魔恨〈MAKON〉

作者 つきの

104

36人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

事実は人の数だけあります。情報がどこからどのように入ったのか、誰に聞いたのか、噂や断定的な批判など。真実は1つかも知れませんが、事実は真実ではありませんし、真実を知る者など、まずどこにもいないでしょう。本人の判断力もありますし、、、。
人間はまず全員、間違っていると、初期設定に書き込んでおいた方がいい、と言うか、既に書き込まれています。歴史が証明しているじゃありませんか?
間違っていない人間など、どこにも過去にも未来にもおりません。
この作品において大事なのは、そこにあるのではないかと思います。主人公は狂気に陥りますが、例えばの話、21世紀の東京23区に暮らしていて、精神科医から診て100%あなたは正常ですなんて人間は、私は居ないと考えます。社会自体が、もう既に、狂っているじゃありませんか?
そこに適応するだけで、おかしくなるわけです。 100%正常ですなんて人間がいたらいたで、おかしいでしょう⁉️ 満員電車1つとってみたって、どうなんでしょうか?
しかし、この作品の狂気やタイトルに関する考察、描写は、浅いように感じられました。

★★★ Excellent!!!

あなたの言い分はもっともだけどね、って思う時あるじゃないですか。
だけど、こちらにもこういう都合があって……って。

しかし、このお話に出てくるユリエさんは、そんなの許しません。
私が正しい、私は間違ったことは言っていない、間違っているのはあなただ、と糾弾するのです。

そうしているうちに、やがて彼女の身体に変化が……!

ページをめくる(クリックする)手が止まらない、ぞわっとするホラーです。

★★★ Excellent!!!

こちらの作者さんの作品をいつも読ませてもらっている者です。

優しくて心温まる、
作者さんの人柄がそのまま物語になっている様で、いつも心洗われています。 

が!!!
そんな作者さんがホラーを書いたと言うので
ビックリ!!

そして、それはそれは人の心の傲慢さを
浮き彫りにした様な怖い話でした。

私はこちらを読んで、
自分の事を省みて…
更には首元を確かめました。

皆さんもこちらを読んだあと、
自分の事を省みるのではないのでしょうか?

そして、首元にチクッと何かを感じたら、
それは魔恨かも……。

魔恨って何?と思った方、
是非読んでみてください!!

★★ Very Good!!

その女性は自らの正義を頑なに信じ「恥をお知りなさい」と鋭い言葉の刃を放つ。
人前で指を刺され激しく断罪された人たちは心に傷を負い、その女への恨みを募らせる。
その女性と関わる人達の恨みは少しずつ募り、やがて魔性を帯びて彼女に取り憑く報いの棘となり、そして……

無意識に他人を傷つけ続けた結果多くの人に恨まれ報いを受けるその姿は、もしかしたら貴方の、私の、隠れた一面なのかもしれません。

★★★ Excellent!!!

この主人公は確かに正義感たっぷりで間違っていなかったかもしれない。
でもその正論だけを振りかざしたら、人の気持ちはついてはこない。
何がこの方に欠けていたのか、なぜ魔恨を作ってしまったのか。
この作品の考えさせられるホラーをぜひ体験してみてください。

★★★ Excellent!!!

 主役の主婦でPTA会長。ユリエは自分に甘く他人に厳しい困った性格。
 自分は何一つ間違ったことをしていない。
 自分は常に正しいことをしていると考えている。
 そんな彼女に異変が起こる。
 最初は気のせいかと思っていたが、それは間違いなく存在し、ユリエ以外には見えない。
 そこから始まる自業自得とも言える悲劇!
 ユリエの運命や如何に!!
 ホラーお好きな方にもそうでない方にも是非是非読んで欲しい作品です!!

 カクヨムコン5短編ホラー部門参加作品です。