ŪNDER WΦRLD

作者 赤神裕

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全59話

更新

  1. Scene 00:Ūsual ―日常―
  2. Episode 01:村のウワサ
  3. Scene 01:Nightmare ―悪夢―
  4. Episode 02:森の奥地へ
  5. Scene 02:Deceit ―偽り―
  6. Episode 03:落ちた先には…
  7. Episode 04:足りない何か。
  8. Episode 05:新たな旅立ち
  9. Scene 03:Explore ―切り開く者―
  10. Episode 06:アストロ@最恐の化物(ホラーマン)
  11. Episode 07:オレ様参上!!
  12. Episode 08:モチモチなムニムニ
  13. Episode 09:君の恐怖を食べたい
  14. Episode 10:あまあま ふわふわ パンケーキ
  15. Episode 11:道を切り開く者
  16. Scene 04:Rebel ―反逆者―
  17. Episode 12:オレ様と黒の化物
  18. Episode 13:ドリウス・ホラー
  19. Episode 14:永遠に続けばいいのに。
  20. Episode 15:すれ違う兄弟
  21. Episode 16:悪魔アスタロトの名を冠する者。そして…
  22. Episode 17:狂乱と甲冑のその先に
  23. Episode 18:狂乱の牢獄戦
  24. Episode 19:監視する者
  25. Episode 20:罪と報いと救い
  26. Episode 21:悪魔の力
  27. Episode 22:アストロは見た
  28. Episode 23:また逢えるといいな
  29. Episode 24:ドリウスは助けたいっ!
  30. Episode 25:この悲しみを、終わらせる!
  31. Scene 05:Warning ―警告―
  32. Episode 26:黒騎士の王
  33. Episode 27:新たな町テステ・ペルテにて
  34. Episode 28:対魔薬
  35. Episode 29:青い鎧の騎士団
  36. Episode 30:清らかな悪魔化と完全なる悪魔化
  37. Episode 31:姑息悪魔バンシー
  38. Episode 32:医療団のカシラ
  39. Episode 33:ドリウスとレイラ
  40. Episode 34:俊足強靭のアヒル
  41. Episode 35:亡者執着のツルと褐色美形のあ・く・ま
  42. Episode 36:あくまの恐怖と秘密
  43. Episode 37:警告
  44. Episode 38:覚悟
  45. Episode 39:綻びる友情
  46. Scene 06:Φmen ―前兆―
  47. Episode 40:ルフェルの葛藤
  48. Episode 41:勇猛果敢な騎士
  49. Episode 42話:守れない約束
  50. Episode 43:意地と優しさ
  51. Episode 44:医療の限界
  52. Episode 45:おまえ、なかま?
  53. Episode 46:テステ・ペルテの崩壊
  54. Episode 47:お兄ちゃんの手がかり
  55. Episode 48:最悪な状況
  56. Scene 07:Resolution ―決心―
  57. Episode 49:黒から赤へ変わる時
  58. Episode 50:男の子の大きな決心
  59. Episode 51:その姿は勇者パーティ
  60. Episode 52:順応
  61. Scene 08:Laboratory ―研究所―
  62. Episode 53:ドリウスのトラウマ再び
  63. Episode 54:ドリウスと研究資料
  64. Episode 55:スパイダー・パニック
  65. Episode 56:永久の快楽
  66. Episode 57:ドリウスサン
  67. Episode 58:研究所
  68. Scene 09:Despair ―絶望―
  69. Episode 59:マトハを追って……