異物混入事件 ~ 背徳の味は蜜の味 ~

作者 桜井今日子

51

19人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

短編ながら、御作者様の、胸にすっと染み入る丁寧な言葉運びと見事なドラマ構成を堪能できる御作品。
たっぷりと〇〇させていただきました!
↑ ○○はもちろん伏せておきますね。だって、ミステリーですもの!
どきりかゾクリか。はたまた涙か笑いか。何が待っているか、それは皆様の目でご確認ください!

慣れてしまっているせいで、つい忘れてしまいがちですが。この世界観自体も実に魅力的。
でも、久々の源ちゃんワールドに嬉々として足を踏み入れてみれば、なにやら漂うキナ臭いムード。
今回の主人公氏、『僕』の、ともすれば危険な愛にはらはらとしながら、きっとどなたもページをめくる手を休めることなく読み進めることになることでしょう。
そして待ち受ける結末に……、おっとと、おくちチャックです!

ありそでなかった平安絵巻風ミラクルワールド。
その白き粉は、果たして酸いや甘いや。

毒の蜜 誘惑の花に 踊らされ
耳朶打つ神楽は トランス系パラパラ

★★★ Excellent!!!

作者さまの「源ちゃん」シリーズだというのに、冒頭からなにやらいつもと違う怪しい雰囲気。
ドキドキしながら読み進めました。
特に混入シーンは、本格ミステリーさながら!
誰もいない部屋、静かな日常に響き渡る音、「粉」の動き、それらの描写に不気味さを感じました。

一体なにを入れたのか……。その目的は……。

最後までとても楽しく読むことができました!

★★★ Excellent!!!

桜井さまのフラッグシップとも呼べる「げんこいっ! ~源氏ア・ラ・モード 恋クリーム仕立て~」のスピンオフ作品です。ところがジャンルはミステリー。ミステリー? ラブコメの間違いでは? と首をかしげなから拝読いたしました。冒頭から一人称で語られるお話は、まさしくミステリー仕立て。タイトル通り、事件が起きるのです。語りがとてもうまく、ドキドキしながら読み進めれば……
もちろん本作をご覧いただくほうが、よりこの短編を楽しむことができます。
エンディングで溜飲が下がるのはもちろんですが、思わず胸に湧き上がる感情にホロリとしてしまいました。どなたがご覧になってもご納得のミステリーです。

★★★ Excellent!!!

なにやら不穏な始まりに、怖いもの見たさで思わず読み進めてしまいました。
我らが源ちゃんは暗殺されてしまうのでしょうか!?

同じ作者様の源氏物語に最大級のオマージュ長編作品『げんこいっ! ~源氏ア・ラ・モード 恋クリーム仕立て~』へとつながります。
もちろん、源氏物語をよく知らなくても、興味がなくても、こちらの短編だけでも楽しめます。

まずはこちらから、作者様の源ちゃんワールドをチラッとのぞいてみてはいかがでしょう?