水龍国の捨てられ姫/旧題「替玉王子」

作者 滝野れお

53

19人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

山と緑に囲まれた小さな国の水龍国に
大国である月紫国のトゥラン皇子がやってくる。
病弱な双子の王子・兄シオンに替わって、
南の地で育った主人公・妹カナンが
王子に扮装しておもてなしをすることに⁉

滝野れお様の物語の魅力はなんといっても登場人物です。
飾りっ気のない健やかに育った元気なカナンちゃん
腹に一物ありそうなオレ様のトゥラン皇子
カナンの兄たち、病弱な双子の兄(王子)、従者、侍女など。
セリフで、文章で、巧みに表現されています。

さて、カナンたちは国と国の陰謀に巻き込まれ
水龍国はどうなっていくのか?
カナンたちを応援したくなります!
読んでいると、王宮の美しい世界観にも浸れます。

水龍国編は替玉王子
月紫国編は替玉王女です

ハラハラドキドキ王宮×替玉物語です☆




★★★ Excellent!!!

病弱の王子の代役として男に変装して他国王子の接待をしなければならなくなってしまった少女、カナン。
秘密を抱えながら男装する女の子という設定がすごく素敵なのですが、何と言っても主人公の女の子カナンのちょっと強気で健気な真っ直ぐさが大きな魅力だと思います。王宮で知り合った使用人友達や兄など、カナンが周りの人に恵まれているのは彼女の心がきれいで真っ直ぐだからなんだろうなと思います。
読みながら、そんな彼女をつい応援してしまいます。
私はカナンのお兄ちゃんが好きです。


徐々に明らかになっていく陰謀と共に、カナンの頑張りを最後まで見届けて欲しいと思います。続編も更新されているようなので楽しみです。

★★★ Excellent!!!

南方育ちの14歳の快活な少女カナンが、病弱な王子様の身代わりに、大国の皇子様を接待する事になって色々な事が巻き起こる、 冒険あり、友情あり、恋あり、国と国の陰謀ありのとっても楽しいファンタジーです。


カナンの王子様っぷりが中々なもので「古典とりかへばや物語」をちょっぴり思い出しました。
女の子が男の子の役をカッコよく決める、男前系ヒロインがお好きな方だとかなりハマる物語ではないでしょうか。
私はどっぷりハマりました。

そして、魅力的なのは主人公だけではありません。
オレ様な皇子様、儚げだけれど芯のある王子様、頼れる兄さま達、ツンな従者などなど……素敵なキャラクターが沢山✨
きっとお気に入りが見つかるはずです。

文章も丁寧で、読みやすく引き込まれます。
新しく読む物語をお探しの方! オススメですよ〜。


※こちらは、水龍国編までを読んでのレビューになります。

★★★ Excellent!!!

水龍国の南の地で、優しい家族と暮らしてきたヒロインのカナンちゃん。しかしある理由により、いきなりこの国の王子様の身代わりをせねばならないという、大変な事態に巻き込まれてしまいました。
無理難題です。
でもどうにか向き合おうとカナンちゃんは奮闘します。その健気な姿に涙し、応援せずにはいられません。そして異国情緒あふれる舞台の描写と滑らかな筆致、疾走する物語にぐいぐい引き込まれます。
読み始めたら「もっとだ……もっと続きを読ませてくれ……!」という発作を起こすこと請け合い。
登場人物たちの個性がとんがっていて、そこも大きな魅力なのです。味わい深く魅力的なキャラが盛りだくさん。タイプの違うイケメンも揃ってますよ♡
くすりと笑えるシーンも随所にあり、とにかく面白くて読みやすいので、ぜひぜひご覧ください。お休みの日の一気読みにもオススメです!