昨日電車で見かけた女子小学生二人の会話

作者 理桜さん

713

275人が評価しました

★で称える

レビューを書く

Good!

実はフィクションであるのならば☆3としたいくらい面白いお話
ですがガチでノンフィクションであるとしたら・・・・
さらにはこういう形で使わせてもらっていることを知らない
つまりは許可を得ていないとしたら?

想像してみてください?自分の何気ない日常会話をこうしてネットに拡散されている
自分の知らないとこで自分の言葉が勝手に使われてそれで評価を得ているという事実

自分がこの子の親ならとても不快ですね
さらに自分自身の会話が勝手に使われていると考えたら?
これもいい気分にはなれそうにないですね

大事なことなのでもう一度書きます
本当にノンフィクション、実話なのだとしたら
子供とはいえ、赤の他人の言葉を勝手にネットに拡散する行為
褒められたものではないのではないでしょうか?

知人に今日こういう会話があってさー
と話すくらいであればなんとも思いません
しかしネットで投稿するのはいかがなものなのでしょう・・・?

★★★ Excellent!!!

第一話を開いた瞬間突っ伏して笑いました。
おい、ひでえな!!(←賛辞)

実話(……)とのことですが、
同じ話をしても面白くなる人とならない人がいるように、
ここまで笑えるのは作者の絶妙なセンスあってこそでしょう。
良いもの読ませていただきました。ありがとうございます。

Good!

2人の会話の内容は実にシンプル。
であってなおかつわかりやすくおもしろい。

ところどころ女子小学生が知っているのかわからない年代のネタが折り重なっているのもあります。
実話かどうか、はさておき。
絶対こんな会話がない、フィクションだと言い切れない。
毎日どこかで、誰かが、もしかしたら本当に女子小学生が。
そんな会話をしているかもしれない。
世界に「かもしれない」という希望と可能性を見出すような。
毎日を少し楽しくしてくれる「かもしれない」だと思いました。