Shooting Stars ~光鎧騎兵のカタルシス~

作者 猫マイル

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 1-1 聖女再臨へのコメント

    路地でボーン同士の共食いですか……。
    怖くて、迂闊に路地裏は歩けないですね

    新しい人がでましたね。ジャンヌダルクですか。
    名前を聞いただけで強そうです


    作者からの返信

    シラシラ先生、コメントありがとうございます!

    ボーンの共食いについては、後に理由が
    語られるのですが、正常な状態ではないためです;;

    路地裏は、なんというか、驚くべき生物的シュレッダーの
    ような状態で、もっとやばいのも、うようよしてまして
    (お出しできないのが真に残念……)

    ジャンヌ・ダルク。かつてフランスで救国の聖女と
    謳われた実在の人物です(フランスの守護聖人でも
    あります)。
    ホシビトとして、地球に再臨しました!

    2019年6月3日 22:13

  • 序章 新宿の夜空へのコメント

    カッコいい世界観ですね*

    少しダークな物語世界が、
    神秘的です。

    現実の世界の上に存在するファンタジックな
    場所や、ボーンとホシビトの存在に
    惹かれます*

    少し怖くもある、
    夜空の輝きが見える気がしました。

    作者からの返信

    kao先生、コメントありがとうございます!

    始まりは夜空を見上げるところから。
    ここは譲れませんでした♪

    おっしゃる通りダークな設定を意識して
    書いています。

    拙いですが、楽しんでいただければ、幸いです(*^-^*)

    2019年5月22日 20:15

  • 序章 英雄の帰還へのコメント

    英雄が帰還してこれからどうなるのか、楽しみです。

    作者からの返信

    シラシラ先生、コメントありがとうございます!

    魔界と化したフランスで新たに始まる物語を
    楽しんでいただければ嬉しいです(#^^#)

    2019年5月19日 13:55

  • エピローグへのコメント

    第二部お疲れ様でした。
    (о´∀`о)

    完結していないから、次は第三部ですかね。

    作者からの返信

    シラシラ先生、コメントありがとうございます!

    第二部の終わりまで読んでいただいて、ありがとうございますm(__)m
    第三部は近々掲載が始まります。

    今電撃大賞用の原稿も書いているので、並行作業になっています。

    2019年5月12日 13:39

  • 3-10 戦士たちへのコメント

    カジルは弱いと思ってましたが、強いんですね。
    まあ、それもこれで終わりですね

    作者からの返信

    シラシラ先生、コメントありがとうございます!

    カジルは強いです。
    が、性格に難があって、才能が伸びなかった子なんです。
    素直は子は伸びるんですが、残念ながら……。

    2019年5月12日 13:37

  • 3-9 影の一団へのコメント

    生意気なアイツを退治するのか、お仕置き程度で許してあげるのか。

    作者からの返信

    シラシラ先生、コメントありがとうございます!

    それでも、戦争なので、手段を選びません。
    事前に三者面談をしているので、進路について
    お父さんと相談は済ませています( ̄▽ ̄)

    2019年5月12日 13:35

  • 3-8 原初の混沌 ティアマトへのコメント

    混沌ティアマトは神なのかな。
    戦うと、とてつもなく強そうです。

    作者からの返信

    シラシラ先生、コメントありがとうございます!

    混沌ティアマトは、正確には神獣(しんじゅう)です。
    再臨した理由は後に明らかになってきます( ̄▽ ̄)

    とても、とても強いです。

    2019年5月12日 13:33

  • 3-5 若い王へのコメント

    まさに愚かな王ですよね。

    作者からの返信

    シラシラ先生、コメントありがとうございます!

    割といるタイプの子ですけど、特に誇張した表現もしないのに
    キャラ立ちしてしまうのは面白い、と書いていて、思いました( ´艸`)

    2019年5月12日 13:30

  • 3-1 少女たち少年たちへのコメント

    フランチャイズをそういう使い方するとは流石ですね。

    作者からの返信

    シラシラ先生、コメントありがとうございます!

    ジュリアンは、ユーモアに溢れているホシビトなので(#^^#)

    2019年5月2日 13:41

  • 2-8 巨獣へのコメント

    めちゃくちゃデカイ獣ですね。
    私なら全力で逃げますね。

    作者からの返信

    シラシラ先生、コメントありがとうございます!

    私たちがアリンコになったとして、この
    獣型のそれは猫くらいの大きさはあるでしょう。

    恐怖でしかないですよね(;^ω^)

    2019年4月29日 00:29

  • 2-6 老人と少年へのコメント

    握手した時に渡すとは、粋な爺さんですね。

    作者からの返信

    シラシラ先生、コメントありがとうございます!

    外国だと割とこの手のユーモアとか、センスは
    見せて頂く機会が多いです。

    日本だとあまり見ないので、逆に新鮮に
    感じる事もあるかも知れません(*´ω`*)

    2019年4月29日 00:23

  • エピローグへのコメント

    第一部お疲れ様です。

    終わらし方がいいですね。
    余韻が残ります。

    作者からの返信

    シラシラ先生、コメントありがとうございます!

    第一部終わりまで読んで頂いて、ありがとうございますm(__)m

    南極での修行のシーンを書いている時に、
    この締め方を考えていました(^^)

    2019年4月14日 23:28

  • 1-6 パパ・ヴァインへのコメント

    楽しく読ませてもらっています
    自分の肉~の部分は映画『羊たちの沈黙』の
    エグイシーンを思い出しちゃったヨ~
    まさしくオウ、ジーザス
    (自分の脳ミソを自分で食べるシーン)

    作者からの返信

    滝ノ森もみじ先生、コメントありがとうございます!

    二作目の『ハンニバル』のシーンですよね。
    地上波で流れる時、あそこだけモザイク処理が掛かるんですよね(^^;

    2019年4月10日 23:12

  • エピローグへのコメント

    第一部ご苦労様でした。
    第二部期待しています。

    作者からの返信

    滝ノ森もみじ先生、コメントありがとうございます!

    お付き合い頂いて、本当にありがとうございますm(__)m
    第二部、始めさせて頂きます!

    2019年4月1日 20:33

  • 4-6 鍋と英雄と王へのコメント

    結局進展しないか……。

    朝まで討論会だったりして
    ( ̄▽ ̄;)

    作者からの返信

    シラシラ先生、コメントありがとうございます!

    朝まで討論会の可能性が微粒子レベルで存在します( ̄▽ ̄)

    2019年3月25日 23:26

  • 4-5 リフレッシュへのコメント

    ブラム君、ナイスアシスト!

    あっ、関係ない話ですが、笑い声の後に『っ』を入れるのいいですね。

    最近笑うシーン書いたので、本作品を見たら自分のは単純だと思いましたね。

    作者からの返信

    シラシラ先生、コメントありがとうございます!

    アシスト上手です、戦闘でも、です♪

    笑い声の後に『っ』を入れるのは、
    より声を出している感じが出るので、
    よく私も使います。

    2019年3月24日 23:07

  • 4-4 蒼天の剣へのコメント

    『新型は伊達じゃない!』

    相変わらずのカッコイイ言葉の多さと、その使い回しに痺れます。

    話の内容も盛り上がってきたようで、これからも楽しみにしております。

    作者からの返信

    辺銀 歩々先生、コメントありがとうございます!

    盛り上がってきたのですが、やはり後でああなります(^^;

    二人の関係上避けられない状況であり、
    少しだけ水瀬監察官との関係も進展するようです。

    2019年3月24日 23:00

  • 4-4 蒼天の剣へのコメント

    三つ巴の争いになったら、ニンゲンが勝つのかな……。

    ホシビトに感情移入してしまう。

    作者からの返信

    シラシラ先生、コメントありがとうございます!

    三つ巴もあり得ると思います。
    思想の違いから同胞と戦う場合もあるかも知れません。
    人種の違いを超えて仲間として戦争をするのは
    ニンゲンも同じなんですよね……。

    2019年3月23日 23:25

  • 1-3 交戦へのコメント

    初めまして、比良坂と申します。
    生き生きとしたキャラクターに引き込まれました。
    戦闘シーンも格好よくて素敵です!
    応援させてください!!

    作者からの返信

    比良坂先生 コメントありがとうございます!

    はじめまして!
    読んで頂いて、ありがとうございます(^^)
    戦闘シーンは特に苦心して書いているので、
    好印象を持っていただけて、とても嬉しいです♪

    2019年3月20日 21:30

  • 4-2 進化へのコメント

    次の展開も気になりますが、今週末は4連休なんで、もう一度最初から読み返して見ますね。
    (о´∀`о)

    作者からの返信

    シラシラ先生 コメントありがとうございます!

    楽しんで頂けたなら、これ以上に嬉しい事はありません\(^_^)/

    週末に向けて、私も読む方も充実させねば♪

    2019年3月19日 19:28

  • 4-1 新しい翼へのコメント

    次回は試験ですね。

    ライトギアがどんな感じになるのか興味深いですね
    (*´ω`*)

    作者からの返信

    シラシラ先生、コメントありがとうございます!

    ライトギアの進化にフォーミュラがどう
    寄り添っていくのか?

    次回をお楽しみに(^^)/

    2019年3月18日 00:19

  • 3-8 ビジネスへのコメント

    いつも読ませていただいております。
    任務に暴動鎮圧、大忙しですね。
    私なら管轄に任せてしまいたいところ。

    作者からの返信

    滝ノ森もみじ先生 コメントありがとうございます!

    ご愛読して頂いて、本当に嬉しいです!
    労働基準法も適用されない『動物』なので、
    基本的にニンゲンの仕事の感覚では取り扱って貰えません(悲しいですが)

    管轄も仕事をしていますが、何分数が多いので、
    被害を抑えるために、出るしかありませんでした(TT)

    2019年3月13日 12:46

  • 3-7 相棒へのコメント

    「ニンゲンのエゴには底がない」
    確かにそうです(>_<)

    『臍曲』(へそまがり)はルビをいれた方がいいと思います。

    読めなくて調べました。

    作者からの返信

    シラシラ先生 コメントありがとうございます!

    ルビを入れましたm(_ _)m

    確かに読みづらかったですね(^^;。

    2019年3月7日 12:18

  • 3-5 ご褒美へのコメント

    面白い♪( ☆∀☆)

    作者からの返信

    人喰いウサギ先生 コメントありがとうございます!

    ありがとうございます!
    面白い、と言って頂けるのが一番嬉しいです(^^)

    2019年3月2日 14:03

  • 3-5 ご褒美へのコメント

    休暇中のストーリーはどうなるのか。

    執筆待ってます。(^-^)/

    作者からの返信

    シラシラ先生 コメントありがとうございます!

    ありがとうございます♪
    とても励みになります!

    2019年3月1日 22:03

  • 3-5 ご褒美へのコメント

    今回は相手が強敵でしたね。
    やはりL3は切り札的な武器だったんですね

    作者からの返信

    くま猫先生 コメントありがとうございます!

    L3は試作機の試作機といったレベルの兵器なんですが、
    無理を言って、烏丸司令が取り寄せた経緯があります。

    いわばデータ取りのための、実戦投入だったのですが、
    アルファ部隊もモルモットとしての役割を負っていました。

    それでも理論上のスペックが素晴らしかったので、
    そこにキセへの期待感が寄せられたという事情でした(^^)

    2019年3月1日 22:00

  • 3-4 烈風へのコメント

    L3の威力も強いですが、敵も強いですねぇ!

    作者からの返信

    くま猫先生 コメントありがとうございます!

    ブレードオンリーの猛者です!

    何故、ブレオンなのかは後で分かってきます( ̄▽ ̄ )

    2019年3月1日 21:50

  • 3-3 赤い悪魔へのコメント

    チャージしたL3のぶっ放す描写がみたいですね!
    やっぱりバトルパートは心躍るから好きです。

    ※08小隊のジムスナイパーの
    スナイパーライフル(超絶強い)を想像しています

    追伸
    ガンダム&Fateネタが通じて歓喜しています笑

    作者からの返信

    くま猫先生 コメントありがとうございます!

    私も見たいです! 

    ジ〇ンの船を撃墜して……、あかん、完全に悪役のやる事だった(^^;。

    2019年3月1日 21:48

  • 3-1 出撃前へのコメント

    おっいいですね。強襲作戦開始三十分前。
    私の好きなバトルパートに入りそうなシーンで
    テンションアップです(*^_^)b

    作者からの返信

    くま猫先生 コメントありがとうございます!

    このパート、前から一度トライしてみたくて、
    今回書かせて頂きました♪

    やはり書いていた時にテンションが上がりました( ̄▽ ̄ )

    2019年3月1日 21:43

  • 3-3 赤い悪魔へのコメント

    灰羽レイ…強そうだ (^_^;)

    作者からの返信

    シラシラ先生 コメントありがとうございます!

    灰羽は……強いです♪

    2019年2月27日 22:08

  • 1-2 地獄の縁へのコメント

    今晩和。
    初めてこういう感じの話を読みました。
    何となく苦手意識があったのですが・・・面白いです!

    帰宅してからじっくりと読まさせて頂きます(//∇//)

    作者からの返信

    揣 仁希先生 コメントありがとうございます!

    こんばんは(^^)
    面白いと言って頂いて、ウレシイです♪

    読んで頂いて、感謝m(__)m
    励みになります!

    2019年2月24日 22:02

  • 1-1 出撃へのコメント

    流れるように読めます。機械系の用語が読み慣れていない私でも、すっと読めました。

    作者からの返信

    Aska先生 コメントありがとうございます!

    読めるというコメント、一番の励みになります(嬉しいです)。
    専門的な用語も、なるべく雰囲気を掴めるように
    注意しているので、読みやすく出来ていたら、ほっとします。

    2019年2月21日 23:04

  • 序章 新宿の夜空へのコメント

    描写が上手だと思いました。少し読みづらい箇所もありますが、すっと入っていける世界観ですね。

    作者からの返信

    Aska先生 コメントありがとうございます!

    描写に注意していたので、コメントを頂けて、嬉しいです♪

    読みづらい点も、指摘して頂ける機会がなかなかないので、
    とても助かります。

    世界観も結構ヘビーだと思うのですが、楽しんで頂ければ、
    私も嬉しいです(^^)

    2019年2月21日 23:02

  • 2-8 帰還へのコメント

    FATAのツン…

    …いや、これは人工知能体ならではの、

    精一杯 ツンデレと言って

    良いのではないだろうか♪( ☆∀☆)

    作者からの返信

    人喰いウサギ先生 コメントありがとうございます!

    FATAは結構嫉妬深い性格をしていて、
    多少個体差があります。

    マスターへの愛着が強く、
    独占したいという欲と、
    仕事への忠誠心とが、
    常に天秤の上で揺れています。

    2019年2月19日 22:22 編集済

  • 2-7 修羅へへのコメント

    「カレーとハンバーグが好きで、よく自宅で作って食べています」
    →純粋ですね~、小学生かな?

    やっぱり『亜人』やら『東京喰種』やらを思い浮かべますね。あちらはただの”人外”ですが。

    以上です、応援してます!

    作者からの返信

    辺銀 歩々先生 コメントありがとうございます!

    そのカレーとハンバーグがどのような具材で出来ているか……
    その……キセ君は……いえ、止めておきましょう。

    そのメジャー作品様たちと、死ににくい、という点で共通点が多いですよね。

    切り口をちょっと変えて、味付けも変えてみました♪

    応援ありがとうございます!

    2019年2月18日 22:53

  • 2-6 南十字星の涙へのコメント

    プラムとキセの距離感がいいですねキセはプラムの
    ことをたいせつに思っているのですね(*´ω`*)

    作者からの返信

    くま猫先生 コメントありがとうございます!

    二人の距離感はこのお話の軸なので、
    そこを何時も大事にしています♪

    二人とも帰る時代と場所を失いました。
    楽園から追放されたに等しい状況で、
    何とか地球で生きていかなければならない。

    そういう関係です♪

    2019年2月18日 00:15

  • 2-5 四人目の客へのコメント

    この拷問だけは絶対にくらいたくないですね( ̄▽ ̄;)
    体の前に心が折れそうです笑

    作者からの返信

    くま猫先生 コメントありがとうございます!

    拷問のリアリティーを少しでも出せないか、と
    思案した結果がこれでした(^^;

    ちょっとやり過ぎかも知れないと思いましたが、
    そこはリアリティーを重視しました;;

    2019年2月18日 00:11

  • 2-4 銀座に降る雨へのコメント

    事態を最低限の犠牲で抑えることができましたね。

    このたぐいの荒事の経験は、過去にも経験がありそうな感じですね。
    敵は理解しないでしょうが、彼らの良心に救われた感じですね。

    >「でも、良かった。子供たちと待っている間、ここが、痛んでな」
    >「もっと大きなものを失ってしまうかも知れない。それが怖かったのかもな」

    この台詞は沁みますね。

    作者からの返信

    くま猫先生 コメントありがとうございます!

    手はず通りにスマートに。流れ弾も多ければ、死人も出て
    しまいます。劇中では描写してませんが、どっちに流れ弾が
    飛んでいくか、その先に土地の人がいないか、それも全部計算して
    やってます、キセ君。

    カルチャックさんは、子持ちのパパさんなので、
    それをやらせちゃいけないんですよね。

    そこを二人は酌んで、こういう幕の引き方になりました。

    2019年2月15日 21:48

  • 2-3 鬼へのコメント

    ホシビトとホシビトの殺し合い、
    なかなか彼等にはきつい闘いですね

    人間と人間が争いあうこと(戦争)は現実世界にもあるので、
    そこらへんは割り切れる物なのでしょうか。

    作者からの返信

    くま猫先生 コメントありがとうございます!

    割り切れないのはニンゲンと同じだと思います。
    だから悲しいのだと思いますけど……。

    争うには理由が要るのですけど、
    争わないには強さが求められます。

    そのニンゲンのような思想をホシビトも持っています。

    2019年2月15日 13:23

  • 2-2 捨てられた楽園 ―東京―へのコメント

    東京想像以上に酷いことになっているのですね……。
    モヒカンヒャッハーなマッドマックスな方々も、
    この『東京』だったら駆逐されて普通に生き残れないでしょうね笑

    作者からの返信

    くま猫先生 コメントありがとうございます!

    東京は完全に放棄されています。
    無法地帯のうえにボーンがうろうろしているので、
    生活するのも命がけです。

    世紀末な方々も、この東京でボーン相手に生き残れるかは謎ですが、
    それでも見せ場は作れると思います。

    ちょっと映画『エイリ〇ン』的な展開も妄想したりして、
    どっぷり一時間構想に耽ったり……その後脳内で削除されましたが(笑)

    2019年2月15日 13:21

  • 2-1 キリョクへのコメント

    業物の刀。相当な強度かつ鋭利な刀なのでしょうね
    ホシビトでないとさすがに、ここまでの
    威力は発揮できないのでしょうが。
    三等星がホシビトの中ではどれくらいの強さなのか気になります。

    作者からの返信

    くま猫先生 コメントありがとうございます!

    特別な刀です。使い方と使い手を選ぶ点が特に厄介です(^^;。
    キセのように向いているホシビトでないと本領発揮は難しいと思います……。

    ホシビトのランクについてはお星さまにならっているので、
    下は限りなくいます。十八等星なんてのもいるくらいです。
    もっと下もいます。

    2019年2月15日 13:16

  • 1-9 腹の色へのコメント

    ホシビトの貢献度の高さから人権が認められると
    いいんですが、前話の不死身さなんかもしられているので、
    ニンゲン側もホシビトにあまり強い権利を渡すことによる
    恐れもあるんでしょうね( ̄▽ ̄;)

    作者からの返信

    くま猫先生 コメントありがとうございます!

    人権、それを認めると、普通のニンゲンから絶対に不満が
    出てしまうんですよね。特権がある事で、不満の矛先を逸らす。
    あえて、差別させる事で、人としての尊厳を保つ。

    ここでニンゲンとホシビトが同等の権利を持つと、
    絶対にパワーバランスが崩れ、将来的にホシビトに
    国の実権を奪われてしまいます。

    ニンゲンのように物を考える強者、これをニンゲンが
    上手く使っていく。そういう危険な綱渡りでもあるんです。

    2019年2月11日 16:52

  • 1-8 ご指名へのコメント

    ホシビトの生命力凄いですね。
    生命力がハンパないですね!
    復元していく描写がかなり臨場感あります。

    作者からの返信

    くま猫先生 コメントありがとうございます!

    ホシビトは不老不死の生き物なので、
    損耗した身体はすぐに高速再生、復元していきます。
    臨場感が出ているとのコメント、ウレシイです(^^)

    2019年2月11日 16:48

  • 1-4 ニンゲンへのコメント

    ”新宿異界から持ち帰られた花から作られたお薬”
    この設定はいいですね。新宿でありつつも、
    今と異なった世界という感じががっつり伝わってきます。

    ニンゲン、ホシビト。同じ姿でありながら、
    差別なんかもあり、辛い立場ですね。

    『俺には上等なテーマ過ぎて、議論する
    気も起きないわ。もう、いい。』

    この独白が、いろいろな本人ですら言語化
    できない、複雑な感情が詰っている感じがして良いです。

    作者からの返信

    くま猫先生 コメントありがとうございます!

    異界化した新宿からも成果を取る。
    ここに人間の賢しさを出してみました。

    ニンゲンによく似た生き物とニンゲンの間に
    生まれる溝。そこにココロがどう反応するか。

    人外の兵器が、どう揺れ動いていくのかを、
    テーマの一つにしています。

    キセの独白は彼がニンゲンよりもニンゲンをしているのではないか?
    という疑問を置く目的で設置しました。

    読者の皆様の心にそっとギフトを贈れればと思います。

    2019年2月8日 23:53

  • 1-3 交戦へのコメント

    キャラクターを、生きていいるように空間に描く
    臨場感のある描写が素晴らしいですね。
    高軌道、かつ空間を活かした戦闘、引き込まれますね。

    躱し→斬撃→破壊→反撃→宙返りで回避→旋回しつつ推進機を破壊
    一連の描写をきっちりと描いてくれるのでキャラクターが
    立体的に動いている感じがします。

    > 隊長機らしきヘビー級ライトギアが手を振る。ミドル級四機が猛然と加速しながら散った。FATAの予測は正常に働いている。初撃をファントムでかわし、敵機の背に閃光剣を振った。斬撃の一瞬、青白い光の刃が放出され、次の敵二機の斬撃を俺は宙返りでかわしていた。四機目には攻撃を許さない。回転しながら背のブースターに傷を負わせていた。

    作者からの返信

    くま猫先生 コメントありがとうございます!

    戦闘シーン、実は苦手です(^^;
    毎回どう書こうか悩みに悩んで、何とか終えた後に、
    チキンハート全開で投稿の準備を始めているくらいで……。

    何とか楽しんで頂けると、ホッとします(書き手としての実力不足を
    埋めたいとずっと試行錯誤の日々です)

    2019年2月8日 23:45

  • 1-7 英雄へのコメント

    『クラウドはこれより墜落ポイントに陣を敷く。三重だ』
    陣形を使った、タクティカルな闘い良いですね!
    動いた姿がみたくなる、描写の仕方が素晴らしいです。

    作者からの返信

    くま猫先生 コメントありがとうございます!

    あっという間に最新話まで読んで頂いて、感謝感激です!

    そこの部分、実際に描写に出さないようにして、
    主人公の行動に焦点を置いたのですけど、
    台詞だけで、そこまで読み取って頂けたのは
    とても嬉しいです(難しいです、そういう部分)。

    2019年2月8日 22:49

  • 1-5 ホシビトへのコメント

    三枝監察官も良いキャラしてますね!
    プラモデルの話は人間性が垣間見れて好きですね。

    作者からの返信

    くま猫先生 コメントありがとうございます!

    三枝監察官、やり手です( ̄▽ ̄ )

    プラモデルは、実はキセの生前の趣味なんですが、
    そこの説明は省きました(蛇足感出ちゃうんで)

    ホシビトとニンゲンの感性にあまり差異が無い、
    という部分だけ抽出出来ていれば幸いなのですが(^^;

    2019年2月8日 22:47

  • 1-2 地獄の縁へのコメント

    『スキャンに感あり。数六。ブルラットと想定される』

    もう、アニメ化された展開が目に浮かぶわくわく感です。
    好きですね。…………文章力が高いです。文字自体に力
    がある感じですね。もうこの時点で☆3入れちゃいます。

    好きなんですよ。下のようなやり取りが本当に(*´ω`*)

    「了解。司令部、これより交戦を開始する。繰り返す、交戦を開始する」
    『……アルファワン、アルファツー、交戦を確認。ただちに脅威を排除せよ』

    作者からの返信

    くま猫先生 コメントありがとうございます!

    評価を入れて頂いて、ありがとうございますm(__)m

    台詞に注目して頂ける機会、実は結構少なくて、
    とても感激しています!

    本当に台詞だけは難しくて……有難いです(本当です)。

    ただ今先生の作品を読ませて頂いていますが、
    きちんと読ませて頂いて、そのうえで評価点を
    入れさせて下さい。

    実際、読むのが楽しくて、まだ評価点を入れられずに
    いるんです。何とか時間をやりくりして、読ませて頂きます!

    2019年2月8日 22:22

  • 1-1 出撃へのコメント

    『新宿グラウンドゼロ到達まで六〇〇セカンド』
    『異界領域に入ります』

    この言葉だけでも、わくわくしてきますね。
    思わず口ずさみたくなる、言語センスです。

    情景が浮かぶ、引き込まれる素敵な作品です。

    作者からの返信

    くま猫先生 コメントありがとうございます!

    そこの台詞は気を付けたところなので、
    注目して頂けて、内心ホッとしています(ホッ)。

    シーンごとにまだ詰めが甘い部分もあると思いますが、
    お時間がありましたら、是非続きも読んで下さいm(__)m

    2019年2月8日 22:17

  • 序章 新宿の夜空へのコメント

    続きが気になる描写ですね。
    荒廃した世界ながらも美しい世界。

    ホシビトと、人間の違いなど、これから
    明かされる展開が楽しみになります!

    作者からの返信

    くま猫先生 コメントありがとうございます!

    人の姿をした別の生き物。ニンゲンとの関係。
    かつて死んだ者と同じ記憶を有している。
    そこに生まれるストーリーを残酷な世界で彩りながら
    振る舞って参りたいと思います!

    是非ご賞味下さいm(__)m

    2019年2月8日 22:14

  • 1-2 地獄の縁へのコメント

    色んな要素が組み合わされた、ハイブリッドな物語♪ヽ(´▽`)/
    ワクワクします♪(≧▽≦)ノシ

    作者からの返信

    人喰いウサギ先生 コメントありがとうございます!

    ワクワク出来るお話をサービス出来るなら作家冥利につきます♪ 
    また拙作に評点を入れて頂いて、誠にありがとうございます!
    続きも順次掲載される予定ですので、
    よろしければご一読下さい(^^)/

    2019年2月2日 00:46 編集済