【短編】ボタン・プッシュ・シンドローム

作者 たはしかよきあし

ツッコミどころ満載のギャグ(?)

  • ★★ Very Good!!

 「ボタンを押さずにはいられない男」という、分かりやすいキャラクターが物語を引き立ている。
 確かに、日常生活には「ボタン」があふれていて、押したくなる気持も分かる。だからこそ、読んでいて主人公の男をど突いてやりたくなる。
 物語の後半からの怒涛の展開は、個人的にはぶっ飛んでいて好き。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

新成 成之さんの他のおすすめレビュー 38