そこにあるもの

作者 水城しほ

31

12人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 物語を書くこと、読むこと、理解すること、考察すること。作品と作者にまつわる諸々は、ともすればとても危ういところで平穏を保っているのではないかと想像する、そんな夢の話です。
 おぞましくて目を背けたくなるものだからこそ、何か目を惹くものを生み出す原動力になるのだとすれば、それを好んで読むのも書くのも、もしかしたらとても背徳的な行為なのかもしれません。だからこそ魅力的です。勿論、この作品もです。

★★★ Excellent!!!

僕も、今でもよく解らない不思議な体験をしたことがあります。悪いものを取り出すと、どんなことにつながるのか? やっぱりありのままの自分がいいですね。
正式なルートで認められた訳ではないんですが、「う、うれしい、うれしいです」というところは、文章を書く者として同感です。
私の心の動きが、リアルタイムでよく表されている。
短い作品の中に、人生のいいものや悪いものが凝縮されている。
切迫した展開が、読んでいてドキドキする。