HENSHIN!――契約×変身×バトロワ!願いのために、最後の一人になるまで闘え……戦え……!

作者 ナイン

79

31人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

午前零時、夜ごとに”神の玩具箱”へ集められる願望者たち
互いの願いを食い潰し合って、最後の一人だけが叶えられる

そこに”ヒーローになりたい”と思っていた特撮好きの主人公が巻き込まれ、真摯な誰かの願いを奪うことに苦悩しながらも、本当のヒーローになっていく物語。

登場人物のそれぞれに譲れない願いがあり、共闘や裏切りなどの心理戦、熱いバトルもある名作です!!

★★★ Excellent!!!

バトルと変身ものがお好きな方に、おすすめしたい小説でした。

特に、「自身の願いのために、他者を押しのけていいのか」と葛藤する主人公に魅力を感じました。
主人公の「成長」を丹念に描ききっているところが、素晴らしかったです。

また、メインヒロインの南さんや、主人公を支えるアマちゃんなど、女性キャラも魅力的でした。
「バトルヒロインがお好きな方にも、おすすめできるお話だなあ」と思いました。

いちばん印象に残ったのは、対《皇帝》の契約者戦です。
(《皇帝》の契約者の純真さが、心に残りました)

私はバトルものが大好きなので、このお話が好きになりました。


★★★ Excellent!!!

 人間の持つエゴ、良心、役割、愛情、葛藤、それらのものがこの物語の中にうまく組み込まれていて、よく出来た話だと思った。
 初めの取っ掛かりはそこからだったのだが、読んでいくに従いそれだけでは無いものに気づいた。それは意志の力である。意志を強く持つと人の強さは他を凌駕するものになる。それをこの作者はよく分かっているのだと思った。
 意志の力が働く時、人は信じられない力を発揮する。いわゆる火事場の馬鹿力というものだ。それをお仕着せの教育じみた話にするのではなく、ヒーローという存在を介して誰が読んでも分かるように、エンターテイメント性も発揮して伝えているのだ。それには正直驚いた。読み込んでいくとそれが彼の目指すヒーローとして視覚的に見えてくる。
 本当によく出来た話だと思った。

 ここからまだ話は続く。主人公の男の子としか言いようがなかった青年が、どうなって行くのか、彼の現実世界での変化も同時に、これから先も読み進めたいと思う。

★★★ Excellent!!!

変身 × 固有能力を駆使したバトルロワイアル!


「 願いのために戦う」ありふれた展開にとどまらない誰もが熱くなる見せ場と登場人物達の背景描写による緩急の付け方が、次にどうなるのか、と読む手を止めさせずに期待させてくれます。


願いの果てに、何が待つのか、、、。

★★★ Excellent!!!

引きこもりの根性なしの青年がヒーローへの階段を上っていく成長物語。
誰かの犠牲失くして己の夢は叶わないというヒーローという存在とはもっとも矛盾したルール。
アルカナの力を得たライバルたちと毎夜繰り返される非情な戦いはプレイヤーの入れ替えルールの存在で読者の安易な予想を許さぬ余地もあり。
主人公がどのように成長していくのか、どんな決断を下し、何を得るのか。
今後がとても期待できる作品です。

★★★ Excellent!!!

初めてカクヨムで拝読したのがこの作品で、あまりに面白かったため、読んだ直後にカクヨム登録して評価押しに行きました。
それくらいドハマリしました。
まずバトルがアツい!時間を忘れてしまうくらい、主人公の強く真っ直ぐな想いに引き込まれてしまいました。描写もダイナミックでかっこいい!そして読みやすい!
また、ストーリー展開がきれいで実に見事なこと。書店に並んでてもおかしくなさそうな、ハイクオリティなストーリー構成だと感じました。
他にも、願いと願いの避けられぬぶつかり合いや、タロットがモチーフの能力を駆使する様々なキャラクターたちなど、たくさんの魅力がぎゅっ!と詰まった神作品です!
ぜひ皆さんも、一度読んでみてください!!