異世界召喚されてきた聖女様が「彼氏が死んだ」と泣くばかりで働いてくれません。ところでその死んだ彼氏、前世の俺ですね。

作者 花果唯

4,531

1,680人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

レビューをするなんて、本当に久しぶりなのですが(もしかしたらゼロ?)、この作品はそれくらいに面白い。

少し前からこの作品のタイトルはカクヨム内にて拝見しておりました。ですが、何となくタイトルだけで『あーざまぁものか』と敬遠してしまっていました。

が、そこがいけなかった!
もしもあの時敬遠などしていなかったら、投稿開始初期から読んで古参ぶれたかもしれない...そう思って悔しくなるほどの出来です。

じゃあ、具体的に何がいいか。
まず一言言わせてくださいな。
主人公がいい!
異世界転生モノ主人公らしさがありながらも、決してそれがテンプレ──即ち設定や属性の結合──によって作られた存在ではないのです。そこにいるんですよ、確かに。
いえ、それは主人公だけではありません。物語の中心となる人物たちは皆、生き生きとしていて実にラブコメ的なのです。これはともすればアニメ化するような作品のキャラと比べても見劣りしないほど。
この“いる”ことの力強さが、作品を彩ります。
ただでさえ面白いストーリーの切り口を、これほどまで魅力的にすることが出来る手腕は本当にすごいと思います。
ぜひ読んでほしい1作です!

★★★ Excellent!!!

一言で言うと凄く面白い。

主人公は転生してるけどチートとかではなく、何より転生作品なのに定番のモンスターが登場するとかなく、何より戦闘がない他ではない世界観。

ヒロインは転移で感情の起伏や喜怒哀楽で天候が変わると言うこれまた他ではない設定が素晴らしい。
ヒロインの感情の変化を書いているがそこに天候が表現する事で更に心理状況が読み手に伝わる。

色々良さや面白さをレビューしたいが<百聞は一見になんとやら>
是非読んでもらえたら言いたい事が共感できると思います。

7月10日に書籍発売らしいので買いにいかねば ε=ε=(ノ≧∇≦)💰

★★★ Excellent!!!


 彼女は往った。些細な陰謀により、些細な油断が、彼との最後だった。
 彼は逝った。些細な偶然による、募っていた昏い想いが、彼女との最後を教えた。

 そして再び、2人は出会った。彼は王子と成り、彼女は聖女と為った。
 後悔と疑惑と恋心が入り乱れ、奇跡の元に雨が降り注ぐ。

 
 タイトルからは想像も付かない程に作りこまれた世界観と、感情の忌諱が細かく描かれていて、この物語に登場するキャラクターがそれぞれ「生きている」と感じさせてくれます。
 そして、暗い感情や苦しい展開を交えながら少しずつ彼は成長し、2人の距離も少しずつ近付いていく。無駄な葛藤を抱え、悩み、そして思いをぶつけあう……彼やその仲間がとても現実感や人間性を携えていて、どうしてもその思い一つ一つに私たち読者は感情を動かされ、この世界に魅せられていくのです。

 丁寧な時間軸と、丁度よいテンポで物語が進み、読んでいて飽きをまったく感じさせない所もすごいです。
 
 もし僅かにでも興味が出たら、まず読んでみることをおすすめします。あなたもきっと、虜になるでしょう。

★★★ Excellent!!!

クリスタがボロクソに言われているが自分のいる世界で生きていくために現実的な具体策を出して、解決しようとしているんじゃないか。
 なによりもそれを支持しているのはその世界に生きている女王の発言からクリスタの正常性は裏付けされている。
しゃしゃり出てきて話をややこしくしているのではない。
 主人公が好きだからこそ、その世界で主人公と生きるために出てきているんじゃないか。
(真奈と遥人の心理描写と会話を描けばクリスタや他のキャラの影が薄くなるため出てくるのはまた仕方ない)
 人それぞれに生きてきた中での経験で色々な正義がある。
その正義のすれ違いが俺たちのいきる世界でも諍いをうむ。
それがこの物語から感じられるのは作品が生きているからこそのものだと解って貰いたい。 
そしてここまで読者を感化させられているのは作者からしてみればなによりの幸せなのではないかと思う。

★★★ Excellent!!!

はい。最初はどーせクズヒロインが粘着してきて、ざまぁ展開なんでしょ?…と思っていました。けれど!そんな先入観で敬遠していた自分を殴ってやりたい!
そーじゃない!そーじゃなかったんだ!とにかく、まず読んでほしい。いい意味で裏切られた気持ちになって、気付けば最新話まで読んじゃってるから!

★★★ Excellent!!!

私が求めてたと言っても良いレベルで最高な作品で、読み進めていくうちに「次を!」と求めてしまっていました。
ヒロインが主人公と出会い、ヒロインの中で何かを確信する瞬間に私の防波堤が崩れその後の展開全てで涙を流しました。
もう褒めても褒めても褒め足りないぐらい素晴らしい作品です、これからも応援してます!頑張ってください!

★★ Very Good!!

主人公の気持ちとヒロインの気持ちが共に想像でき、互いに思っていたことが空回りし、すれ違っているところや、前世での微笑ましいエピソードを読むのがとても楽しかったです!

現実でもありそうな(ないかも)すれ違いで、主人公が前世で死んでしまうところでは思わず情景を思い浮かべてしまい、恥ずかしながら少しうるっときてしまいました笑

これからどう前世と現世の関係が発展していくのも楽しみにしています!頑張ってください!

題名が長いと物語がどういったものなのかわかりやすいので読んでもらいやすく有りだとは思いますが、狙う年齢層によっては題名を簡潔にするのもいいのではと自分は思いました。

★★ Very Good!!

本当に、実に良いすれ違いの恋物語の気配をひしひしと感じます。
一度は破局した恋人同士が、それでもお互いを意識し合い、想いを焦がす……何とも切なくて、胸に様々な感情が沸き立ちます。
この、読者視点だからこそ解る切なさが、物語の最大の魅力ですね。
主人公とヒロインが誤解に気付き、真実を知った時にどうなるか……今から非常に楽しみにしております。

★★★ Excellent!!!

序盤の段階でしっかりと描かれているすれ違いに胸キュンです。
運命というか、愛が深いというか、語彙力では表せない不思議なホワホワ感を感じさせられます。
文書力が素晴らしいのもさることながら、心情描写や設定展開のタイミングもベスト。
総評)心温まる味わい深い作品です。