神の悪意の物語

作者 王立魔法学院書記官

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 5 小熊亭の中庭での訓練へのコメント

    追伸の数w
    最早心配性のレベルですね。

    作者からの返信

    そうですね(笑
    アルは忘れっぽいとこがあるのと、おっしゃる通り、あれもこれもと心配したんだと思います😊

    2020年4月8日 12:55

  • 4 歌う小熊亭での夜へのコメント

    タイトル回収しましたね。当初の予想では神がやたら運命を翻弄する作品と思っていたのですが、物質だったとは。まだ全然序盤ですが、楽しみです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます❗️
    なるほど。あらぶった神様が自ら振り回す感じですね。そう思ってる人けっこういるかも😊
    だんだん加速しますので、気長にご覧下さい。
    楽しいお時間過ごせますように❣️

    2020年4月8日 10:45

  • 11 老人からの謎かけへのコメント

    マルコの身を襲うものは何なのであろうか。気になります。
    シェリーの動向も、考えさせられる部分でありますし、収束するのが、楽しみですね。
    展開の飛躍に繋がる大事な部分を味わえた気がします。

    作者からの返信

    あああぁぁ❣️
    ご覧いただきありがとうございます😊
    おっしゃる通りです。次から雰囲気変わって、息もつかせぬ展開になっていきます。
    お時間ある時、ぜひどうぞ❗️

    2020年4月7日 21:48

  • 3 端村へのコメント

    ああ、文字だけなのに頭のなかに浮かんでくる……。

    作者からの返信

    サクヤ様
    ありがとうございます❗️ありがとうございます❗️
    文章は好み分かれるので、合ってらっしゃるようで嬉しいです😊
     ぜひ訓練での出会いの辺りもお楽しみください。

    2020年4月7日 12:27

  • 1 山の上のアルの小屋へのコメント

    すごい、言葉が乗ってる……勉強になります。

    作者からの返信

    あ。ありがとうございます❗️
    そのようなお言葉いただけたのは初めてなので、とても嬉しいです😊

    序盤は読む方によりお好みが分かれ、少しスローなとこあるかもなので、気長にお楽しみ下さい。
    ありがとうございます(*´ω`*)

    2020年4月6日 12:23

  • 17 夜明け前へのコメント

    最高です。
    この余韻、考えさせられるオチ。
    人の心というものについて考えさせられました。

    作者からの返信

    あ。ありがとうございます。
    m(_ _)m

    これまでと違って、沈んだエンディングですので、読み手の方との相性あるかと思ってました。
    N岡様、こうしたシリアス系もお好きですもんね。
    受け止めてもらえて良かった。

    2020年4月3日 17:50

  • 15 雨上がりの匂いへのコメント

    泣いた……(இωஇ)

    作者からの返信

    あ、ありが…

    …やっったあああぁぁ❗️

    2020年4月3日 17:35

  • 13 正体へのコメント

    悲しいお話だ( ᵒ̴̶̷̥́௰ᵒ̴̶̷̣̥̀ )

    作者からの返信

    そうなのです。
    気持ちのすれ違いの中に、隙が…

    2020年4月3日 17:32

  • 11 戦いの下(げ)へのコメント

    なるほどなるほど……(*ˊૢᵕˋૢ*)
    面白いですッ!!

    作者からの返信

    ありがとうございます!!
    これしか言えないですが、でもやはり面白いが一番嬉しい
    。・゜・(ノД`)・゜・。

    2020年4月3日 17:31

  • 10 戦いの中(ちゅう)へのコメント

    どうなるんだろ……気になりまする。

    作者からの返信

    ああ、そう言っていただけると本当に書いて良かったと思います。
    ありがとうございます
    (*´ω`*)

    2020年4月3日 17:29

  • 7 引き渡しへのコメント

    ゴードンやはりかっけぇな(*ˊૢᵕˋૢ*)

    作者からの返信

    ゴードンは3章で活躍しますよ!
    バトルでもそれ以外でも。

    2020年4月3日 17:25

  • 6 土砂降りの雨へのコメント

    ミイラ取りがミイラになった可能性ですかね……

    作者からの返信

    早いはやい!

    楽しいお時間過ごせますように😊
    謎自体はそんなに引っ張ってないんですよぉ。

    2020年4月3日 17:12

  • 2 ルスティカのしきたりへのコメント

    蜂蜜酒、蜂蜜酒、蜂蜜酒……
    おっと、意識が一瞬スカイリムへ飛んでしまいました。

    生贄とは……残酷な( ´ ཫ ` )

    作者からの返信

    ご覧いただきありがとうございます😊

    3章スタートいただき嬉しいです!
    蜂蜜酒ささりましたね。本章ではけっこう出てきますよ❣️
    生贄の謎と共に…(;´д`)

    2020年4月3日 17:09

  • これまでのあらすじと解説 ※ネタバレご…へのコメント

    「関われない」
    なるほど、これ気になっていたんですよね。
    運び手に選ばれない理由。

    作者からの返信

    ゴードンが出会った直後の天幕での言葉ですね。
    直接関われないので、おっしゃる通り、運び手はできないのでしょうね。

    2020年3月29日 09:35

  • 27 王都街道の十字路でへのコメント

    旅の仲間が増えた、やったぜ!
    しかもドワーフ、好きな種族です。

    作者からの返信

    私もドワーフ好きなのです!
    憎めない魅力がありますよね。

    2020年3月29日 09:25

  • 26 神官屋敷での別れへのコメント

    美少女とお婆ちゃんがコロコロ変わったらそりゃあねw

    作者からの返信

    いや本当、心が振り回されることでした(笑

    2020年3月29日 09:24

  • 25 混沌の祭りが明けた時へのコメント

    かなり危険なお祭りだなと思ってましたが、必要な行為だったんですね。
    ラスト、混沌=平等もあるのかな。

    作者からの返信

    おはようございます😊
    そうですね。
    平等とはなるほどです。
    混沌が平等におよぶことで、相互理解が生まれる感じでしょうか。

    2020年3月29日 09:22

  • 22 混沌の祭り 神追いの勝機へのコメント

    ひどいっ、ニューヒロインだと思ったのに!(´;ω;`)

    作者からの返信

    あらぁぁ。
    それは…ご愁傷さまでございま
    m(_ _)m

    2020年3月29日 00:50

  • 19 混沌の祭り 神追いへのコメント

    貧富どころか雌雄まで(笑)

    マルコはやはり、影響は受けないようですね。
    残念だなぁ(*´∀`*)

    作者からの返信

    本人も少し残念がってました
    (*゚▽゚*)
    混乱の祭り盛り上がって参りますよ〜

    2020年3月29日 00:39

  • 18 混沌の祭り 祭神へのコメント

    >無理はするな

    そんな無茶な(笑)

    作者からの返信

    あは!つっこみありがとうございます😊
    しびれくらげ様も夜更けにお読み頂くのご無理ないよう
    (うまい事いったつもり

    2020年3月29日 00:35

  • 12 テンプラム神官長との面会へのコメント

    おおっ、やはり召喚ですか!
    だから影響を受けないんですね。

    作者からの返信

    そうなのです!
    それがマルコの特別な働きをもたらしました。

    2020年3月29日 00:16

  • 10 王都神官戦士団の天幕へのコメント

    ハーフエルフは影響が薄い……のかな。

    頭突きといい髭で拭う所作といい、ドワーフのオリジナル描写がいいですね。
    多種族ならではの異文化交流。

    作者からの返信

    あぁぁさすがっ!
    ハーフエルフの影響の表現は気を使いました。影響あるけど、かろうじて拒む事もできたはずなのです。
    ドワーフの描写のご感想ありがとうございます😊
    異文化交流、はた目には笑い話も多いものですから(笑

    2020年3月29日 00:10

  • 9 第二の民 ドワーフとの出会いへのコメント

    ヒーラーだっ!(`・ω・´)ゞ
    ユー、旅に付いてこないかい?

    マルコちゃん?は両親の名前は憶えてるのかな……。

    作者からの返信

    お!お進めいただきありがとうございます❗️
    お気にされてる部分は2章で語られます😊
    この章はお祭りがはじまると一気に進むので、ぜひお楽しみくださいませ。

    2020年3月29日 00:06

  • これまでのあらすじと解説 ※ネタバレご…へのコメント

    久しぶりの来訪だったため、すんなり復習できました。
    でも宿の娘が省かれてるのはすこし可哀想ですぞ(笑)

    作者からの返信

    ご来訪ありがとうございます❗️😊
    そうですね! 少し増えても良さそうですし、明日、シェリーの記述も加えます。
    ありがとうございます❣️

    2020年3月28日 23:54

  • 1 王城と、思い出の野営へのコメント

    安心安定のアルによる幕開けと許嫁?のコーディリア(物語中一番いい感じの女性描写来た気がしたり)
    しかし不穏の張り巡らしもバッチリに、マリス石に映り込むマルコの顔……
    ワクワク止まりませんね!

    作者からの返信

    ご覧いただき&ありがたいコメントありがとうございます😊
    コーディリア、いい感じとの事ありがとうございます❗️
    ♪───O(≧∇≦)O────♪
    ちなみに許嫁やら、新キャラはまだまだ登場いたします。
    描き切れるのか⁉︎
    また後日、お楽しみくださいませ。

    2020年3月27日 21:39

  • 1 王城と、思い出の野営へのコメント

     アルはコイバナ好きなのですか?
     ちょっと意外……。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます😊
    まあ嫌いじゃないでょうが、アルはこの時、マルコに気を使って無理してたのかも。
    あ、こういうのもっと伝わるように描かないといけないですね。
    さっそくご覧いただきありがとうございました❗️

    2020年3月27日 21:35

  • これまでのあらすじと予告 ※ネタバレご…へのコメント

    おつかれさまでした!(*゚▽゚*)
    余すことなく簡潔なダイジェストで。4章への期待が募りますね〜

    作者からの返信

    ありがとうございます❗️😊
    アドバイスいただいたので、章の冒頭に解説も設置しました。
    今後の「神の悪意の物語」も、感想やコメントいただける皆様の善意で作られております❣️
    (うまいこと言ったつもり)

    2020年3月22日 21:44

  • これまでのあらすじと予告 ※ネタバレご…へのコメント

     私の名前の横にあるように、色々色々ありまして💦
     コメント書けたり書けなかったりです💦

     次話から、新展開ですね! 気長に待ちますので、ご無理せずに執筆頑張って下さい。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます❗️
    漏電うまく解決しますように!

    あたたかいお言葉、本当にありがとうございます。
    森園さまに、お時間や余裕ある時、お付き合いいただけると励みをもらえます。
    物語はしっかり進めて締めますので!
    ᕦ(ò_óˇ)ᕤ

    2020年3月22日 21:32

  • 17 夜明け前へのコメント

    「どうすればいい」からの情景と間が絶妙ですね。
    アルのお茶目な振る舞いも、実際はその重い業の裏返しにあってと想うと……
    確かにまた読み返すと愉しみが変わりますね。
    叙情的且つ悲哀で繋がれた次章へのエンド。おつかれさまでした!

    作者からの返信

    さっそくご覧いただきコメントありがとうございます!
    またついったのやり取りも重ねてありがとうございました。
    そうですね。3章の終わりはけっこう決まったヴィジョンで、他に書くことができずこのような終わりでした…
    ですが、お読みになる方はもやっとするだろうなぁ、とも思いましたので、次章の先出しでほっとして頂けるよう進めますね。サポートとなる解説もチャレンジしてみます。ありがとうございました❣️

    2020年3月21日 21:36

  • 16 寄り合い長の面目へのコメント

    朗らかにこのまま三章お、おわ、おわる…ので……?

    作者からの返信

    いやあぁぁ…明日で終わる3章は異質です。
    4章の1話だけ来週公開した方が、読む方落ち着くかなあ、と迷っております。
    まだ書いてないんですけどね…
    (*´ω`*)

    2020年3月20日 21:29

  • 15 雨上がりの匂いへのコメント

     マグナスは自分を取り戻せたんですね……せめてもの……ですね。

    作者からの返信

    ああぁぁ!感想いただきありがとうございます❗️
    。゚(゚´Д`゚)゚。
    そうですね😊
    マルコと、卵のマリスのおかげで、マグナスは自分を取り戻せました。

    2020年3月19日 21:41

  • 15 雨上がりの匂いへのコメント

    マルコの純で若々しい言葉によって、しっとりと締められましたね。
    悔恨はそこはかと思いますが……主人公の成長にを見守る読者には大事なお話だったと思います。

    いよいよあと二話……楽しみにしております。

    作者からの返信

    さっそくありがとうございます❗️
    そして誤字のご指摘も感謝申し上げます。直しました。

    問題はですね、まだまだ続くのですよ。このアルバテッラの物語…。
    まぁ、カリプトラ様にお読みいただけるから、ちょっと間を置いたあと、続けて参りましょうかあぁ❣️

    2020年3月19日 21:09

  • 3 端村へのコメント

    とても文章が丁寧で好印象ですね(´・ω・`)
    フォロー制限になってるのでフォローできませんが許して😢
    たしかに4話までで大体掴めました、こういうの好きです!

    作者からの返信

    さっそくありがとうございます❗️
    すごい早いですね😊
    フォローのことはお気にされず。

    「こういうの好き」とのお言葉嬉しいです❗️
    お星さままでいただき感謝申し上げます。
    。・゜・(ノД`)・゜・。

    流行りじゃないせいか、けっこう好みが分かれる作風のようなのです。
    良かったら、またぜひ遊びに来て下さいね❣️

    2020年3月17日 11:22

  • 3 バルドからの頼まれごとへのコメント

    野盗が野党になっている誤字がありました。

    生け贄に、自警団の暴走……穏やかじゃないですね。
    ただ、村の内政にどこまで関わるべきか……というのは大人であるアルには頭の痛い問題のようですね

    作者からの返信

    誤字のご指摘ありがとうございます😭
    こういうの本当に助かります。直しました!

    そして、読み進めていただきありがとうございます😊
    地崎さま早いですね❗️
    アルも他の2人も翻弄される3章は、次の土曜で完了です。
    お時間ある時、ぜひお楽しみ下さい❣️

    2020年3月16日 08:59

  • 13 正体へのコメント

    マグナスは戦争後遺症の類でしょうか、と思いきや
    つ づ く。゚(゚´Д`゚)゚。

    ガマンだ……これは週刊連載……ジ●ンプだと思うんだ……

    作者からの返信

    スミマセンスミマセン!
    m(_ _)m
    次は水曜からですので、中2日お待ち下さいませ。

    ジャンプと思ってもらえるほど、楽しんでいただき、ありがとうございます😊

    2020年3月15日 20:53

  • 12 雨上がりへのコメント

    うぐぐもぐぅg%#(脳みそバーンして言葉が出ない)
    また明日を待つのか……
    一章で見た影響受ける受けない話もぷっつり切れちゃったしぃ(ダニオ邪魔すんなよ)
    アルとゴードンの間に出来た因縁めいたものがまた広がってるしぃ。
    三章ひと段落したらもっかい最初から読み直そっと。

    ……あ、言葉が荒れました。入り込むとついつい。
    えー、面白すぎます。物書きとして凹みます。

    作者からの返信

    ありがとうございます❗️😊
    まず、ダニオについては書き手からゴメンなさい。前も、難しい神話をぶった切ったマルコに本気で切れてるある方、しびれくらげ様からコメント頂きました(笑
    3章終わりまでご覧頂けるとある程度解消されるかと。

    最後は嬉しいやら、勿体無いやらありがたいお言葉です。私は素人と言いますか、このWEB小説で反応頂きながら物語を何とか進められてます。従来の作家の活動とは絶対に違います。
    その上で、物語は一人一人の中にあるものだと確信します。ジャッピー読む時も(笑

    2020年3月14日 22:02

  • 12 雨上がりへのコメント

     マルコ無事で良かった~。ルーシーも無事で、良かった。
     マリスがマルコを主と認めた……。
     今更ながらマルコは何故記憶を無くしてこの世界に……。

    作者からの返信

    ご感想ありがとうございます❗️❗️
    本当に入り込んでいただけたようで良かった!
    そうですね。マルコ自身を気にして下さる方、多いです。
    せっかくの機会なので言うと、おそらくそれは、この物語の最大の謎でしょうね😊

    2020年3月14日 21:49

  • 11 戦いの下(げ)へのコメント

    うおお男の子に生まれてよかったぁっ、と思える展開。
    初期石ノ森ライダーの様な(よくわからない上に古すぎる例え

    アルから漏れた言葉も気になりますね。
    そしてプラチナヘアの老女。いったい……

    ……マルコ変身含め、プロローグの一部回収……?

    作者からの返信

    コメントありがとうございます❗️😊
    まず、ライダーですか? なるほど変身ですもんね。

    ちょこちょこお気にされるであろう点は、明日少しでます。
    3章の残り6話で、そうですね、初期からの謎がある程度見えます。
    ですので、ぜひ3章残りもご覧いただけるとありがたいです。
    m(_ _)m

    2020年3月13日 21:23

  • 9 はずれ森での危機へのコメント

    足の怪我の描写が、だいぶ痛そうですね。歩けるのか、心配です。
    アルはどうしたのか、気になりますし、また見に来ます!

    作者からの返信

    ありがとうございます❗️
    ぜひぜひ、また遊びに来て下さい😊

    2020年3月11日 19:26

  • 8 端村への凱旋へのコメント

    ご飯の時間に見てはいけないですねえ。描写がとても、美味しそうです。
    飯テロですw

    作者からの返信

    あ。ありがとうございます❗️
    お肉入りのスープリゾットですね😊
    私も書いたり校正の時に用心しておりました(笑

    2020年3月11日 19:19

  • 18 混沌の祭り 祭神へのコメント

    混沌の神の顕現……!?
    マリスとグリーが合わさるだけで神をも呼び出せるのはかなりの脅威ですね。

    作者からの返信

    あ!ここまで読み進めていただきありがとうございます😊
    神官長の術もありますね。
    ここから、どんどん展開しますよ〜

    2020年3月11日 08:40

  • 10 戦いの中(ちゅう)へのコメント

    この引きで金曜とは(;´Д`)

    作者からの返信

    スミマセン!
    m(_ _)m
    そう言われるかなあとは、思っておりましたが…。
    金曜日をお楽しみに❗️
    (*´ω`*)

    2020年3月9日 13:22

  • 10 戦いの中(ちゅう)へのコメント

     え! どうなるんだろ? って言うか何してるのマルコ💦

    作者からの返信

    コメントありがとうございます😊
    あぁ気になりますよね。ゴメンなさい、流れで次の更新が金曜になります。
    ご容赦くださいm(_ _)m
    次も怒涛の展開です。ぜひご覧になって下さいね❗️

    2020年3月8日 22:14

  • 9 戦いの上(じょう)へのコメント

    マルコの状況判断と指揮がスパーンと入ったりして、流石主人公、物語を追ってきっちり成長描写が入って憎いです(^-^)

    さて岩鬼。うむう自分が読むのは明日か……

    作者からの返信

    嬉しいご感想ありがとうございます❗️😊
    そうなのです。物語にふり回されないよう、新章ではキャラ1人1人の表現に力を入れました。

    次は本日20時過ぎの更新です。明日以降でもお時間ある時ご覧下さい。
    あのー、何かあればお気軽にまたコメントくださいね!

    2020年3月8日 16:49

  • 9 戦いの上(じょう)へのコメント

     あ、アルは何をしようと……! ( ゚Å゚;)

    作者からの返信

    あ、明日をお楽しみに!
    :(;゙゚'ω゚'):

    2020年3月7日 21:27

  • 22 虹色の大木の下での旅立ちへのコメント

    一章読ませていただきました。しっかりとした世界観に根付いたドラマに惹かれて一気に読み進めてしまいました。子供の頃に読んだ冒険小説のような懐かしさを感じます。柔らかさと鋭さのメリハリが効いた文章、生き生きしたキャラクター、独自の世界観が合わさってとても面白かったです。

    作者からの返信

    海月様、1章読了ありがとうございました❗️
    早いですね!ビックリしました😊
    それに嬉しいお言葉、たくさん頂戴しました。
    懐かしさ、ドラマ性、硬軟ある文章、キャラと独自の世界観。
    どれも、とりわけ心を砕いて取り組んだ部分なので、しっかり届いたみたいで泣けてきます…
    。゚(゚´Д`゚)゚。
    これが作者冥利に尽きる、ということでしょうか。
    おつかれさまでした。目を休めてくださいね。
    ご覧いただき本当にありがとうございました。
    m(_ _)m
    また、ぜひ遊びに来て下さいね❣️

    2020年3月7日 17:44

  • 10 端村はじまって以来の大宴会へのコメント

    最後の一文にとても不安を掻き立てられます。先を読むのがおっかない・・・

    作者からの返信

    コメントありがとうございます❗️😊

    あ!先を読んでもらおうと思って入れた一文が、逆効果!
    ダークファンタジーではないので、そこはどうぞご安心ください。
    (*´꒳`*)
    これから不思議な事が起きてきます。
    お時間ある時、ぜひ続きもご覧になってみて下さい。
    楽しいお時間が過ごせますように❗️

    2020年3月7日 16:36

  • 8 光の幕の向こうへのコメント

    いつもながら美味しいとこ(物語上キメるところ)はきっちり持って行くアル。

    雨の描写がすっごく素敵ですね。
    そして……いや、これは次話にしよう。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!😊
    ツイートなかったので、少し心配しておりました。

    嬉しいご感想ありがとうございます❗️
    そうですね。ここからの動きが…。

    更新ですが、週末の3、3、3で21日(土)で完了予定です。再来週は連休前の木曜から。
    途中…気になるかもですが、どうぞおっしゃってください(笑

    2020年3月7日 13:43

  • 8 光の幕の向こうへのコメント

     アルカッコ良い!
     そして……出ましたね。神の悪意……💦

    作者からの返信

    いつも、ありがとうございます❗️
    😊
    そう。ここからシリアスになっていきますよ〜。ぜひ今週末も楽しんで下さいね。
    そして、森園様の率直なご感想を教えてもらえると嬉しいです❗️

    2020年3月6日 20:50

  • 7 はずれ森へのコメント

    お疲れ様です。
    シャルロットが、快活そうかつ、愛らしいですね。色々と含みもあるので、そこの影響も楽しみですし、あと展開も富んでいそうで、楽しみです。

    拙い感想ですみません。

    作者からの返信

    さっそく続きを…それにコメントありがとうございます😊
    拙いなんて、とんでもないないです。
    この辺りはまさに、シャルロットの事を気に入って欲しいなあ、と注力したところです。
    お察しの通り、これから展開控えてますよ〜。
    お時間ある時、引き続き、お楽しみ下さい❗️

    2020年3月6日 11:56

  • 5 小熊亭の中庭での訓練へのコメント

    色々なモチーフが出てきて、展開が楽しみです。昔、ゲームをした時に味わった、ファンタジーの世界を、また味わうことができて、感慨に耽ることができました。
    ゆっくりには、なりますが、続きも楽しみにしております。

    作者からの返信

    嬉しいお言葉、本当にありがとうございます❗️
    。゚(゚´Д`゚)゚。
    良い意味での懐かしい感じを目指してましたので、そう言っていただけるのが何よりです。
    お時間ある際、ぜひまた遊びに来て下さい😊
    ペース配分は読み手の方の特権ですので、お気にされず。
    続きも、楽しいお時間が過ごせますように!

    2020年3月4日 21:00

  • 9 第二の民 ドワーフとの出会いへのコメント

     Twitterの募集から読ませていただきました。

     この世界の仕組みやドワーフの登場など、物語もかなり盛り上がってきた感じでとても面白いです。

     マルコとアルフォンスの旅はこれからもまだまだ続きそうですね。
     RPGの大元といわれるトールキンの指輪物語を彷彿させる壮大なストーリーです。

     召喚される前のマルコの秘密やアルの目的、エルベルトの行動の謎など、これから明かされていくであろう展開に期待大の作品だと思います。

     とりあえず遅くなってしまったので、ここまでで一旦感想を書かせていただきました。
     これからも頑張ってください♪
     ありがとうございました。

     

    作者からの返信

    dia様
    お読みいただきありがとうございます!
    またレビューまで書いていただき感謝申し上げます。
    m(_ _)m
    そうなのです。指輪物語が大好きです☺️
    そして知らない人でも、謎を楽しめて、異世界の風に触れられるような作品にできたらなあ、と思ってます。

    一気にお読みになったようで、お疲れかと思います。お体お大事になさってください。
    そして応援ありがとうございます。レビューと合わせて励みをいただきました。
    私も体調に気をつけながら続けて参ります。

    こちらこそ本当にありがとうございました❗️

    2020年3月4日 08:26

  • 7 引き渡しへのコメント

     意外とダニオがチャラいな……と思ってしまった……だって「ちーっす」とか言うからつい💦

     誰も殺さず乗り切れると良いですねえ。
     

    作者からの返信

    そうですね(笑
    ダニオはチャラい若者です😊
    なのですが、これからイロイロ起きるんですよねえ。
    ぜひ最後までお楽しみいただけますように❗️

    2020年3月1日 21:12

  • 7 引き渡しへのコメント

    >マルコは、人を殺した事がなかった。
    やっぱり殺気なんですよね、命の取り合いって。
    マルコが業を背負わなければいいですけど……
    >この時は、そう思っていた
    ぐぬはぁっ

    三日間お疲れさまでございました!堪能ばっちりでございましたがやはり引っ張られてしまいました_| ̄|○

    作者からの返信

    さっそくご覧いただきありがとうございます❗️
    来週分もストックはあるのでご安心を!
    なんとか、残りを締めますが、ちょっと重い章になるかもです。
    ぜひ最後までお楽しみいただけますように😊

    2020年3月1日 21:11

  • 6 土砂降りの雨へのコメント

     更新速度早いですねえ。
     でも、続きが気になるから嬉しかったりして。

    作者からの返信

    今日もありがとうございます😊
    そう言っていただけると本当に嬉しい❗️
    ただ、しばらくしたら加速するので悩んでおります。ここで止めると辛いかも、など考えて。
    またも、執筆と同時進行。。
    。゚(゚´Д`゚)゚。

    2020年2月29日 20:52

  • 6 土砂降りの雨へのコメント

    今日もまた読ませていただき、ありがとうございます。

    この締め方……未来からの追憶ってすごいですね。
    つまりそれほど…大変なことが…起こる……と。

    ぐぬはぁっ

    作者からの返信

    こちらこそ、さっそくありがとうございます❗️😊

    未来からの追憶ですが、一章でも使っていて。
    私の場合、、深刻な流れの少し前につい使ってしまいます。
    あ!こういうの書かない方が良ければ、おっしゃって下さいね!
    ( ´д`;)
    というか見抜いてらっしゃいましたね
    ε-(´∀`; )

    2020年2月29日 20:48

  • 5 白いもやへのコメント

     ん? 話が繋がってきたような……?
     いや、まだまだこれからですね。

    作者からの返信

    お!それはすごいですねぇ。
    森園様は、すぐ先読みできるかも😊
    それも楽しみです。

    2020年2月28日 21:15

  • 5 白いもやへのコメント

    更新お疲れ様です&ありがとうございます!
    さすがお酒は人の心を緩めますね。
    しかし……ザラっとしてミステリアスなエンド。
    次話を待つしかない!

    作者からの返信

    こちらこそありがとうございます😊
    そう。新章はお酒を傾けるの多いですね。
    次話は明晩です。楽しいお時間過ごせますように❗️

    2020年2月28日 20:38

  • 14 虹色の大木の上の小屋へのコメント

    企画よりお伺いさせていただきました。

    マルコさんとアルさんの、そしてにぎやかな脇役(?)の人たちと、最初から妙に息のあった掛け合いにふふっとしながら、本筋のお話はどんどん大きくなってゆく。そんな壮大な物語ですね。
    少し物語の寄り道も大きい気はしましたが、その寄り道のお話も楽しそうにえがかれており、序盤は別物として楽しむことができました。
    冒頭から身を守ることもできなかったマルコさんに剣術を教えて、素質はあったとしてもそんな一朝一夕に強くなるとは思えないという、こういった部分が少しチートっぽいな、とは感じましたが。
    ですが彼を主役として物語を進めるためには必要な措置かとは思います。

    アルさんというキャラクターが割と好きなタイプでしたので、序盤での離脱(この後再登場するでしょうが)は少し残念で、本筋から少し離れている(と思われる)お話は、なんとなく間延びしているように感じました。
    余談が多いと言うか、せっかくの面白い本筋の流れを乱しているというような。
    これは個人的な見解ですので、全ての方がそう感じるかは分かりません。

    これからの本筋の物語がどう転んでいくのか、まだ謎は明かされておりませんが、企画終了後にゆっくりと読み進めさせていただきたいと考えております。

    読ませていただき、ありがとうございました。

    作者からの返信

    こんばんは😊
    こんなにしっかり読み込んでいただき、また大変実になる感想をいただき感激しております。
    ご指摘全てごもっともでございます。
    特に序盤の「別物」につきましては、悩みどころです。
    訓練を重ねていた感、生活、習慣まで言及する異世界感のため。そして何よりヴィジョンがあり、物語の一角なので紡いでる部分ではあります。ですが、PVを見ると離脱者が多いんですね。早く本筋へと、改稿しようかと思ってもいます。
     なのですがご指摘の通り、他の方でこの離脱が多い、訓練、儀礼のあたりが好きだ、という感想も頂いて大混乱(笑
     いったんは物語を進めて、改稿の機会をうかがおうと考えております。
     とても冷静に、物語の組み立てまでご考慮いただいた感想をいただき、本当に嬉しかったです😊
    天海六花様に心を彩る神の祝福を❗️

    またぜひ遊びに来て下さい!
    ここから不思議な事が起こるんですよ〜

    2020年2月27日 19:10 編集済

  • 22 虹色の大木の下での旅立ちへのコメント

     一章の終わりまで一気に読ませていただきました。神の悪意、善意。アルフォンスの謎など色々気になる伏線が貼られていて、それが今後どのように回収されていくのかとても気になる良い物語でした!!
     ただ三点リーダが多くて読みづらいなと感じた部分がありました。
    それでも十分楽しめた作品ですので今後も頑張ってください!!

    作者からの返信

    弓場様 ご感想いただきありがとうございます❗️
    一気読みとは、おつかれさまでした😊
    またお時間ある時、ぜひお越し下さい。
    そして、ご指摘ありがとうございます!
    第1章は特に三点リーダー多いんですよね。
    3月4月に改稿・調整する際、直しますね。
    お読みいただき、また暖かいコメントいただき、本当にありがとうございました。
    m(_ _)m

    2020年2月25日 10:58

  • 6 神話 第二の民ドワーフの誕生へのコメント

    >片足ずつ必ずどちらかが地面に接してなければならない。

    人生ずっと競歩強制はひどいな……。
    しかしだからこそのドゥエルグ、大地の民か。

    そしてもう疲れてるマルコ君にいきいきと解説を続けるアルさんw
    休憩はないのか……w

    作者からの返信

    この日の授業は大変でした😊

    休憩入れながら、読んでくださいね。
    アルさん、話が長いので(笑

    2020年2月25日 08:57

  • 5 神話 天地創造、第一の民エルフの誕生へのコメント

    とても興味深いですね。

    創生神話はギリシャのガイアを彷彿とさせますし、エルフが始まりの種族なのは指輪、そしてシルマリル物語だし、翼持つものが始まりなのは天使、つまり神から分かたれたモノを示唆しますし。

    作者からの返信

    神話好きありがとうございますー❗️

    神話、面白いですよね。古今東西、似た要素もあり、不思議です。

    2020年2月25日 08:54

  • 4 お祭り前の町、天地創造の石板へのコメント

    >山脈の東ではアマテラ

    その地の名はヒノモトですな。
    そしてマルコ君、「これはつまらない授業になりそうだ」じゃないよ!ちゃんと聞いてくれ!

    作者からの返信

    ふふふ。
    人によるのでしょうね。
    マルコはまだ若い子なのでした。

    2020年2月25日 08:52

  • 3 おはらいのお祭りへのコメント

    バッカス!
    酒と豊穣に惹かれるのは人のサガですね。

    作者からの返信

    さすが!
    あとから、イロイロと出てきますよ〜。

    2020年2月25日 08:51

  • 2 丘を越えて。大地をいろどる人たちへのコメント

    >彼の髪の橙色と、法衣の薄灰色が、草原の緑を横切る

    まさに、世界を彩る色彩ですね。とてもキレイな描写です。

    それとマルコ君がこの世界の人々の色彩豊かな髪色にびっくりするのは……やはり……。

    作者からの返信

    ありがとうございます😊

    そうですね。マルコは黒髪ですね。。

    2020年2月25日 08:49

  • 1 裸の決意「西のいにしえの町へ」へのコメント

    えっ!?ちょっと待って以前はマルコちゃんなの?

    作者からの返信

    おはようございます😊
    コメントありがとうございます❗️
    今日は後でまとめて返信になると思いますが、ぜひ楽しんでくださいね。

    お尋ねのことですが、、この章のテーマは混沌なのです。
    どうなんでしょうねぇ。ふふ……
    早くも混沌の気に触れていただき、ありがたいです。

    2020年2月25日 07:48

  • 第三の神について 〜碑文より〜へのコメント

    下のは聖書モチーフですね。

    作者からの返信

    おぉ!?
    しびれくらげ様ノンストップ?

    モチーフはですね、せっかくなのでお知らせすると中世の詩です。結果、聖書に似てるのかもしれませんね。

    追記:「下の」詩は3章冒頭に移しました。そちらが合うので。

    2020年2月24日 11:33 編集済

  • 22 虹色の大木の下での旅立ちへのコメント

    旅立ち、ですね!
    マルコ君はこれから行きて帰ることができるのでしょうか……

    エルベルトさん、イイ人だよね?

    作者からの返信

    おつかれさまでした❗️
    本当にありがとうございました😊

    エルベルトさん、どうでしょうねえ。
    続きをお楽しみに!
    ぜひまた遊びに見に来てください❣️

    2020年2月24日 11:30

  • 21 神の悪意の入手、そして脱出へのコメント

    主人公がマリスの運び手なのはアレのオマージュかな。

    そして力ある魔法使いこそ手を触れちゃいけない、と。

    作者からの返信

    オマージュすごくありますね❣️
    ただ、手を触れられないのは、この世界の人々で…。
    2章の冒頭でハッキリするので、ぜひ後日にでも!😊

    2020年2月24日 11:21

  • 20 地下の宮殿遺跡での対決へのコメント

    あの一回で技を盗めていたんですね。
    マルコ君眼もかなりのものですな……

    作者からの返信

    そうですね😊眼はいいはずです。
    技は、数日一緒に訓練してるので、ポンペオの目を盗んで何か練習したかも!
    マルコはシェリーと関わりたかったので。

    2020年2月24日 11:18

  • 19 再会へのコメント

    「また何か飲むのか」

    そうだねw
    誰かに会うたびに食べたり飲んだりだもんね。


    アルさんはグリーで黒いの抑えてる?

    作者からの返信

    > アルさんはグリーで黒いの抑えてる?

    せめぎ合いですね。。

    2020年2月24日 11:08

  • 18 謎を探求する者へのコメント

    マルコ君自身が狂戦士になっているような……。
    あと強いw

    ちょっとゴブリン可哀想ですね(´・ω・`)

    作者からの返信

    そう、そうなんです。
    この時、こうした事が起きてしまいました。

    2020年2月24日 11:06

  • 16 枯れ川の洞窟へのコメント

    素朴な、本来の魔法(おまじない)ですね。
    薬草や自然の物が触媒になっていると。

    作者からの返信

    おおぉぉ早い早い!
    一気にいけそうかもですね。
    長いエピソードありますが、ガンバッてください❗️😊

    2020年2月24日 10:55

  • 14 虹色の大木の上の小屋へのコメント

    小屋の雰囲気いいですね。

    ゴブリンというと雑魚の代名詞化しちゃってますが、この世界だと……?
    それかマリスが悪さしてるんでしょうか。

    作者からの返信

    小屋のこと、ありがとうございます。
    雰囲気伝わって良かった!

    ゴブリンどうなのでしょう?
    続きで…

    2020年2月24日 10:44

  • 13 歌う獣との死闘へのコメント

    おおっ、マルコ君強いですね!
    南方剣術は大物との戦いに向いているのかな。

    エルベルトさん耳隠してたけど……

    作者からの返信

    さすが鋭いです!

    そしてスパルタ訓練は、ここで役立つのでした。
    (^ω^)

    2020年2月24日 10:42

  • 11 老人からの謎かけへのコメント

    水を飲むまで……よもつへぐい?

    それとマルコ君、10日であれだけ成長するのはなにか理由がありそうですね、ケガもケロッとしてますし。

    作者からの返信

    よもつへぐい……調べました。。

    しびれくらげ様、パッと出るとは教養おありですね。
    また読み手の方に、作品の格調を高めていただきました。
    誠にありがとうございます。
    m(_ _)m

    2020年2月24日 11:05

  • 10 端村はじまって以来の大宴会へのコメント

    >一番いい肉

    そうね、この村ではソコだもんねw

    それとマルコ君おめでとうございます(*´ω`*)

    作者からの返信

    おはようございます。
    ありがとうございます😊
    マルコやりました❗️
    お肉はあれとして、素敵な思い出でですよね。

    2020年2月24日 10:40

  • 8 端村への凱旋へのコメント

    穢れ……みたいなものでしょうか?
    まだまだ謎が多く興味深いです。

    作者からの返信

    お読みいただありがとうございます😊
    そうですね、この辺りはまだ謎が多いです。
    それに挑む(振り回される?)マルコの行方に、ぜひご期待ください❗️

    2020年2月24日 00:05

  • 6 中庭での出会いへのコメント

    初心者のマルコ君にやらせる訓練ではないですね。
    なかなかにスパルタ……。

    作者からの返信

    激しい土地柄のようなんです。
    ポンペオさん言う事変わりますからねぇ。
    本当に。

    2020年2月23日 23:15

  • 4 歌う小熊亭での夜へのコメント

    『神の善意』、指輪物語のナルヤをちょっと想像させます。
    それにちょっと悪い面があるというか。

    魔法の古典的な雰囲気がいいですね。

    作者からの返信

    あああぁぁ、恐れ多いです。

    ですが古典的な雰囲気を楽しめる方には、うってつけの作品です❗️
    またお気軽にコメントいただけると嬉しいです。
    ありがとうございます😊

    2020年2月23日 23:08

  • 3 端村へのコメント

    >味だけではなく、体が求めているのものを食べている充足感がある。

    もちろん食品添加物ゼロでしょうね。
    ところで宿のネーミングいいですね、踊る子馬亭風。

    作者からの返信

    わあああぁぁ❗️
    しびれくらげ様!ご覧いただきありがとうございます😊
    そうです。風なんてお優しい。
    お好きな方には、ぜひ15話くらいまで
    |ω・`)チラ
    ご覧いただきたいです。もちろんお時間ある時に。
    よろしくお願いいたします。
    m(_ _)m

    2020年2月23日 23:05

  • 4 三者三様へのコメント

    タイトル通りの三者三様。
    これがもつれ絡んでいくんですね。
    楽しすぎますねうへへへ……

    作者からの返信

    うへへへ、次回もお楽しみ下さい。
    もつれ具合どうでしょう。
    わりとすんなり、あ!
    次回もお楽しみ下さい、うへへ

    2020年2月23日 21:33

  • 4 三者三様へのコメント

     ゴードン大変そう💦
     マルコは……盾で殴る方法ありますね~……見事殴られでましたねぇ💦
     アルは……お!? 収穫ありかな?

    作者からの返信

    お。ゴードン大変なの伝わって良かったです!
    他のコメントも鋭いですね〜。どうなるんでしょう?
    またお楽しみくださいね( ´∀`)

    2020年2月23日 21:30

  • 1 山の上のアルの小屋へのコメント

    地の文がしっかりしているので読みやすく、かつ、読みごたえもある作品だと感じました。

    作者からの返信

    ととむん様、ご感想書いていただき、本当にありがとうございます😊
    良かったら、お時間ある時、先もご覧になってください。
    8話めくらいで良い気分。1章でスッキリしていただけると思います!
    ご無理のない範囲で大丈夫ですので。

    2020年2月23日 09:34

  • 3 バルドからの頼まれごとへのコメント

     アル……非道い💦
     マルコ……惨い💦

    作者からの返信

    ふふふ…😊
    いろんな事が起きますよ〜。
    安心して楽しんでくださいね。

    2020年2月22日 21:02

  • 3 バルドからの頼まれごとへのコメント

    アル……(;´Д`)
    現実に考えると残念系ですけど、物語で見るとこんな面白いキャラ無いですね!

    作者からの返信

    さっそくありがとうございます😊
    アル、お気にめしたでしょうか?
    実は、いつもけっこう神経を使っております(笑
    どこまでが、好感されるものやら……
    (´∀`;)

    2020年2月22日 20:38 編集済

  • 2 ルスティカのしきたりへのコメント

    本章に入ってから、さらにキャラがいっきいきとしてますね。
    楽しんで書いてらっしゃる様が目に浮かぶ様です(^-^)
    「ドワーフが養豚すべきかどうか」これだけで、こんなに読み手の脳内に情報を満たしてくるのはすごいですもう。

    末尾、来ましたねフラグが!

    作者からの返信

    いつもありがとうございます!
    ドワーフ×養豚 お気にいりいただけましたか😊
    キャラをお褒めいただき本当にありがとうございます。
    新章は、かなり会話劇で進んでいきます。また気になるところあれば、お気軽に教えてください❗️

    2020年2月22日 08:43

  • 2 ルスティカのしきたりへのコメント

     娘さんを生贄……これは本当に、厄介ですねぇ~💦

    作者からの返信

    こんばんは❗️
    いや本当に、3人組はうまくのりきれるでしょうか。。
    アプリ不具合大丈夫ですか?
    いつも、ありがとうございます😊

    2020年2月21日 20:59

  • 1 街道沿いの野営地へのコメント

    新章開幕、お疲れ様です(^-^)

    >なんびとも、この特製トマト・シチューには手を出せぬ
    のっけから、本作ならではの、静かに地味に「味わい深い」一節は健在で。
    3人旅、これからも期待しております。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます❗️
    そう。キャラが帰ってきたなぁ、と思いました(笑
    新章はこの作品なりにテンポを早めたいと思ってます。逆に味わいなどの変化あるかもなので、お気づきの点あれば、またお気軽にお知らせ下さいませ😊

    2020年2月15日 12:32

  • 1 街道沿いの野営地へのコメント

     2つ名。トマ・トシチューを守る者! アルフォンス・キリング‼️
     ……とか?

    作者からの返信

    ですね❗️
    この通り名は吹聴されそうです。
    ゴードンとかに(笑
    コメントありがとうございます😊
    いただいて嬉しいです❗️
    また遊びに来て下さいね。

    2020年2月14日 21:06

  • 20 混沌の祭り 神追いの願いへのコメント

    確かに混沌だw

    作者からの返信

    コメントありがとうございます❗️
    ここまで、ようこそお越し下さいました😊
    ここからスピード感ありますので、お時間許せば、どうぞ一気にお楽しみください!

    2020年2月14日 14:37

  • 22 虹色の大木の下での旅立ちへのコメント

    1章まで読ませて頂きました。

    濃密な設定と壮大な世界観に引き込まれ、時間を忘れて読み進めてしまいました。

    凄く面白かったです! 戦闘や日常の描写も無駄がなくて読みやすく、物語に没頭することができました。

    本当は2章も読みたかったのですが、時間の都合で読めませんでした。すみませんm(_ _;)m

    時間に余裕ができたら読み進めたいと思います。素晴らしい作品をありがとうございました。

    作者からの返信

    本日、あーハマってくださってるなあと嬉しく応援コメントの軌跡を見ておりました。
    まるまる一章一気見? 初めてかも知れません。
    それに素晴らしいレビューと感想とお星さままでいただき、こちらこそありがとうございます❗️
    励みを頂き感謝申し上げます。
    m(_ _)m

    最後に実はですね、Twitterでお名前拝見した時から、ああ、いつかこの方に2章を読んでいただきたいと勝手ながら思っておりました。
    すぐでなくて大丈夫ですよ!
    後日、ぜひ2章をご覧下さい、群像劇フェチ様。
    そして簡単でも、ご感想頂けるのをお待ちしておりますよ❣️

    2020年2月13日 20:38 編集済

  • これまでのあらすじと解説 ※ネタバレご…へのコメント

    お疲れ様でございます。
    あれ!もっとお話あったはず、と勘違いしてこのページに(;´Д`)
    あっという間にここに来てしまいました。
    続き、心待ちにしておりますね!

    作者からの返信

    承知しました❗️
    皆さまの匠の技に触発されつつ、私は続きをがんばりますよ〜❣️
    最後までお読みいただきありがとうございます😊

    2020年2月10日 17:34

  • 27 王都街道の十字路でへのコメント

    ゴードン!これは読者も一緒に飛びつく!
    >「そもそも僕~
    これちょっと引っかかってたんですよね。何というか、台詞の端々に。

    作者からの返信

    うわー、お気にされてましたか。
    ……どっちなんでしょうね(笑

    2020年2月10日 17:33

  • 26 神官屋敷での別れへのコメント

    婆……アエデス様……(;´Д`)

    作者からの返信

    あれ?こちら先ほどご覧いただいたんですね❗️ありがとうございます😊
    言い直し……(笑

    2020年2月10日 17:31

  • 25 混沌の祭りが明けた時へのコメント

    いやあ〜読み応えたっぷりでした!
    カメラワーク、テンポ、そして「音」。
    もちろん、作者様の周到で綿密な下地あってこそですが……テキストの可能性を勉強させていただいた気持ちです。

    作者からの返信

    読者選考最終日に通して読んでいただき、誠にありがとうございました❗️
    もったいないお言葉です。
    すっごく励みをいただきました。
    続きもがんばりますね❣️

    2020年2月7日 21:17

  • 20 混沌の祭り 神追いの願いへのコメント

    混沌だまさしく、読み手も笑
    言葉までお姉になるの、もう作者様ニヤニヤで書いてたでしょうね
    ( ̄∀ ̄)

    作者からの返信

    まさしく!
    ニヤニヤしてたのバレました?😅
    お互い作者ですからね。

    2020年2月7日 21:15 編集済

  • 19 混沌の祭り 神追いへのコメント

    面白い〜!
    すっごく面白いです。お話のこの、仕掛け。
    こちらの脳内映像を「ガチャリ」と変えて行くオノマトペの差し込みがまた、巧みですね。
    これは面白い〜(3回言ってしまった)

    作者からの返信

    本当にありがとうございます❗️
    😊
    おっしゃる通りの狙いを考えてましたが、そういう期待通りのご反応いただけたの初めてなんです。
    感性が合うんでしょうね❣️

    2020年2月7日 21:12

  • 5 小熊亭の中庭での訓練へのコメント

    やっぱり、訓練系のお話はいいですね!

    作者からの返信

    こーぷ様がおっしゃるとゴメンなさい、思わず笑ってしまいました😊
    お互い訓練シーンが好きなのですかねえ。
    自分自身はしんどいの苦手ですけどねえ。

    2020年2月6日 23:20 編集済

  • 12 テンプラム神官長との面会へのコメント

    失礼ながら、お婆の豹変展開を読みつつも、やっぱり笑ってしまいました。
    ボケてるとこのやり取り、この物語で、一番笑ってますね今のところ。

    作者からの返信

    いやもう、笑っていただき、執筆者冥利につきます。
    良かった!😊

    2020年2月6日 17:27