『プルプルギスの夜』が世界を滅ぼすまでは

作者 神性鬼天竺鼠【かっぴゔぁら】

終末とは儚い

  • ★★★ Excellent!!!

この作品、最後まで読むと涙腺崩壊します。マジおすすめ!

この作者……いや、かぴたんはいつも最終話でどんでん返しするのです。しかも、途中のエロは欠かせないというサービス精神、恐れ入る。

泡沫の愛をご堪能ください。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

サクヤさんの他のおすすめレビュー 143