89話 遠交近攻
  • 第90話 蹇蹇匪躬
  • 第91話 幸災楽禍
  • 第92話 心慌意乱
  • 第93話 悪因悪果
  • 第94話 天災地変
  • 第95話 風声鶴唳
  • 第96話 布衣之交
  • 第97話 益者三友
  • 第98話 物換星移
  • 第99話 人品骨柄
  • 第100話 短編・歴史秘話史書
  • 第101話 連理之枝
  • 第102話 風霜高潔
  • 第103話 開心見誠
  • 第104話 刻露清秀
  • 第105話 慈烏反哺
  • 第106話 滴水成氷
  • 第107話 暮色蒼然
  • 第108話 滅明興清
  • 第109話 薤露蒿里
  • 第110話 哀哀父母
  • 第111話 四鳥別離
  • 第112話 寸草春暉
  • 第113話 滴水成氷
  • 第114話 人間不信
  • 第115話 日英同盟
  • 第116話 先制攻撃
  • 第117話 一死報国
  • 第118話 栄枯盛衰
  • 第119話 廓然大公
  • 第120話 撃壌之歌
  • 第121話 温厚篤実
  • 第122話 月下氷人
  • 第123話 雲蒸竜変
  • 第124話 挙案斉眉
  • 第125話 春日遅々
  • 第126話 鳥語花香
  • 第127話 噬指棄薪
  • 第128話 一飯千金
  • 第129話 山紫水明
  • 第130話 三國無双
  • 第131話 伏竜鳳雛
  • 第132話 美麗事件
  • 第133話 美麗出兵
  • 第134話 化外ノ民
  • 第135話 日本鬼子
  • 第136話 一辺一国
  • 第137話 戦後処理
  • 第138話 延頸挙踵
  • 第139話 自由闊達
  • 第140話 紅灯緑酒
  • 第141話 摩頂放踵
  • 第142話 全生全帰
  • 第143話 遮二無二
  • 第144話 九夏三伏
  • 第145話 外国人嫌悪
  • 第146話 黄霧四塞
  • 第147話 愛国無罪
  • 第148話 荊棘叢裏
  • 第149話 禁門ノ変
  • 第150話 両統迭立
  • 第151話 万世一系
  • 第152話 堅甲利兵
  • 第153話 曳尾塗中
  • 第154話 華胥之夢
  • 第155話 豊年満作
  • 第156話 暗香疎影
  • 第157話 無事息災
  • 第158話 救国済民
  • 第159話 頭髪上指
  • 第160話 偏袒扼腕
  • 第161話 昼想夜夢
  • 第162話 疑雲猜霧
  • 第163話 夏雲奇峰
  • 第164話 御家騒動
  • 第165話 牛頭馬頭
  • 第166話 鬼哭啾啾
  • 第167話 一笑千金
  • 第168話 長汀曲浦
  • 第169話 忠肝義胆
  • 第170話 肉食妻帯
  • 第171話 国土回復運動
  • 第172話 多種多様
  • 第173話 不平士族
  • 第174話 重見天日
  • 第175話 攻城野戦
  • 第176話 火炎ノ国
  • 第177話 師弟対決
  • 第178話 異端邪説
  • 第179話 淫祠邪教
  • 第180話 天神地祇
  • 第181話 尭年舜日
  • 第182話 万和維新
  • 第183話 一天万乗
  • 第184話 万古千秋
  • 第185話 錦上添花
  • 第186話 喋喋喃喃
  • 第187話 天覧試合
  • 第188話 全員野球
  • 第189話 三位一体
  • 第190話 二階崩ノ変
  • 第191話 掌中之珠
  • 第192話 報恩謝徳
  • 第193話 内助ノ功
  • 第194話 雪月風花
  • 第195話 有名無力、無名有力
  • 第196話 闇将軍
  • 第197話 蛟竜毒蛇
  • 第198話 武陵桃源
  • 第199話 維新乃風
  • 第200話 刻石流水
  • 第201話 死生有命
  • 第202話 雨露霜雪
  • 第203話 百鬼夜行
  • 第204話 春風致和
  • 第205話 長楽萬年
  • 第206話 新春来福
  • 第207話 謹賀新年
  • 第208話 麗雅懿春
  • 第209話 慈母敗子
  • 第210話 卒業
  • 第211話 依依恋恋
  • 第212話 廃国置県 1
  • 第213話 愚公移山
  • 第214話  飄忽震蕩
  • 第215話 儀式殺人
  • 第216話 街談巷語
  • 第217話 碧血丹心
  • 第218話 鳳凰于飛
  • 第219話 行雲流水
  • 第220話 国歩艱難
  • 第221話 紫衣事件
  • 第222話 意馬心猿
  • 第223話 栄諧伉儷
  • 第224話 関関雎鳩
  • 第225話 佳人才子
  • 第226話 欧米列強
  • 第227話 良妻賢母
  • 第228話 近江八幡
  • 第229話 近江乃騎士
  • 第230話 希世之雄
  • 第231話 白雲孤飛
  • 第232話 巫蠱ノ禍
  • 第233話 張眉怒目
  • 第234話 不朽ノ自由
  • 第235話 春寒料峭
  • 第236話 軍事行進
  • 第237話 怨気満腹
  • 第238話 一觴一詠
  • 第239話 少壮気鋭
  • 第240話 奸智術数
  • 第241話 奥ノ細道
  • 第242話 奥羽同盟
  • 第243話 雲鬢花顔
  • 第244話 漆身呑炭
  • 第245話 北天ノ化現
  • 第246話 仙姿玉質
  • 第247話 尊尚親愛
  • 第248話 基督ノ墓
  • 第249話 檸檬
  • 第250話 複雑怪奇
  • 第251話 屋根ノ上ノ提琴弾
  • 第252話 忿忿之心
  • 第253話 煥然一新
  • 第254話 岡目八目
  • 第255話 砲刃矢石
  • 第256話 京都講和
  • 第257話 水魚之交
  • 第258話 羽翼已成
  • 第259話 草満囹圄
  • 第260話 右文左武
  • 第261話 点滴穿石
  • 第262話 可惜身命
  • 第263話 和顔愛語
  • 第264話 撥乱反正
  • 第265話 万里一空
  • 第266話 門前成市
  • 第267話 浅原事件
  • 第268話 怯防勇戦
  • 第269話 青年将校
  • 第270話 長ゐ刀ノ夜
  • 第271話 忠臣貞女
  • 第272話 時間旅行
  • 第273話 狐仮虎威
  • 第274話 虚心坦懐
  • 第275話 布哇王国
  • 第276話 阿羅斯加
  • 第277話 幕天席地
  • 第278話 伊勢神宮
  • 第279話 白砂青松
  • 第280話 夫婦岩
  • 第281話 大法小廉
  • 第282話 破邪顕正
  • 第283話 負薪之病
  • 第284話 関関雎鳩
  • 第285話 籠鳥檻猿
  • 第286話 無癩県運動
  • 第287話 二十六聖人ノ殉教
  • 第288話 万和ノ禁教令
  • 第289話 言笑自若
  • 第290話 島原ノ乱
  • 第291話 速戦即決
  • 第292話 天空海闊
  • 第293話 湛然無極
  • 第294話 徳高望重
  • 第295話 不羈独立
  • 第296話 災難即滅
  • 第297話 琴瑟調和
  • 第298話 醒酔笑
  • 第299話 拈華微笑
  • 第300話 乳母日傘
  • 第301話 万和ノ風
  • 第302話 罪悪滔天
  • 第303話 千朶万朶
  • 第304話 水清無魚
  • 第305話 秋高気爽 1
  • 第306話 秋高馬肥
  • 第307話 合歓綢繆
  • 第308話 楚夢雨雲
  • 第309話 破釜沈船
  • 第310話 形影一如
  • 第311話 光風霽月
  • 第312話 巣林一枝
  • 第313話 鉄腸豪胆
  • 第314話 狷介不屈
  • 第315話 汎愛兼利
  • 第316話 粉粧玉琢
  • 第317話 枝葉碩茂
  • 第318話 亭主関白
  • 第319話 露往霜来
  • 第320話 燃犀之明
  • 第321話 冬日之温
  • 第322話 飛耳長目
  • 第323話 帝国主義
  • 第324話 家族旅行
  • 第325話 信天翁ノ冬
  • 第326話 天馬行空
  • 第327話 高山景行
  • 第328話 死生有命
  • 第329話 偕老同穴
  • 第330話 琴瑟相和
  • 第331話 帰家穏座
  • 第332話 支葉碩茂
  • 第333話 図南鵬翼
  • 第334話 霑体塗足
  • 第335話 摂取不捨
  • 第336話 聖夜ノ恋
  • 第337話 絶対領域
  • 第338話 随喜之涙
  • 第339話 欣喜雀躍
  • 第340話 衣錦還郷
  • 第341話 蓴羹鱸膾
  • 第342話 烏鷺之争
  • 第343話 三碗ノ才
  • 第344話 三軍暴骨
  • 第345話 洞房花燭
  • 第346話 鶴寿千歳
  • 第347話 衣食礼節
  • 第348話 海誓山盟 1
  • 第349話 落花流水
  • 第350話 遏悪揚善
  • 第351話 近衛大将
  • 第352話 手練手管
  • 第353話 対岸火災
  • 第354話 家庭円満
  • 第355話 一世一代
  • 第356話 悪木盗泉
  • 第357話 凱風寒泉
  • 第358話 麟子鳳雛
  • 第359話 性行淑均
  • 第360話 銀鱗躍動
  • 第361話 功徳風呂
  • 第362話 図南鵬翼
  • 第363話 鳩首協議
  • 第364話 剛毅果断
  • 第365話 外患誘致
  • 第366話 遠慮会釈
  • 第367話 鉄仮面
  • 第368話 敬神崇仏
  • 第369話 罪悪滔天
  • 第370話 生死流転
  • 第371話 哀矜懲創
  • 第372話 高山流水
  • 第373話 怨気満腹
  • 第374話 聖体拝領
  • 第375話 首無騎士
  • 第376話 教皇来日
  • 第377話 一陽来復
  • 第378話 悠悠閑適
  • 第379話 甘井先竭
  • 第380話 信教ノ自由
  • 第381話 意気阻喪
  • 第382話 復活祭
  • 第383話 魂ノ救済
  • 第384話 薔薇ノ下
  • 第385話 帝国旅館
  • 第386話 雲心月性
  • 第387話 修道誓願
  • 第388話 婦女童蒙
  • 第389話 窈窕淑女
  • 第390話 家貧孝子
  • 第391話 先制的自衛権
  • 第392話 大坂観光
  • 第393話 次期教皇・次期当主
  • 第394話 聖母ノ出現
  • 第395話 預言者降臨
  • 第396話 奇跡ノ日
  • 第397話 枢機卿ノ焼方
  • 第398話 教皇辞任
  • 第399話 悪鬼羅刹
  • 第400話 以毒攻毒
  • 第401話 餓鬼偏執
  • 第402話 万和出羽合戦
  • 第403話 神色自若
  • 第404話 奥州合戦
  • 第405話 霞城血戦
  • 第406話 奥羽ノ鬼姫
  • 第407話 闇将軍ノ長ゐ腕
  • 第408話 鉄硯磨穿
  • 第409話 桃源洞裡
  • 第410話 舐犢之愛
  • 第411話 孟母三遷
  • 第412話 黄裳元吉
  • 第413話 氷炭相愛
  • 第414話 恩威並行
  • 第415話 随処任意
  • 第416話 柳眉倒豎
  • 第417話 夫婦ノ時間
  • 第418話 狼ノ独言
  • 第419話 敢為邁住
  • 第420話 石見銀山
  • 第421話 一飯君恩
  • 第422話 無欲恬淡
  • 第423話 万寿無疆
  • 第424話 行住坐臥
  • 第425話 予防拘禁
  • 第426話 交通戦争 1
  • 第427話 先住民戦争
  • 第428話 阿拉斯加陳情
  • 第429話 阿拉斯加ノ春
  • 第430話 卵翼之恩
  • 第431話 狂瀾怒濤
  • 第432話 甘棠之愛
  • 第433話 四百四病
  • 第434話 傷心症候群
  • 第435話 民族自決
  • 第436話 分断政策
  • 第437話 闇
  • 第438話 父ノ愛
  • 第439話 三釁三浴
  • 第440話 仁者無敵
  • 第441話 肉山脯林
  • 第442話 温良恭倹
  • 第443話 勇往邁進
  • 第444話 誤射事件
  • 第445話 暴対法
  • 第446話 頂上作戦
  • 第447話 母川回帰
  • 第448話 萎縮震慄
  • 第449話 真田一族ノ陰謀
  • 第450話 泣血漣如
  • 第451話 寸草春暉
  • 第452話 肌肉玉雪
  • 第453話 酒嚢飯袋
  • 第454話 乱取
  • 第455話 飛雪千里
  • 第456話 曠日持久
  • 第457話 仮痴不癲
  • 第458話 酒食徴逐
  • 第459話 天覧相撲
  • 第460話 肝胆相照
  • 第461話 陰謀詭計
  • 第462話 煖衣飽食
  • 第463話 伊尹負鼎
  • 第464話 精神的勝利法
  • 第465話 徳量寛大
  • 第466話 挙案斉眉
  • 第467話 羅死門
  • 第468話 愛財如命
  • 第469話 珍味佳肴
  • 第470話 愛多憎生
  • 第471話 遊嬉宴楽
  • 第472話 沈鬱悲壮
  • 第473話 雨奇晴好
  • 第474話 唇歯之国
  • 第475話 国色天香
  • 第476話 恋ト旦那ト貯古齢糖
  • 第477話 白ゐ恋人
  • 第478話 遠ゐ雪解
  • 第479話 教外別伝
  • 第480話 初恋化物
  • 第481話 墨子兼愛
  • 第482話 千慮一失
  • 第483話 小家碧玉
  • 第484話 虎渓三笑
  • 第485話 明智ノ乱
  • 第486話 青雲之志
  • 第487話 堺事件
  • 第488話 百年戦争
  • 第489話 伯仲之間
  • 第490話 万和ノ花見
  • 第491話 継住往来
  • 第492話 独立不覊
  • 第493話 夜雨対牀
  • 第494話 応病与薬
  • 第495話 春和景明
  • 第496話 春風駘蕩
  • 第497話 雨露霜雪
  • 第498話 単一論点政治
  • 第499話 国利民福
  • 第500話 前田ノ陰謀
  • 第501話 深謀遠慮
  • 第502話 鶏鳴之助
  • 第503話 外巧内嫉
  • 第504話 寤寐思服
  • 第505話 春和景明
  • 第506話 陰謀詭計
  • 第507話 詐謀偽計
  • 第508話 死児之齢
  • 第509話 次郎法師
  • 第510話 天道無親
  • 第511話 会者定離
  • 第512話 男女老幼
  • 第513話 天下三分
  • 第514話 才子多病
  • 第515話 栄枯休咎
  • 第516話 王恭廠ノ変
  • 第517話 同床異夢
  • 第518話 合歓綢繆
  • 第519話 忍之一字
  • 第520話 点滴穿石
  • 第521話 精力絶倫
  • 第522話 鷸蚌之争
  • 第523話 清ノ思惑
  • 第524話 革命ノ父
  • 第525話 民主主義的本能寺ノ変
  • 第526話 幽愁暗恨
  • 第527話 報仇雪恨
  • 第528話 鴟目虎吻
  • 第529話 滅清漢興
  • 第530話 義勇軍
  • 第531話 盈々一水
  • 第532話 櫛風浴雨
  • 第533話 狂気、愛
  • 第534話 泣血漣如
  • 第535話 三本ノ矢
  • 第536話 群疑満腹
  • 第537話 日清友好条約
  • 第538話 恋愛戦争
  • 第539話 報道ノ自由
  • 第540話 三千寵愛
  • 第541話 班女辞輦
  • 第542話 心猿意馬
  • 第543話 異体同心
  • 第544話 廃寝忘食
  • 第545話 猜疑嫉妬
  • 第546話 盛衰興亡
  • 第547話 浸潤之譖
  • 第548話 朝倉愛王丸
  • 第549話 民主主義
  • 第550話 君子九思
  • 第551話 心領神会
  • 第552話 母猿断腸
  • 第553話 外巧内嫉
  • 第554話 舐犢之愛
  • 第555話 撃壌之歌
  • 第556話 咫尺天涯
  • 第557話 栄諧伉儷
  • 第558話 水ノ都
  • 第559話 三尺童子
  • 第560話 夏雲奇峰
  • 第561話 夏季休暇
  • 第562話 刺身ノ日
  • 第563話 遠慮深謀
  • 第564話 流汗淋漓
  • 第565話 妻子眷族
  • 第566話 万妻不当
  • 第567話 秘密ノ暴露
  • 第568話 三角関係
  • 第569話 学歴社会
  • 第570話 軽薄才子
  • 第571話 自称天皇
  • 第572話 博学才穎
  • 第573話 金亀換酒
  • 第574話 飲酒高会
  • 第575話 台湾共和国新政府
  • 第576話 寡聞浅学
  • 第577話 過庭之訓
  • 第578話 寸歩不離
  • 第579話 秋風索莫
  • 第580話 関雎之化
  • 第581話 日本四大忠臣
  • 第582話 貪欲吝嗇
  • 第583話 台湾出張
  • 第584話 直往邁進
  • 第585話 寡聞浅学
  • 第586話 賽德克乃涙
  • 第587話 賽德克族乃自己同一性
  • 第588話 先住民族乃権利
  • 第589話 霧社ノ宴
  • 第590話 猿ノ悲劇
  • 第591話 受胎告知
  • 第592話 君子三楽
  • 第593話 随処為主
  • 第594話 知己朋友
  • 第595話 露往霜来
  • 第596話 意気阻喪
  • 第597話 韓信匍匐
  • 第598話 紅葉蔦黄
  • 第599話 落花流水
  • 第600話 飲河満腹
  • 第601話 言笑自若
  • 第602話 雨霖鈴曲
  • 第603話 麟子鳳雛
  • 第604話 彊食自愛
  • 第605話 沈著痛快
  • 第606話 君命無二
  • 第607話 愛月撤灯
  • 第608話 莫逆之友
  • 第609話 不協和音
  • 第610話 盈々一水
  • 第611話 佳人薄命
  • 第612話 温柔敦厚
  • 第613話 一意専心
  • 第614話 眥裂髪指
  • 第615話 祖先崇拝
  • 第616話 瓜葛之親
  • 第617話 井伊直政
  • 第618話 福島正則
  • 第619話 酔眼朦朧
  • 第620話 京ノ不信
  • 第621話 七本槍ト悪魔
  • 第622話 御座船
  • 第623話 双宿双飛
  • 第624話 愛楊葉児
  • 第625話 金亀換酒
  • 第626話 冬夏青青
  • 第627話 日光東照宮
  • 第628話 新大陸
  • 第629話 木花之佐久夜毘売
  • 第630話 受胎告知
  • 第631話 家内安全
  • 第632話 雲竜風虎
  • 第633話 言論ノ自由
  • 第634話 襲来、木花之佐久夜毘売