女神のいる街

作者 須藤二村

令和の時代に、蘇った昭和のショートショート♡

  • ★★★ Excellent!!!

何これ、凄い!

今流行りの異世界ファンタジーモノに見せかけて、昭和のショートショートのような切り口。

少し視点を変えるだけで、こんな話が作れるんですね☆

私、ショートショートは書けませんが、いっぱい読みましたよ。
星新一先生はほとんど読みました。で、眉村卓先生に、筒井康隆先生の順。小松左京先生のショートショートはあまり読んだ記憶ないな。

その頃のSF作家では、平井和正先生も好きでした。平井先生のショートショートは、たぶん見たことない。

この先生方の名前を見て、ピンとくる方がどれほどいるか不明ですが。

令和のブームを昭和のショートショートがやり込めてる点が痛烈だよね☆

お見事です♡

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

魔女っ子★ゆきちゃんさんの他のおすすめレビュー 174