罠食え!~トラップ・コンクエスタ!~

作者 榮織 丞

それはきっと旧き善き、そして新しい冒険者の物語。

  • ★★★ Excellent!!!

ファンタジーには多種多様な形がある。
剣士や魔法使いが主役のもの。お姫さまと英雄、竜の物語。
盗賊が主人公だって、ないわけじゃない。

しかし、罠師が主役の小説とは、これいかに!

トラップクラッシャーは、ダンジョンの罠を無力化したり回避するすべに優れた職業だ。
主人公はそんな稀有な冒険者で、ちょっとした事柄から運命の出会いを果たす。
何に出会うのか、それがひとか、そうでないのかは、ぜひ本作を読んで確かめてほしい。

まるでウェザリングされたような臨場感あふれる筆致。
練りに練られた人間ドラマに権力模様。
そして、痛快な冒険。

これは旧き善き、そして新しい冒険者の物語である。
一見の価値あり、ぜひとも速やかに、目を通されたし!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

雪車町地蔵(そりまち じぞう)さんの他のおすすめレビュー 283