魔力量しか取り柄がないぼくが世界最高の魔法使いたちをこき使う話

作者 冬麻

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全220話

更新

  1. 第一話 プロローグ
  2. こうしてぼくは、もう一度捨てられた
  3. 第一章 初めの師匠編
  4. ぼくと神崎の家
  5. ぼくの学院入学は認められた
  6. 世界最高の魔法使いは弟子がいなくて困っている
  7. 特に意味はないのだがこれが、初めての出会い
  8. ぼくの魔力量は結構凄いらしい
  9. ぼくは魔法を覚えても使えないみたいだ
  10. 学院の長
  11. 弟子になる理由
  12. 我儘を受け入れる
  13. ルーシー先生の本名
  14. 第二章 学院初心者以下編
  15. 新しい生活
  16. ルシルの幸せ
  17. 眠り過ぎると目が覚める
  18. 温もり
  19. 聞き流せない言葉
  20. 魔法通貨
  21. 魔法が使えないと辛すぎる
  22. 第三章 学院の先生編
  23. ルシルの親友
  24. ヴィーの情報
  25. ぼくのために動け
  26. ムゲンとヴィーは仲良しになれそう
  27. この学院の危険度
  28. 自分のために他人を盾にする
  29. 的外れだが、それでも優しさ
  30. 弱者の歩く道
  31. 魔法使いの将来
  32. 妖精に悪戯された
  33. 第四章 旅行準備編
  34. 学院長は伊達じゃない
  35. 本当の無限の魔力
  36. 学院長との割と大事な話
  37. 無限のご飯事情
  38. ぼくは復讐を誓った
  39. 暇つぶしにはお喋りを
  40. うるさい
  41. 第五章 気楽な散歩旅行編
  42. 旅行の始まり
  43. 前座は終わりだ
  44. クイーンの血筋
  45. 自由の始まり
  46. 子犬との出会い
  47. 子犬の飼い主
  48. 利害で繋がる師弟関係
  49. 推理の正体
  50. エサ
  51. 第六章 死を運ぶ者との遭遇編
  52. 死の匂い
  53. 最強への道 
  54. 違いなどなくて 
  55. 闇の中 
  56. 外 
  57. 責任を負える範囲
  58. 化け物 
  59. パーティー 
  60. クビ 
  61. 褒美 
  62. エピローグ
  63. エピローグ 2
  64. 外伝 その時の話 
  65. 第二話 プロローグ
  66. 死から始まる学院生活
  67. 第一章 魔法学院の常識編
  68. お別れ
  69. シナモン・ベイカーの基本的な性格
  70. 仲間?
  71. 教室での風景
  72. 校舎への攻撃
  73. 魔獣の種類
  74. 帰ってきてしまう予兆
  75. 興味深い招待状
  76. 死を目前にした男の頼み
  77. 根こそぎ
  78. 価値
  79. ルシルの帰還
  80. 口喧嘩とマスター交代 
  81. 感情豊かな人形
  82. 魔力というものの価値
  83. 万物を創造する権利
  84. 魔法と魔術
  85. 戦えない退屈
  86. 不安しかない未来
  87. 魔法使いの固定観念
  88. 訓練であり、マジな殺し合いが始まる
  89. 魔法使いと一般人の差
  90. 今のフルーツの天敵
  91. 仮初の死合いを楽しめ!
  92. 人形が吐いていた嘘
  93. 一年生の頂上戦1
  94. 一年生の頂上戦2
  95. 一年生の頂上戦 終
  96. 思わぬ再会
  97. ルシルのお願い
  98. 魔法の社会の街
  99. 充実した休日
  100. 神崎無限の異常性 1
  101. 騒がしくなっていく生活
  102. 三人目の師匠
  103. 闇に堕ちた男
  104. 知りたくなかった関係
  105. 不思議な呼び出し
  106. 未来を示す迷惑な人
  107. コイツは二人目の師匠とは、違う
  108. 魔法と家系
  109. 危機を知らせる音
  110. 地獄の炎で燃える店
  111. 火事の中での人助け
  112. 無限の例外
  113. 魔法社会の治療法
  114. どうしても、わからない
  115. エピローグ
  116. 外伝 テレビを見る話1
  117. 外伝 テレビを見る話2
  118. 幕間のはなし
  119. 幕間1
  120. 幕間2
  121. 幕間3
  122. 幕間4
  123. 幕間5
  124. 幕間6
  125. 幕間7
  126. 幕間8
  127. 幕間9
  128. 幕間10
  129. 幕間11
  130. 幕間12
  131. 幕間13
  132. 幕間14
  133. 第三話 プロローグ
  134. いま、ぼくはどこにいる?
  135. 仮の拠点
  136. クーデター
  137. 魔力酔い
  138. 魔物の分類
  139. 侵入準備
  140. チンピラ
  141. 狼も同じことを……
  142. 天狼の長
  143. 偉大なる爪痕
  144. 次の目的地
  145. 痕跡を見つけた
  146. 前進あるのみ
  147. 見つかり、逃亡
  148. 肉体か、魂か
  149. 日々の終わり
  150. 全能なる……
  151. リフィール
  152. 天使と悪魔
  153. ようやくの帰還
  154. オモチャ
  155. 未知の危険
  156. 実力行使
  157. 十の星々
  158. いつもと違うルシル
  159. 曇りなき答え
  160. 逆鱗
  161. ルシルの敗北
  162. やられたら、やりかえせ!
  163. フルーツの遺伝子
  164. 魔力が作られる場所はどこなのかわかっていない
  165. これで本当にマスターになってしまった
  166. 人形だって意思がある
  167. フルーツの成長と、ルシルの恐怖
  168. 本当の強者は貴族でも王族でもない
  169. この世界を支配させてもらっている人たち
  170. こき使われることによって、嫌なことを忘れる
  171. 友情と愛情は、何よりも強いらしい
  172. 貨物列車への襲撃作戦
  173. マジギレ
  174. 魔法使いの地獄の一つ
  175. ジャッジ
  176. 殺し合いにはルールが必要らしい
  177. 闇に堕ちた長男
  178. ありもしない呪い
  179. そしてクーデターのはじまり
  180. 少しずつルールがわかってきた
  181. ぼくって優しいよね?
  182. 十の生き残り
  183. 戦いではなく、狩りが始まりそうだ
  184. 物を大事に
  185. 挑発する案内人
  186. 余波ですら、必殺!
  187. 平和になんて生きられない生物
  188. なにもない白い部屋
  189. ジャッジという集団
  190. 一時休戦と楽しみな取引
  191. ルシルの欲望
  192. シホの欲望
  193. エキトの欲望
  194. クラスメイト達の欲望
  195. フルーツの欲望
  196. 学院長の欲望
  197. 結末は裏切り
  198. ぼくは、ずっと見ていた
  199. 次の場所へ
  200. 新しい世界
  201. 幸福探し
  202. 夢の終わり、現実の続き
  203. どれだけ強くても心は
  204. 再会は戦場で
  205. 魂を喰らう悪魔
  206. 初めて感じる死の恐怖
  207. 対等な立場
  208. 決断
  209. 価値のないロザリオ
  210. 悪魔と人間
  211. 悪魔であり、吸血鬼である
  212. よくわからないもの
  213. 防戦一方
  214. 思惑は破られた
  215. 負けず嫌い
  216. 二度目はいらない
  217. 意思と言葉
  218. ロザリオの力
  219. 悪を滅ぼす悪
  220. 戦争の気配
  221. 平和ではない世界
  222. 過激派と穏健派
  223. シホの怒り
  224. 味方同士で殺し合い
  225. 頭痛と再会
  226. 玉ねぎ
  227. クーデターの終結
  228. エピローグ1
  229. エピローグ2
  230. エピローグ3
  231. エピローグ4