魔界の下僕の弁当屋事情

作者 高田丑歩

異世界で弁当屋!この発想、面白い!!

  • ★★★ Excellent!!!

異世界ものですが一味違います!
(弁当屋だけにww)

主人公が異世界で働くというのは作品としてよくある話ですが、こちらは働くは働くでも下僕として働きます。
下僕と言っても、奴隷や準ずるものではなく『弁当屋のしたっぱ』として!
いや、奴隷と言えば奴隷かも。
強制労働と言えば言えなくも……。

『テトラ弁当』で女悪魔のテトラのしたっぱとなり、理不尽にも健気に頑張る主人公。
元の世界へ帰る方法を模索しながらも、次第に異世界へ溶け込んでいきます。

そんな毎日は理不尽の連続ながら、リアルな世界と変わらない風景が展開され……続きは本編でお楽しみください。


今日もテトラの檄が飛ぶ!

「手が遅いわ、殺すわよ」

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

桝屋千夏さんの他のおすすめレビュー 324