魔力量しか取り柄がないぼくが世界最高の魔法使いたちをこき使う話

作者 冬麻

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 価値へのコメント

    天然物のひねくれたインデックスだ

  • 本当の無限の魔力へのコメント

    神崎無限という魔法そのものだったりするのか?

  • 幕間7へのコメント

    誤字報告

    「ああ、それともう一つ。お前の弟弟子はきっと長くないゆ? きっと、お前が思うよりもずっとずっと短いかな。別に根拠はないけどね」

    長くないゆ→長くないよ

    作者からの返信

    ご指摘ありがとうございます。
    修正しました。

    2021年11月2日 16:53

  • 旅行の始まりへのコメント

    誤字報告
    「それもありますが、実際のところは魔法使いだからですね。ほとんで意味がないですけど、昔からの伝統で一般社会と魔法社会は分けられていますから。本物のクイーンは表に出ない。初代の時からそういう決め事だったらしいですよ」

    ほとんで意味が無い→ほとんど意味がない
    かと

    作者からの返信

    ご指摘ありがとうございます。
    修正しました。

    2021年11月2日 15:32

  • エピローグ3へのコメント

    信仰する対象が何であれ、神であれ、自身であれ、
    信じるという事、それ自体が力を持つ。
    主神が滅びているとして、個々人の確信さえあれば力は在る。
    信仰心と客観性は独立している。

  • 特に意味はないのだがこれが、初めての出…へのコメント

    日本語がお粗末だけど今後に期待。

  • 弟子になる理由へのコメント

    >そうなんだ。つまり、究極的には魔法使いは魔法を使う必要などないといいことか。
    → 魔法を使う必要などないとい(う)ことか。

    作者からの返信

    指摘ありがとうございます。
    修正しました。

    2021年8月31日 12:35

  • 世界最高の魔法使いは弟子がいなくて困っ…へのコメント

    話は全部聞かせてもらったよ・・・

    えーと、この後何て言うんだっけ?

    作者からの返信

    @hekemeke59さん、コメントありがとうございます。

    面白くなってきたじゃないか!

    ……とか言いそうですネ!

    2021年8月31日 13:06

  • ぼくの学院入学は認められたへのコメント

    おや、入学式からサボりですか?
    やりますね~w

    作者からの返信

    @hekemeke59さん、コメントありがとうございます。

    この男は自由人ですからね〜



    2021年8月31日 12:46

  • 幕間5へのコメント

    私の魔法署を盗み見られないように」

    私の魔法書を盗み見られないように」

    作者からの返信

    ご指摘ありがとうございます。

    直しました。

    2021年2月22日 20:13 編集済

  • 弟子になる理由へのコメント

    なんか盛大な伏線張ってきた(笑)

  • すべてのエピソード 11
  • こうしてぼくは、もう一度捨てられた
  • ぼくと神崎の家
  • ぼくの学院入学は認められた 1
  • 世界最高の魔法使いは弟子がいなくて困っている 1
  • 特に意味はないのだがこれが、初めての出会い 1
  • ぼくの魔力量は結構凄いらしい
  • ぼくは魔法を覚えても使えないみたいだ
  • 学院の長
  • 弟子になる理由 2
  • 我儘を受け入れる
  • ルーシー先生の本名
  • 新しい生活
  • ルシルの幸せ
  • 眠り過ぎると目が覚める
  • 温もり
  • 聞き流せない言葉
  • 魔法通貨
  • 魔法が使えないと辛すぎる
  • ルシルの親友
  • ヴィーの情報
  • ぼくのために動け
  • ムゲンとヴィーは仲良しになれそう
  • この学院の危険度
  • 自分のために他人を盾にする
  • 的外れだが、それでも優しさ
  • 弱者の歩く道
  • 魔法使いの将来
  • 妖精に悪戯された
  • 学院長は伊達じゃない
  • 本当の無限の魔力 1
  • 学院長との割と大事な話
  • 無限のご飯事情
  • ぼくは復讐を誓った
  • 暇つぶしにはお喋りを
  • うるさい
  • 旅行の始まり 1
  • 前座は終わりだ
  • クイーンの血筋
  • 自由の始まり
  • 子犬との出会い
  • 子犬の飼い主
  • 利害で繋がる師弟関係
  • 推理の正体
  • エサ
  • 死の匂い
  • 最強への道 
  • 違いなどなくて 
  • 闇の中 
  • 外 
  • 責任を負える範囲
  • 化け物 
  • パーティー 
  • クビ 
  • 褒美 
  • エピローグ
  • エピローグ 2
  • 外伝 その時の話 
  • 死から始まる学院生活
  • お別れ
  • シナモン・ベイカーの基本的な性格
  • 仲間?
  • 教室での風景
  • 校舎への攻撃
  • 魔獣の種類
  • 帰ってきてしまう予兆
  • 興味深い招待状
  • 死を目前にした男の頼み
  • 根こそぎ
  • 価値 1
  • ルシルの帰還
  • 口喧嘩とマスター交代 
  • 感情豊かな人形
  • 魔力というものの価値
  • 万物を創造する権利
  • 魔法と魔術
  • 戦えない退屈
  • 不安しかない未来
  • 魔法使いの固定観念
  • 訓練であり、マジな殺し合いが始まる
  • 魔法使いと一般人の差
  • 今のフルーツの天敵
  • 仮初の死合いを楽しめ!
  • 人形が吐いていた嘘
  • 一年生の頂上戦1
  • 一年生の頂上戦2
  • 一年生の頂上戦 終
  • 思わぬ再会
  • ルシルのお願い
  • 魔法の社会の街
  • 充実した休日
  • 神崎無限の異常性 1
  • 騒がしくなっていく生活
  • 三人目の師匠
  • 闇に堕ちた男
  • 知りたくなかった関係
  • 不思議な呼び出し
  • 未来を示す迷惑な人
  • コイツは二人目の師匠とは、違う
  • 魔法と家系
  • 危機を知らせる音
  • 地獄の炎で燃える店
  • 火事の中での人助け
  • 無限の例外
  • 魔法社会の治療法
  • どうしても、わからない
  • エピローグ
  • 外伝 テレビを見る話1
  • 外伝 テレビを見る話2
  • 幕間1
  • 幕間2
  • 幕間3
  • 幕間4
  • 幕間5 1
  • 幕間6
  • 幕間7 1
  • 幕間8
  • 幕間9
  • 幕間10
  • 幕間11
  • 幕間12
  • 幕間13
  • 幕間14
  • いま、ぼくはどこにいる?
  • 仮の拠点
  • クーデター
  • 魔力酔い
  • 魔物の分類
  • 侵入準備
  • チンピラ
  • 狼も同じことを……
  • 天狼の長
  • 偉大なる爪痕
  • 次の目的地
  • 痕跡を見つけた
  • 前進あるのみ
  • 見つかり、逃亡
  • 肉体か、魂か
  • 日々の終わり
  • 全能なる……
  • リフィール
  • 天使と悪魔
  • ようやくの帰還
  • オモチャ
  • 未知の危険
  • 実力行使
  • 十の星々
  • いつもと違うルシル
  • 曇りなき答え
  • 逆鱗
  • ルシルの敗北
  • やられたら、やりかえせ!
  • フルーツの遺伝子
  • 魔力が作られる場所はどこなのかわかっていない
  • これで本当にマスターになってしまった
  • 人形だって意思がある
  • フルーツの成長と、ルシルの恐怖
  • 本当の強者は貴族でも王族でもない
  • この世界を支配させてもらっている人たち
  • こき使われることによって、嫌なことを忘れる
  • 友情と愛情は、何よりも強いらしい
  • 貨物列車への襲撃作戦
  • マジギレ
  • 魔法使いの地獄の一つ
  • ジャッジ
  • 殺し合いにはルールが必要らしい
  • 闇に堕ちた長男
  • ありもしない呪い
  • そしてクーデターのはじまり
  • 少しずつルールがわかってきた
  • ぼくって優しいよね?
  • 十の生き残り
  • 戦いではなく、狩りが始まりそうだ
  • 物を大事に
  • 挑発する案内人
  • 余波ですら、必殺!
  • 平和になんて生きられない生物
  • なにもない白い部屋
  • ジャッジという集団
  • 一時休戦と楽しみな取引
  • ルシルの欲望
  • シホの欲望
  • エキトの欲望
  • クラスメイト達の欲望
  • フルーツの欲望
  • 学院長の欲望
  • 結末は裏切り
  • ぼくは、ずっと見ていた
  • 次の場所へ
  • 新しい世界
  • 幸福探し
  • 夢の終わり、現実の続き
  • どれだけ強くても心は
  • 再会は戦場で
  • 魂を喰らう悪魔
  • 初めて感じる死の恐怖
  • 対等な立場
  • 決断
  • 価値のないロザリオ
  • 悪魔と人間
  • 悪魔であり、吸血鬼である
  • よくわからないもの
  • 防戦一方
  • 思惑は破られた
  • 負けず嫌い
  • 二度目はいらない
  • 意思と言葉
  • ロザリオの力
  • 悪を滅ぼす悪
  • 戦争の気配
  • 平和ではない世界
  • 過激派と穏健派
  • シホの怒り
  • 味方同士で殺し合い
  • 頭痛と再会
  • 玉ねぎ
  • クーデターの終結
  • エピローグ1
  • エピローグ2
  • エピローグ3 1
  • エピローグ4
  • エピローグ5
  • エピローグ6
  • エピローグ7
  • エピローグ8
  • エキトとロシアンルーレット
  • エキトとロシアンルーレット2
  • エキトとロシアンルーレット3
  • エキトとロシアンルーレット4
  • 幕間
  • 幕間2
  • 幕間3
  • 幕間4
  • 幕間5
  • 幕間6
  • 幕間7
  • 幕間8
  • 幕間9
  • 幕間10
  • 幕間11
  • 幕間12
  • 幕間13
  • 幕間14
  • 幕間15
  • 幕間終
  • ダンジョン大国
  • 壊れかけの騎士
  • 深度の低い絶対者
  • セカイとフルーツ
  • 英雄
  • ルームメイト
  • 早すぎる再会
  • 根源的な恐怖
  • 世界の見え方
  • 一枚上手をとられた
  • 守護者
  • 生物と星
  • 蒼き星は憶えている
  • つぼみ
  • 過激な妹
  • 望まない戦いは、周りの意志で進んでいく
  • 楽しい地獄めぐり
  • ルールを破り、連行される
  • 大統領の頼み事
  • 見逃せない報酬
  • 旅は道連れ自由へ道連れ
  • フィアの本質
  • 穢れているもの
  • 根深い問題と人でなし
  • 地獄に堕ちたもの
  • 地獄からの一時帰還と、ストレス解消
  • 一発退場
  • 勧誘
  • 旅は迷走するほうが楽しい
  • 思い入れ
  • 迷子は終わり
  • ダンジョンの仕組み
  • 初めてのダンジョン
  • 試し斬り
  • 百パーセントの成果
  • 全てを斬れば解決する
  • 初めてのボス戦
  • 強がり
  • 乱入者
  • 狂うほどに想え
  • レールの終わり
  • 理想と現実
  • 懲りない奴ら
  • 休みが終わる
  • トワ
  • フィアが怯えないもの
  • 先の道
  • 永遠
  • 汚れを落とす
  • 帰りたくなってきた
  • 螺旋階段
  • 消滅
  • 到達点
  • ダンジョンクリア
  • 先を行く者たち
  • 副大統領の孫
  • 対立
  • 幼馴染
  • キジ
  • 入り乱れた戦い
  • 舐めた戦い
  • フルーツの成長
  • 道を間違えているもの
  • 変化
  • 相打ち
  • 深い底
  • シャットダウン
  • 再起動
  • 無事に脱出
  • 自由へ
  • 雲の上
  • 見えないもの
  • 仲間
  • 感情の問題
  • 引き際を間違えるな
  • 神の生き残り
  • 出し抜き
  • 有名人
  • 記憶喪失
  • 魔法剣士
  • ビジョン
  • がんじからめ
  • 少しの変化
  • 血みどろの潰し合いだったらしい
  • 遊びに行こう!
  • 楽しく生きたい
  • 連想するもの
  • 中途半端
  • その理由は、当然で
  • 誰も教えなかったけど
  • 予定は狂い、予想は動く
  • 人の限界を超えた者には、強制終了が望ましい
  • 違いがわからない男は、いつかどこかで……
  • 記憶には残らないけど、人生の半分は後悔で出来ている
  • 反逆という行いは、利己的な感情から生まれる
  • 一つ目のリベンジ
  • 人形の成長
  • 呪っているもの
  • 始まりは唐突に、そして劇的なものだった
  • 終わりの日
  • 負け惜しみは楽しい
  • 絶滅までもう少し
  • 戦う理由
  • いつのまにか始まった
  • 人のあがき
  • 光の痕
  • エキトの遺志
  • どっちが世界を滅ぼすか
  • 二つ目の滅び
  • 声が聞こえた
  • 第二ラウンド
  • 星の力
  • 最後には爆発だ
  • 宙を超えると決めたとき
  • 突き進んだ先に
  • 中身がない約束
  • セカイと世界
  • 決して届かないもの
  • 帰還
  • 紅茶のひととき
  • 最後の残り火
  • いつだって約束を守りたいとは思っている