第4話 ゆるっと他薦 その1(短編/カクヨムコン5応援特集)

 ランキングがはじまってから当然何度かトップはいれかわってますが、いずれのときも『作家』を描いた小説が上位に入っているのが個人的に興味深い、カクコン5応援特集、短編ピックアップ第2弾です。



 ―短編(順不同)―


【薮坂さん作】

☆幸せのトナカイ(現代ドラマ/クリスマス)

 残業中の男性が夕食を買いに行ったお弁当屋さん。そこで働いている女性から手渡されたのは、ちいさなトナカイ。しょっぱ辛い現実に、お砂糖ひとさじ、夢をひとかけ。幸せのトナカイが繋ぐ4つの物語。薮坂さんおひさしぶりの新作です。これを読めただけで去年のクリスマスはしあわせでした。

(全4話/約10,000文字)

https://kakuyomu.jp/works/1177354054893273010


【一田和樹さん作】

☆解体屋(現代ファンタジー/解体)

 人間を解体してます。が、ホラーでもグロでもありません。生きることに疲れた彼女は、風と花と猫に解体されました。やわらかく不思議な空気に包まれたショートショート。こういう雰囲気好きです。

(全1話/約1,300文字)

https://kakuyomu.jp/works/1177354054893454071


【プラナリアさん作】

☆世界の終わりに(現代ファンタジー/オムニバス)

 世界が終わりを迎える日。人々はなにを想い、なにを願うのか。『終わり』を現実として意識したとき、浮かび上がってくるものは――。ひとつひとつのエピソードの視点がとてもやさしいお話でした。

(全5話/約10,000文字)

https://kakuyomu.jp/works/1177354054892692197


【常山無さん作】

☆冤罪犠牲者のことも考えろ(現代ドラマ/痴漢冤罪)

 痴漢冤罪と性被害。本来まったくべつの問題であるはずのことが、異常なほど混同されている社会への警笛――といえるでしょうか。かなり毒が強いです。怒りといってもいいですかね。内容もさることながら、作品そのものからほとばしっている怒りというかなんというか。わたしはそういうものを結構ダイレクトに受けてしまうタイプなので、最初は最後まで読めなくて、時間をおいて心をがっちりガードして読みました。それでもここで紹介したのは、口を『塞がれる』痛みがわかるから。難しい問題に深く切りこんだ短編です。

(全1話/約4,400文字)

https://kakuyomu.jp/works/1177354054893502075


【aoiaoiさん作】

☆味わえ(現代ドラマ/報い)

 各地で起こる不可解な事件。被害者の腕に刻まれた文字。この理不尽な世界に虐げられ、殺されてきた声なき者たちの叫びがぐっと濃縮されたようなお話でした。ある種とてもリアルな物語。

(全4話/約8,200文字)

https://kakuyomu.jp/works/1177354054893227220


【ふづき詩織さん作】

☆蟲の宿(ホラー/クモ)

 そこかしこに潜んでいる虫の気配。生温かい獣の息づかい。闇の底からなにかが這い上がってくるような不気味な空気。非常に高い筆力をお持ちのふづきさんですからね。覚悟はしていましたよ。うん。ほんと、夜に読まなくてよかったです。そして、子どものころの想像力が生む『恐怖』ってこうだよね! と懐かしくなったりもしました。五感が刺激される、ノンフィクションホラーです。

(全1話/約3,500文字)

https://kakuyomu.jp/works/1177354054890756475


【無月兄さん作】

☆異世界転生モノの小説が増えたわけ(異世界ファンタジー/駄女神)

 女神商事の新米女神メガ美の奮闘記。せっかく転生させても、誰も勇者になりたがらない状況をどうにかしようとメガ美が思いつくんです。あることを。んなわけないのに、なるほど! そうだったのか! と、なんか妙に納得してしまいました。異世界転生アレルギーの方にこそおすすめしたいお話。

(全1話/約4,700文字)

https://kakuyomu.jp/works/1177354054892728861


【無月弟さん作】

☆凸凹ハネムーン(恋愛/新婚旅行)

 パリを新婚旅行中、ノートルダム大聖堂で夫とはぐれてしまった妻はふと思います。私は夫を蔑ろにしすぎなんじゃないか――と。なにしろ、はぐれた理由が仕事の資料集め(写真撮影)に夢中になっていたせいですからね。さて、妻の不安の行方は――。

(全3話/約8,500文字)

https://kakuyomu.jp/works/1177354054893306667

 ちなみにこちらは、単体でも問題ありませんが、『お隣の吸血鬼くん』シリーズのスピンオフでもあります。本編も朝読でそっと参加されているので、興味がある方はこちらもぜひ。

https://kakuyomu.jp/works/1177354054884748289


【水凪らせんさん作】

☆君を継ぐための一万文字(現代ドラマ/絵師)

 プロの世界にはばたこうとしている絵師と、自分には才能がないと二次創作小説ばかり書いている主人公。ネットで出会ったふたりの交流を通して、創作する人間なら一度は直面するだろう苦悩がまっすぐに描かれています。こちらはもはや紹介するまでもないくらいの勢いで毎日☆を伸ばしてますね。未読の方はこの機会にぜひご覧ください。

(全1話/約6,600文字)

https://kakuyomu.jp/works/1177354054893277656


☆猫にゃん様は語らない(恋愛/高校生)

 彼氏とうまくいっていない、悩める主人公が会いに行ったのは、校舎裏に置かれている、手のひらサイズの猫の彫刻。それは縁結びの神、その名も『猫にゃん様』だった。上の『一万文字』からはいった方はそのギャップにびっくりするかもしれませんが、切なくて苦くて、だけど、とびっきりキュートで甘い物語です。

(全5話/約8,100文字)

https://kakuyomu.jp/works/1177354054893237533



 ちなみに、短編ピックアップ第1弾はこちら。

https://kakuyomu.jp/works/1177354054888780109/episodes/1177354054893274921



 そういえば世間は3連休だった! と、超特急でまとめました。笑


 ほんとは長編もやりたかったんだけど、既存作で読むつもりの作品がまだほとんど読めてないので今回は短編だけです。期間中にはできるかな。できるといいなー。



  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます