ヘルモクラテスは反抗期 <モフモフコメディ>甘い扉・Ⅲ

作者 来冬 邦子

27

9人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

思春期の病は息をするような自然さでいつの間にか患っているもの。
誰だって多少は経験するし中には歴史さえ黒く塗りつぶしてしまう者も。

今作は異世界と幻想と思春期と兄妹の絆が綺麗なスクウェアになって押し寄せてきます。もっともっとこの方向で増長するだろうなと思わせるラストにもニヤリ。非常に楽しい時間を与えていただきました。

★★★ Excellent!!!

あの夕焼けセラピーでお馴染みのクール&ビューティ和装黒髪ポニテ男子、雪ノ下様のシリーズ第三弾ですよー
(*´∇`*)//

今回のお話はですね、
反抗期真っ只中のミュージック大好き中二病のスバル君と、異世界への扉を開いちゃう不思議な力を持つ妹のつぼみちゃんの大冒険のお話です。

「中二病のスバル兄ちゃんを私が救っちゃうんだぞぉー。うふっ♡ ふっふっふっ」


まだシリーズを読まれてない方にちょっと説明しますと。

異世界と言いましてもね、なんていうか、これがまた可愛らしい動物たちが出てくるとってもメルヘンな世界なんですよっ。

カピバラさんとか、ネズミさんとか、あとはラーメン屋の大将、とか?

はぁ〜 (*´∀`*)♨︎って気分になりたい方は、ぜひ異世界の扉を開いてみてくださいね。


あ、第一弾と第二弾もあるんですが、読み切りなので、どっから読んでも楽しめますよ。

ᕦ(ò_óˇ)ᕤ はいっ

★★★ Excellent!!!

反抗期真っ只中の中二男子、昴くんはひょんなことから異界へ迷い込んでしまい、なんやかんやあって最終的にはちゅーひーひー! ちゅーひーひー!しちゃうお話です。

え? ちゅーひーひー! が何かって?
それは読んでみてのお楽しみです。

多感な時期の男の子を主人公としたことで、見える世界がより鮮やかに描かれている気がしました。

読みやすい文章でさくさくと読めちゃいます。
登場する動物たちはかわいくてかわいくて!
作者さまのキャラクター作りがしっかりされていて、話し方や小道具の使い方が巧みで、登場する動物らしさが出ています。
これは、作者さまの作品シリーズ(甘い扉、終わらないエンドロール)通しての魅力だと思います♪

それから欲を言えば、もっともっとこの世界に浸っていたいなあ、と思いました。
シリーズ作品なので、続編も楽しみです♪

シリーズ作品ではありますが、もちろん単体でも楽しめる内容になっていますので、気になる方は、まずはこちらの作品で、ちゅーひーひー! してみてくださいっ!

※注意!
チケットの転売はご遠慮ください。

★★★ Excellent!!!

とってもクールでカッコいいモフモフが登場するお話です。
登場するキャラクターがみんな可愛い! シャイで反抗期な少年や、お兄ちゃん想いの天然妹、クールな野ネズミたち、さらに美味しいパン屋のカピバラも!
可笑しく可愛い物語に癒やされながら、ぜひ聴いてみてください。彼らの、熱い魂の叫びを――!!