Desire/Disaster

作者 雪本つぐみ

いい意味で先が見えず、妄想が広がる素晴らしい作品

  • ★★★ Excellent!!!

 一章を読んでのレビューです。

 初めはありきたりなストーリーに緻密な設定を加えた良作止まりの作品かな、と思って読みましたが一章終盤の展開で考えが変わりました。
 個人的に一番良かった点が、テンポよく読める点です。設定が込み入っていたり、先の見えない作品だったりは説明が多くて飽き飽きしてしまうことが多いのですがこの作品は苦痛も感じず、サクサク読むことができました。会話が多いわけでもなく、戦闘が多いわけでもないのにこんなにサクサク読めるのは素直に文の上手さからくるものだと思います。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー