俺は会長の幼馴染兼秘書兼下僕兼ボディーガード兼・・・兄貴??

作者 黒猫ポチ

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第169話 大成、広内金先輩の決断を受…へのコメント

    料理が覚めて→料理が冷めて

    作者からの返信

    コメントありがとうございます・・・というより御指摘ありがとうございます。先ほど修正しました。
    単純な変換ミスです、すみません。

    2020年2月26日 21:17

  • 第143話 大成、再び罰ゲーム(?)で…へのコメント

    これ罰ゲームの立場が逆転しちゃいましたねぇw

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。
     たしかにそう捉えられなくもないですね。正直に言いますけど黒猫ポチ自身が気付いてませんでした(笑)

     大成君自身は石狩月形先輩の真意に気付いてました。また、石狩太美さんの態度から、妹の緑ちゃん同様に『素直になれない人』だと理解してました。その辺りは第121話に書いてあります。
     あくまで黒猫ポチの考えですけど、青葉ちゃんたちが尾行してたのに無視してたのは、石狩太美さんの好きにさせていたためで、大成君なりの配慮という事です。ただ、青葉ちゃんたちがいる前で石狩太美さんが爆弾発言をしたため、自分の本音を言うのを躊躇った結果、周りに青葉ちゃん達がいるという事を暴露した、という考えで書いてました。
     大成君の本音は第146話で語られます。

    2020年1月5日 22:50

  • 第117話 大成、石狩先輩と鶴沼先輩の…へのコメント

    更新お疲れ様です
    さて、こんなところに呼び出した本当の理由は?
    次回も楽しみにしてます

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。

     石狩先輩がどうして大成君と試合をしたのか、石狩先輩と鶴沼先輩が何故大成君を呼び出したのか、その答えは間もなく分かります。
     青葉ちゃんを呼ばなかった理由もその時に分かります。
     また、過去に登場した意外な人物が間接的に関係している事も分かります。

    2019年10月28日 22:25

  • 第115話 大成、ロリ顔ロリっ子の3年…へのコメント

    更新お疲れ様です
    あぁやはり大成君それなりにもててますか
    でも、女の子に呼び出されたことは青葉には言えないですねぇ
    また次回を楽しみにしております

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。

     たしかに「女の子から呼び出された」とは言い出せないですよね。
     大成君がそれなりにモテるという表現は、今話に出てくる1年生の1学期の時の話、それと青葉ちゃんの台詞から分かります。

     この3年生が言っていた、大成君に会って欲しいという人物が誰なのかは次号に描かれます。

    2019年10月21日 22:54

  • 第114話 大成、玉虫色の和解をするへのコメント

    更新お疲れ様です。
    問題がひとつ片付いたら、今度は別の問題で波乱の予感ですね
    本来大成君ってハイスペックな男ですからね
    冷静に見ればもてないはずがないですよねぇ
    まぁ呪い騒ぎで色々敵に回しているのでおおっぴらにはいかないかもですが・・・
    さて3年女子はどんな用事なのかなぁ
    次回も楽しみにしております

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。励みになります。

    この3年生が誰なのか、何の為に大成君のところへ来たのか、それは次回以降に描かれますが、想像通り波乱の幕開け(?)です。

    2019年10月19日 01:47

  • 第101話 青葉、会長になる①~実はさ…へのコメント

    生徒会長を教師が指名とかあるの?

    丁寧なお返事をいただきありがとうございます。
    すみません、小説の中の設定という意味でなく
    実際の高校で生徒会長を教師が指名するという話を聞いたことが無く
    リアリティの問題としてどうなのかなと思っただけです。

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。

     今章は過去編(大成君の回想)になっています。

     次話以降に答えが出てきますので、ここで答えたくない、というのが本音ですが・・・。

     青葉ちゃんが生徒会長になったのは『第19話 大成、青葉を信じる事にする』に少し書かれていますが、恵比島先輩が会長候補を辞退したからです。何故恵比島先輩が辞退したかは『第46話 大成、優雅な振舞いをする美少女に見惚れる』で広内金先輩が語っている通りで校長の孫、先代理事長のひ孫というのが影響しています。では、恵比島先輩が何故会長候補になったのか、どうして広内金先輩が風紀委員長になったのか、などの生徒会メンバー6人が選ばれた理由を明かすのが今章になっています。
     また、もしかしたら気付いているかもしれませんが、会長選挙で唯一の不信任を投じた人物が誰なのかも今章で明らかになります。

     実は、青葉ちゃんが会長になった理由(原因?)は公開済の部分で既に言ってます。
     かなり遠回しに言ってるので、もしかしたら今章が終わっても気付かないかもしれません。分かったら凄いですけど。

     ご質問の「生徒会長を教師が指名とかあるの?」という部分の回答は黒猫ポチの別の小説『僕は普通の高校生活を送りたかったのにMIKIが引っ掻き回して困っています』『俺の元カノが義姉に、今カノが義妹になって、家も学校も・・・』と同じ設定になっている、と言ってしまえばそれまでですけどね。


     追加します

     黒猫ポチの中学、高校では学校側が立候補者を調整していました。自分から会長・副会長に立候補する人は皆無に等しかったので、学校側が候補者を出して実質信任投票でした。そのため、黒猫ポチの小説では「自分から立候補する人がいなかった時は職員会議で推薦した人を信任投票する」としています。
     小学校では6年生6クラス各1名の立候補者(自分で立候補する人はほとんどいなかったので担任推薦)を3年生以上の投票で最多者が会長、次点者が副会長などとなってました。

     黒猫ポチ自身は小学校(クラス担任推薦。但し実際には5年生の冬⇒6年生の夏まで。つまり前期)と高校(生徒会顧問の指名。こちらも前期)で副会長をやっています。
     

    2019年9月3日 08:23 編集済

  • 第97話 大成、なんだかんだでイジラレルへのコメント

    理不尽な世界だなぁ…

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。

     この作品のタイトルは『俺は会長の幼馴染兼秘書兼下僕兼ボディーガード兼・・・兄貴??』です。
     大成君は青葉ちゃん、というより他にも大勢出てきますけど女性たちから振り回されます。まさに『下僕』です。

    2019年8月15日 11:50

  • 第96話 大成、南先生に伝説の大技を掛…へのコメント

    で、この場合青葉のデートはどうなるんだ?


    あぁぁ・・・
    大成君が石狩太美さんとデートかぁ・・・

    作者からの返信

     コメントありがとうございます

     たしかに、青葉ちゃんの相手は誰になるんでしょうねえ。

    ①石狩月形先輩は体育の時間に負傷したので「試合放棄」「不戦敗」
    ②大成君は代理で試合をした妹の石狩太美さんに「1本負け」

     二人共、試合に勝っていないですからね。

     では、ここで逆に伺いますが、石狩先輩は「誰と誰がデートする」と言ってますか?

     そう、第80話を読めば分かりますが石狩先輩は「自分と青葉ちゃんがデートする」とは全然言ってないですよ。全ては青葉ちゃん、大成君、広内金先輩の「思い込み」です。石狩先輩は「デートしてもらう」という非常におかしな言い方をしています。これが意味する事は、間もなく分かります。

     

    2019年8月13日 00:26

  • 第95話 大成、再び青葉の横槍(?)で…へのコメント

    もう大成君負け扱いで良いな
    こんなヒロインは見知らぬ男とデートして嫌な目に合えばいい…

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。

     結果的に青葉ちゃんの暴走が試合結果を左右する事になってしまいました。もちろん、これは小説上の設定ですので、実際の試合で審判が選手を平手打ちしたり第三者の意見を聞いたりすることはありません。
     ただし、2000年のシドニー五輪での有名な誤審の対策としてビデオ判定が導入されていますが、あくまで『微妙な判定の時』なので、今回のような事例でビデオ判定が使われる事はありません。

     この結末(オチ?)は第98話に描かれます。
     

    2019年8月12日 02:41 編集済

  • 第94話 大成、青葉に横槍(?)を入れ…へのコメント

    相手が女の時点でその辺考えなかった教師陣が悪い
    この指導にはちょっと納得いかないかなぁ

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。

     一部の女子強豪選手が男子相手に練習しているのは事実です。

     女子柔道部顧問の野花南先生や部長の浜中さん、男子柔道部顧問の鬼峠先生や部長の目名君は試合中の大成君の態度を問題視していません。また、対戦相手の石狩太美さんも普段から実兄と練習しているくらいなので、こちらも問題視していません(むしろ本気で叩き潰す気でいるくらいです)。これは今章を読めば分かります。
     まあ、一般の生徒たちは悪役の大成君がどういう形であれ負ければいいと思ってるのは、第89話、90話などを読めば分かりますよ。

     何故青葉ちゃんが大成君の行動をここまで問題視するのか・・・ヒントになる言動は第42話にあります。
     要するに、青葉ちゃんの〇〇〇です。野花南先生が青葉ちゃんの気迫に負けて自身の判定を取り下げたという事です。当然ですが、鬼峠先生は野花南先生の判定を正しいと思っています(これについては、今話の中頃を読めば分かります)が、鬼峠先生は審判ではないので、野花南先生から意見を求められた時にも自身の意見を述べていません。これも正しい判断です。

     予告になりますが、このあと、青葉ちゃんの〇〇〇はさらにエスカレートします。

    2019年8月8日 18:49 編集済

  • 第74話 大成、エキシビジョンマッチを…へのコメント

    かっこいいなぁおい

    作者からの返信

     コメントありがとうございます。

     第74話が今章の山場です。大成君の凄まじい能力を表現するのに結構頑張ったつもりですけど、今の黒猫ポチの文才では、この表現が目一杯です。
     別の人が書いたらもっと上手く表現できたかもしれませんけど、ここが限界ですね。

    2019年6月30日 22:41

  • 第72話 大成、エキシビジョンマッチを…へのコメント

    ひょっとして2刀・・・

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    大成君やジイ、鬼鹿先生が言っている『アレ』については次の第73話で明らかになります。

    今章のタイトルは『現代の宮本武蔵』ですけど、それが誰の事、何の事を意味しているのかは・・・まあ、予想はついている筈です。

    2019年6月26日 02:59

  • 第72話 大成、エキシビジョンマッチを…へのコメント

    大成君…君どんだけ強いねん…w

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    大成君の身体能力の高さについては、第43話や第66話、第67話などでも触れています。

    剣道部顧問(剣道四段)の鬼鹿先生が第67話で大成君の事を「全国でトップ3」「1人で剣道部5人と対戦して欲しい」などと言ってます。そのくらいの実力だという事です。同時に柔道でも・・・

    けど、同時に青葉ちゃんも『ずば抜けた身体能力を持っている』という表現が何度か使われていますし、柔道の対戦や剣道のエキシビジョンマッチでも青葉ちゃんの能力の高さについて触れています。
    これが、「青葉=異母妹」という間接的な証拠として大成君を悩ませています。

    大成君の凄まじさについては次章以降で明らかになりますよ。

    2019年6月26日 02:55

  • 第63話 大成、初めての相手が広内金先…へのコメント

    華苗穂先輩がとても可愛いです。
    いつも楽しみに見てます!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    励みになります。

    今話で広内金先輩が言った『14年前の約束』、第61話でマスターが紅葉山さんに耳打ちした話は、いずれ本編に出てきます。どちらも物語の核心に関する事です。

    これからも頑張ります。

    2019年6月4日 07:56

  • 第2話 大成、朝から目一杯疲れるへのコメント

    幼馴染み感が半端ないです。こういう幼馴染みがいたら私の学生生活も楽しかったでしょう(/o\)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    串内青葉という存在は私自身の願望でもあるのですが・・・実際には作者自身の学生時代にこういう子はいませんでしたよ。
    たしかに、こういう子がいたら・・・とリアルを嘆きたくもなりますね。

    2019年4月9日 08:38

  • 第4話 大成、今年も青葉と同じクラスに…へのコメント

    ラブコメ・ファンタジー限定の読み合い会から来ました。

    一話一話が読みやすい文字数で構成されていて、スラスラと読めてしまうところが凄いと思います!
    詰まるようなところもなかったので、面白かったですよ!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。励みになります。

    これからも頑張ります

    2019年4月8日 09:27

  • すべてのエピソード 16
  • 第1話 大成、青葉の家へ朝から押しかける
  • 第2話 大成、朝から目一杯疲れる 1
  • 第3話 大成、青葉と並んで家を出る
  • 第4話 大成、今年も青葉と同じクラスになる 1
  • 第5話 大成、生徒会メンバーの苦労を聞く
  • 第6話 大成、風紀委員長に長ーいため息をつく
  • 第7話 大成、明日の役割を確認する
  • 第8話 大成、自分の家が美容室だと語る
  • 第9話 大成、生徒会メンバーと一緒にめでたい焼きの店に入る
  • 第10話 大成、たい焼きを持ち帰る事になる
  • 第11話 大成、微妙なお年頃の妹と話をする
  • 第12話 大成、青葉と一緒に道場へ行く
  • 第13話 大成、青葉とガチで三本勝負をする
  • 第14話 大成、青葉との関係を進めたいと思うのだが・・・
  • 第15話 大成、今日も青葉を起こしに行く
  • 第16話 大成、青葉たちと写真を撮った後に車で学校へ行く
  • 第17話 大成、生徒会室で妹たちの話をする
  • 第18話 大成、キレ気味に青葉に怒鳴る
  • 第19話 大成、青葉を信じる事にする
  • 第20話 大成、クラスメイトに青葉との関係を問いただされる
  • 第21話 大成、国際郵便を青葉の代わりに受け取る
  • 第22話 大成、青葉の出生の秘密を聞く勇気を・・・
  • 第23話 大成、道場へ行くはずが・・・
  • 第24話 大成、青葉の出生の秘密を少しだけ知る
  • 第25話 大成、今日の稼ぎを没収される
  • 第26話 大成、妹と登校する(?)
  • 第27話 大成、キラキラ姉弟に遭遇する
  • 第28話 大成、ようやく青葉と歩けるようになる
  • 第29話 大成、修羅場疑惑(?)を追求される
  • 第30話 大成、ハーレム状態(?)
  • 第31話 大成、生徒会メンバーと一緒にため息をつく・・・
  • 第32話 大成、聞き出そうとする
  • 第33話 大成、今度こそ青葉との関係を進める決意をする
  • 第34話 大成、唖然とする
  • 第35話 大成、やる気ゼロだけど青葉だけやる気満々・・・
  • 第36話 大成、3年生三人と別れ職員室へ向かう
  • 第37話 大成、四人の先生と話をする
  • 第38話 大成、青葉の父親が誰なのかに気付き驚愕する
  • 第39話 大成、自分が置かれた状況を理解できない
  • 第40話 大成、朝からため息
  • 第41話 大成、恋煩い(?)を疑われる
  • 第42話 大成、罰ゲームを宣告される
  • 第43話 大成、メールが憂鬱
  • 第44話 大成、ますます憂鬱になる
  • 第45話 大成、青葉も顔負けの美少女に声を掛けられる
  • 第46話 大成、優雅な振舞いをする美少女に見惚れる
  • 第47話 大成、先輩がセレブのお嬢様だと知る
  • 第48話 大成、咄嗟に手を・・・
  • 第49話 大成、展望台で・・・
  • 第50話 大成、邪気を・・・
  • 第51話 大成、驚きの事実に気付く
  • 第52話 大成、ファーストフード初体験のお嬢様を気遣う
  • 第53話 大成、お嬢様同盟を教えてもらう
  • 第54話 大成、バブルの亡霊の存在を知る
  • 第55話 大成、ゲームセンターに行く
  • 第56話 大成、VRゲームをやる
  • 第57話 大成、古めかしい純喫茶に行く
  • 第58話 大成、注文外の品を出されて慌てる
  • 第59話 大成、罰ゲーム中にさらに罰ゲームをやらされる
  • 第60話 大成、二人で『あーん』をする
  • 第61話 大成、ゲッソリした気分で喫茶店を出る
  • 第62話 大成、先輩の振舞いの真意を知る
  • 第63話 大成、初めての相手が広内金先輩だった 1
  • 第64話 大成、妹とのデート(?)を恐る恐る振り返る
  • 第65話 大成、1本の電話に血相を変える
  • 第66話 大成、青葉からの電話で職員室へ行く事になる
  • 第67話 大成、青葉・妹2人と一緒にエキシビジョンマッチをやる事になる
  • 第68話 大成、エキシビジョンマッチをやる①~試合開始前~
  • 第69話 大成、エキシビジョンマッチをやる②~楓登場~
  • 第70話 大成、エキシビジョンマッチをやる③~緑登場~
  • 第71話 大成、エキシビジョンマッチをやる④~お願いがあります~
  • 第72話 大成、エキシビジョンマッチをやる⑤~エキシビジョンマッチであって試合ではない~ 2
  • 第73話 大成、エキシビジョンマッチをやる⑥~有構無構~
  • 第74話 大成、エキシビジョンマッチをやる⑦~死合~ 1
  • 第75話 大成、エキシビジョンマッチをやる⑧~君は現代の宮本武蔵~
  • 第76話 大成、エキシビジョンマッチをやる⑨~勝負を終えて~
  • 第77話 大成、和食の朝食に歓喜したけど青葉の母親の一言に衝撃を覚える
  • 第78話 大成、仲の良い(?)三組の「きょうだい」を見て思う事がある
  • 第79話 大成、キラキラ姉弟(?)と話をする
  • 第80話 大成、『試合』を申し込まれる
  • 第81話 大成、広内金先輩から謝罪されるけど・・・
  • 第82話 大成、悪役扱いをボヤく・・・
  • 第83話 大成、青葉と共に職員室で南先生と話をする
  • 第84話 大成、青葉とのデートの約束を取り付けたけど妹2人から軽蔑される
  • 第85話 大成、朝から愚痴を言う
  • 第86話 大成、教室へ行ったら血相を変えた二人の生徒に詰め寄られる
  • 第87話 大成、不機嫌になった青葉に少しだけど同情する
  • 第88話 大成、昼休みに女子生徒から『勝負』を申し込まれる
  • 第89話 大成、先輩の代理として先輩の妹と勝負をする事になる
  • 第90話 大成、会場で盛んにヤジられるけど剣道部からは応援される
  • 第91話 大成、審判団を見て、知って驚く
  • 第92話 大成、柔道の試合を始める
  • 第93話 大成、逆転の大技を決めた!・・・はずだったのだが
  • 第94話 大成、青葉に横槍(?)を入れられる 1
  • 第95話 大成、再び青葉の横槍(?)で『1本』を取り消されただけでなく・・・ 1
  • 第96話 大成、南先生に伝説の大技を掛けられる 1
  • 第97話 大成、なんだかんだでイジラレル 1
  • 第98話 大成、自分を無視して周りが口論している事にキレる
  • 第99話 大成、目覚まし時計の声に飛び起きる
  • 第100話 大成、青葉の部屋に入って仰天する!
  • 第101話 青葉、会長になる①~実はさっき・・・~ 1
  • 第102話 青葉、会長になる②~何度もため息~
  • 第103話 青葉、会長になる③~私、自信ないよお~
  • 第104話 青葉、会長になる④~優等生の仮面~
  • 第105話 青葉、会長になる⑤~わがままな申し入れ~
  • 第106話 青葉、会長になる⑥~風紀委員長を誰にする?~
  • 第107話 青葉、会長になる⑦~腰を抜かすような人物~
  • 第108話 青葉、会長になる⑧~毒を以て毒を制す~
  • 第109話 青葉、会長になる⑨~公示~
  • 第110話 青葉、会長になる⑩~信任99.88%~
  • 第111話 青葉、会長になる⑪~私がルールブックです~
  • 第112話 大成、青葉の顔に〇ラジャーをかぶせて無理矢理起こす
  • 第113話 大成、青葉からの詫びの言葉を受け取る
  • 第114話 大成、玉虫色の和解をする 1
  • 第115話 大成、ロリ顔ロリっ子の3年生から話し掛けられる 1
  • 第116話 大成、鶴沼先輩の向かい側に座っている人物が誰なのかに気付き冷や汗をかく
  • 第117話 大成、石狩先輩と鶴沼先輩の関係に気付いて仰天する 1
  • 第118話 大成、全然緊張感のない話しっぷりに呆れる
  • 第119話 大成、急転直下の出来事に相当焦る
  • 第120話 大成、針の筵(むしろ)
  • 第121話 大成、本当はため息をつきたいけど・・・
  • 第122話 大成、青葉と楓と緑にバレないよう必死になる(?)
  • 第123話 大成、キラキラ姉弟の喧嘩に出くわす
  • 第124話 大成、ギブスを外した美留和先輩と話をする
  • 第125話 大成、再び罰ゲーム(?)でデートする①~追跡だあ!~
  • 第126話 大成、再び罰ゲーム(?)でデートする②~男どもは失望の眼差しに、女性は嫉妬したような顔に~
  • 第127話 大成、再び罰ゲーム(?)でデートする③~苦労してるんですね~
  • 第128話 大成、再び罰ゲーム(?)でデートする④~その点については正直、同情するよ~
  • 第129話 大成、再び罰ゲーム(?)でデートする⑤~さっきまでより近くなっている気がする
  • 第130話 大成、再び罰ゲーム(?)でデートする⑥~それじゃあ、何を見るんですかあ?~
  • 第131話 大成、再び罰ゲーム(?)でデートする⑦~それでこそ男だ、気に入った~
  • 第132話 大成、再び罰ゲーム(?)でデートする⑧~口が裂けても言えない~
  • 第133話 大成、再び罰ゲーム(?)でデートする⑨~心臓によくないですよ~
  • 第134話 大成、再び罰ゲーム(?)でデートする⑩~もうお昼ですけど~
  • 第135話 大成、再び罰ゲーム(?)でデートする⑪~お勧めメニューは?~
  • 第136話 大成、再び罰ゲーム(?)でデートする⑫~あのさあ、こう見えても~
  • 第137話 大成、再び罰ゲーム(?)でデートする⑬~心臓が止まるかと思ったぞ~
  • 第138話 大成、再び罰ゲーム(?)でデートする⑭~自分に正直になるべきか、それとも嘘をつくべきか~
  • 第139話 大成、再び罰ゲーム(?)でデートする⑮~制限時間は3分~
  • 第140話 大成、再び罰ゲーム(?)でデートする⑯~それを半分ずつ食べよう~
  • 第141話 大成、再び罰ゲーム(?)でデートする⑰~もっと自分に自信を持って下さい~
  • 第142話 大成、再び罰ゲーム(?)でデートする⑱~2番目でいいから~
  • 第143話 大成、再び罰ゲーム(?)でデートする⑲~マジかよー!?~ 1
  • 第144話 大成、既に外堀も内堀も埋まった状況を嘆く
  • 第145話 大成、周りが勝手に騒いでいる事に呆れる
  • 第146話 大成、一人だけ意思表明しない人がいる事に気付いて逆に悩む
  • 第147話 大成、相変わらず起きない青葉を嘆く
  • 第148話 大成、今日は生徒会メンバー6人と助っ人1人の7人で追加の仕事をやる
  • 第149話 大成、ノホホン病(?)に感染する
  • 第150話 大成、めでたい焼きの店の前に駐車している黒塗りの高級車に気付く
  • 第151話 大成、嫌な予感がする
  • 第152話 大成、ゴッドマザーの使者に会って冷や汗をかく
  • 第153話 大成、ゴッドマザーからディナーに招待される
  • 第154話 大成、ゴッドマザーの秘書から衝撃的な話を聞く
  • 第155話 大成、ゴッドマザーと電話越しに話をする
  • 第156話 大成、ゴッドマザーからの挑戦状を真っ向から受けることにする
  • 第157話 大成、制限時間に余裕で間に合う
  • 第158話 大成、ゴッドマザーを手荒に歓迎する
  • 第159話 大成、裏の顔をゴッドマザーの口から青葉たちに明かされる
  • 第160話 大成、ゴッドマザーから逆に質問される
  • 第161話 大成、ゴッドマザーの口から衝撃的な言葉を聞かされる
  • 第162話 大成、ゴッドマザーから昔の話を切り出される
  • 第163話 大成、昔の話を思い出し、罰ゲームの最後の出来事の真意を知る
  • 第164話 大成、ゴッドマザーの口から広内金先輩と青葉の信じられないような関係を聞かされる
  • 第165話 大成、大人の世界の話を聞かされる
  • 第166話 大成、青葉の本当の父親が誰なのかを知る
  • 第167話 大成、ゴッドマザーの手に持ったコップを射抜く
  • 第168話 大成、ゴッドマザーとの勝負に勝つ
  • 第169話 大成、広内金先輩の決断を受け入れるけど、青葉は・・・ 1
  • 第170話 最終話 大成、青葉を選ぶことを決意する