一万字の『仕返し』を、アナタに

作者 八潮武

とても考えられている作品

  • ★★ Very Good!!

表現、言葉の選び方、心理描写、その全てがとても考えられ、練られていて読んでいて面白いです。それに加えて文字数が一万字丁度と読みやすい数なので、読書が苦手な人でまサクサクと呼べる作品と言えます。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

三日月さんの他のおすすめレビュー 4