異世界召喚されてきた聖女様が「彼氏が死んだ」と泣くばかりで働いてくれません。ところでその死んだ彼氏、前世の俺ですね。

作者 花果唯

1,176

434人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

本当に、実に良いすれ違いの恋物語の気配をひしひしと感じます。
一度は破局した恋人同士が、それでもお互いを意識し合い、想いを焦がす……何とも切なくて、胸に様々な感情が沸き立ちます。
この、読者視点だからこそ解る切なさが、物語の最大の魅力ですね。
主人公とヒロインが誤解に気付き、真実を知った時にどうなるか……今から非常に楽しみにしております。

★★★ Excellent!!!

序盤の段階でしっかりと描かれているすれ違いに胸キュンです。
運命というか、愛が深いというか、語彙力では表せない不思議なホワホワ感を感じさせられます。
文書力が素晴らしいのもさることながら、心情描写や設定展開のタイミングもベスト。
総評)心温まる味わい深い作品です。