戦闘女神(イレト・ラー)セクメト

作者 平中なごん

14

5人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

本物のエジプト神話からの壮大なロボバトル。

正統派なストーリーに、エジプトの地形がうまく組み込まれています。

中盤で出てくるチャラ男とおじじも、しっかりと古代エジプトについて調べて書かれている上に、人物としても魅力的でした。

清き乙女は迷いながら戦う!

★★★ Excellent!!!

舞台は古代エジプト。

主人公は十代の少女メルウトです。
この少女。
師である大神官からパピルスの巻物とアンクを預かり、アメン神官団から逃げ出すのですが……。

このメルウトが敵から身を守るために乗り込むもの。

それは、超古代文明が生み出した超大型兵器。

ええ、そうです。
これは歴史物では無く、超古代文明が生み出した大型ロボット同士が戦うSFなのです。

随所随所にちりばめられた歴史のミニ知識も楽しめますし、美少女同士がロボットに乗り込んで戦うシーンは圧巻です!

続編があるのかな、と思わせる終わり方なので。
ぜひぜひ、期待しています!