狭い部屋

作者

怒涛の9000文字

  • ★★★ Excellent!!!

入りは「ニートののんびりした日常生活」でも描いているのかな?という感じ。
でも、途中から、激しく、それは激しく感情が変化していきます。
9000文字ちょっとがきらきらと輝いて見えました。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

月乃天使さんの他のおすすめレビュー 29