星★だけのレビューは欲しくないの?

作者 桜庭みゆき

327

130人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

カクヨムの書き手としては、星が付くのはとても嬉しいことだと思います。本文が付いたら嬉しいですが、星だけでも本当にありがたいです。

このエッセイではいくつか問題提起がなされています。

まず星だけのレビューは不要なのかということ。
こちらに関しては、私は星だけでも嬉しいです。ただ、エッセイを読んで感じたのが書き手の「反応が欲しい」というニーズと、読み手の「きちんとした文章を書かなければいけない。敷居が高い」という心理的な温度差があるのではないか、ということでした。

読んだら必ずレビューを書かなくてはいけない、ということは絶対にないです。ユーザーがしたいと思った時にすればいいのですから。
ただ、敷居が高いと感じてる人がいるとすれば、もっと気軽に考えてもいいのではないかなとも感じます。
そして、書き手としては読んでもらえるだけでありがたいという感謝の気持ちを忘れないようにしたいですね。

そして、星がなかなか入らないということ。(たとえ十万字読了後でも)
こちらは私も経験があり、書き手としては悲しい気持ちになります。星の仕組みを知らない方もいるのかもしれませんが、知っている方ならばぜひとも1~3個、読了したら入れてほしいと思います。
3以外は入れにくいと思う方もいるかもしれませんが、書き手としてはあなたの「想い」が知りたいのです。
文章を書くのが苦手でも、星ならば気軽に入れることができます。

皆さま、ぜひこのエッセイを読んでカクヨムでの読み方を振り返ってみて下さい。

★★★ Excellent!!!

まだ始めたばかりなのでレビューしたり星をつけたりといったことに気後れしていました。
ですが、レビューや星はもらうと大きなモチベーションになるので、自分からも積極的にしていこうと思います!
ただ、自分がレビューするとなるとそのレビューがしっかり的を得ているか心配ですが笑

★★★ Excellent!!!

カクヨムに限らず、ネットの世界で他人を良く評価できないという方は少なくない気がします。
他人をおとしめるのはたやすいですが、ほめるのは意外に難しい。
「見えないところで他人を良く言う人間は信用できる」
われわれは試されているのかもしれません。

★★★ Excellent!!!

非常にためになるエッセイでした。カクヨムユーザーは読む専の方よりも圧倒的に自分たち作家の方が多い以上、ただ書くだけでは盛り上がらない。当たり前の事実ですね。だからこそ読んだものには必ず評価をつける。web小説を書く私たちが守るべきマナーなのかもしれません。
そして、そのマナーにより多くを求めてはならない。星をつけただけでもきちんと読んでくださった証になる。言葉にならない思いなんて小説を読めばいくらでも湧いてくる。だからこそ星がある。そう感じました。
こんな風に一つ一つの作品と向き合っていけば、いつか自分の作品にも評価をしてくれる方が増えるのではないでしょうか?

★★★ Excellent!!!

左に三つの灰色の☆がありますね。
でも、このままでは色合い的になんか寂しい。
色彩センスのあるあなたは、そう思ったことでしょう、そうでしょう。
では、騙されたと思って、その近くにある青い丸の中央を押してみて下さい。
そう、真ん中に縦と横の白い棒が二本組み合わさってるそれですよ、それ。

すると、おやまぁ、何ということでしょう!
不思議なことに、美しい青空色の★が出現したではありませんか! 
しかも何度も押せば三つまで増える優れものです! 実にExcellent!!!

……これはですね、書き手の心と連動している魔法の星なのですよ。
「評価されない」という空っぽで灰色な書き手の曇った心を、あなたのそのたった一手間により、力強く晴れ渡った青空に変えることができるのです。

「読んだら必ずレビューをしろ!」と無理強いすることはしませんし、できません。
ですが、レビューをするのに重い責任はありませんし、素晴らしいコメントとかは別になくても大丈夫です。

気負うことなく、何か思うところがあれば、気兼ねなくポチッとな。
そんなんでいいので、あなたも今日から青空色の星をプレゼントして書き手の心を喜ばせる、素敵な魔法使いになってみませんか?

きっと、幸せを感じる人はたくさんいますから。もちろん私も含めて、ね。

★★★ Excellent!!!

書き手の一人として、読んでいろいろと考えさせられました。

いろいろな意見があるかと思います。
でも、カクヨムに登録されている一人でも多くの方が、素敵で楽しいカクヨムライフを送れたらな、と願ってやみません。

こちらを読んで、自分はどんな考えかな、と考えてみるのもよいと思います(*´▽`*)

★★★ Excellent!!!

いいこというわー
マジ。いいこというわー

WEBで物語を公開している人種なんてみんなリアクションが欲しいんです!

「読まれなくても自分は好きなものを書くんだ」

そんなの嘘ですよ。嘘。
だったらノートにでも書きますて!

つまり、カクヨム作者はぜんいん寂しいんです! 
魂のぼっちです! かまってちゃんなんです!

異論は認めん! 


……あと、ここからだいじなんだけど。

レビューがほしければ、まずはレビューをする。
☆がほしければ☆をいれる。

もちろん、ちゃんと読んで。というのは前提。
じぶんから動くの超だいじだよ!

っうか、じゃないと……
そもそも貴方がいること誰もしらないよ。基本。

★★ Very Good!!

読んで面白かったり気に入ったりして、誰かに読んで欲しい見て欲しい作品には、レヴューまでは書けなくても、応援の意味を込めて星を入れると良いのですよね。貰う方としてはハートもとっても嬉しいですし、そういう応援の仕方も素敵なのですけれど、カクヨムのシステム的に、星でないと人目につく場所に作品が浮かび上がらないのです。つまり、埋もれてしまって、新しく読者さんが増えないのですね。
長編や連載中作品の場合、評価するタイミングに迷うこともよくあるのですが、確かに、もう少し気軽に星を入れていっていいんじゃないかと自分を振り返って思いました。

★★★ Excellent!!!

ほんとう、そうなんですよ。カクヨムさん、読んで下さる方って一体何人ぐらいいらっしゃるんだろうって、嘆いておりました。
ですが本当に、読んで下さる方のちからって半端ないです。
読者選考がある限り、★の貴重さは偉大です。
下手すれば、★3つでランキング50~100位ほど上がれるチャンスともなる、それほど凄い威力を持ちます。
それほど恐ろしい威力をもっておりますので、本当に、お★様はありがたいですね。

作者様、このエッセイを書いてくださり、感謝です!

★★★ Excellent!!!

僕は今年の6月から始めたばかりですが、以前はもっと賑やかだったんですか?やっぱり異世界とかダンジョンとかかけないと★はなかなかつかないのかな、と凹んだいるところでした。
他の投稿サイトよりも、見やすくて「カクヨム」気に入ってます。皆さんの応援メッセージも励みになってます!
ぜひ★を付けて、みんなで「カクヨム」を盛り上げていきましょう!

★★★ Excellent!!!

筆者様の書いていることは、全てカクヨム愛に繋がっております。
★を貰えるだけでも、ほんっとに嬉しいものですよねぇ。(´∀`*)
いや、ほんっとに。

そもそも、あまり読まれない方からすれば、そのありがたみが分かるのです。

そして、カクヨムで開催されるお祭りをね、みんなで盛り上げようという気持ちも伝わってきて、とても共感しております。

もっとカクヨム盛り上がって欲しいですよねぇ。

嫌いな人もいるんでしょうけど。
僕はカクヨム好きなので。(笑)