異界の大怪獣リュウギ -幻想世界に転移した獣-《「人外な転生物語」作品》

作者 ミレニあん

これは賛歌だ、愛と希望を歌う生命の賛歌!

  • ★★★ Excellent!!!

異世界に怪獣が出る。
これだけで心が躍る。

荒れ狂う暴力、破壊、災厄……!
それはもちろんあった。

でも、本当に大事だったのは、主人公とヒロインのドラマだった。
ふたりが育んだものが、その結末が、本当に素晴らしいものだった。
悲劇もあったけれど、それでもこれは生命賛歌だと、私は胸を張って言える。

素敵な作品に、心からの賛美を。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

雪車町地蔵(そりまち じぞう)さんの他のおすすめレビュー 205