労基ラブコメ ぼくとツンベアお嬢様

作者 美山吹

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第2条第15項 給料日へのコメント

    また、明日…二人の関係はこれからも続いていく!
    20年にも及ぶ返済の旅、雇用主と労働者としてか…
    それとも、少年と少女から次第に男と女になるのか!?
    連載お疲れ様でした、凄く面白かったです。
    やはり、これは強烈なカクヨムコン3のライバルでした…
    最後まで拝見できてよかったです、ありがとうございました!
    はぁ、やっぱり女装少年はいいものだ…ルア様もツンベア最高…!

    作者からの返信

    世の中のほとんどの人が結んでいる契約が、実はロマンティックなものなんだよ、というお話なので、1章・2章ともにみんなが言ったことのある挨拶で締めました。
    楽しんでいただけて何よりです。最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

    2018年2月9日 15:46

  • 第2条第14項 ぼくとあなたの労使合意へのコメント

    うおおおお!やった、勝利!いや、ルア様がもどかしくてもどかしくて。
    だからこそ、最後の最後での「私も、あなたにいてほしい」が、イイ…
    本当にありがとうございます、これが見たかった…そして、次はエピローグかあ~

    作者からの返信

    すべてはこのための布石!
    荒生弁護士の言うとおり、ふたりは自分の意思を最優先したというわけです。

    2018年2月4日 16:21

  • 第2条第9項 春雨へのコメント

    ええのう〜雨の中キッカに手を引かれるツトムくん、映像が脳内に流れてくるわ〜

    作者からの返信

    僕もここはぜひ絵で見てみたいところです。気合いを入れて書きました。

    2018年1月31日 21:13

  • 第2条第13項 職業選択の自由へのコメント

    ルア様…そこは、そこはっ!労働者と資本家じゃなくていいのに!
    ああ、給与や雇用形態のことを放すより、大事なことがあるのに…
    この不器用さというか、なんだか歯がゆいところが人気の秘密かも。
    凄く、いい…どうなるのかしら、続きを楽しみに読みますー!

    作者からの返信

    ラブコメと労使の混同と行き来が、このアイデアで作品が書けるなと思い至った一番の理由です。
    ケンカしたり鞘当てしたりしない代わりに、恋愛ではなく労使関係だという言い訳で付かず離れずの距離感を作れるな、と思ったんですね。
    そこに気づいてもらえて嬉しいです。

    2018年1月31日 08:19

  • 第2条第2項 キミが欲しいのへのコメント

    なんと! 新春初売りで確率倍ですか⁈

    作者からの返信

    半裸福袋!
    なんだよ半裸福袋って

    2018年1月30日 07:54

  • 次章予告へのコメント

    デレ手当…

    作者からの返信

    予告デレ

    2018年1月30日 07:53

  • 第1条第14項 退勤へのコメント

    いいヒキですね〜( ^ω^ )

    作者からの返信

    2章をお楽しみに!

    2018年1月30日 07:53

  • 第1条第10項 履行すべき義務へのコメント

    肌色とアニマルは広告の華ですものね! うん、教本通り。

    作者からの返信

    イメージアップ間違いなし。

    2018年1月30日 07:52

  • 作者からの返信

    けんぜん!

    2018年1月30日 07:51

  • 第1条第8項 就業規則へのコメント

    ルアの表情が視える(^∇^)巧い

    作者からの返信

    喋るばかりのシーンが多いので、キャラの演技には気を使っています。

    2018年1月30日 07:50

  • 第2条第12項 吸血鬼カミラへのコメント

    でたぁーっ!映像業界名物「回しとけ」だーっ!
    そして、いよいよルア様とキッカちゃんの直接対決!?
    凄く危ない雰囲気、恐ろしいほどの魅力を見せたキッカちゃん…
    あれは演技なのか、それとも…ツトムくんまで力を引き出されたみたい。
    さてさて、ルア様はどうやってツトムくんを取り戻すのか…楽しみです!

    作者からの返信

    カメラ回す人はみんなこれ言うんでしょ知ってる知ってる。
    いよいよ最終局面に向かって行きますよ。
    1時間くらいの練習でよくこんなコトできますよね。すごいなー。(無責任)
    いよいよ最後の労使交渉が始まります!

    2018年1月26日 17:17

  • 第2条第15項 給料日へのコメント

    こんにちは~。お邪魔いたします。

    完結お疲れさまでした!
    法律と絡めて、ここまで面白くストーリを展開させた筆力に、ただただ感心と感動と羨望の坩堝です☆

    何気に「知ってる風」を装ってた労基法ですが、この作品のおかげでもっと具体的にイメージする事ができました。ありがとうございます!

    コンテストの結果、楽しみですね (o^-')b

    作者からの返信

    ありがとうございます。楽しんでいただけたなら幸いです。
    もっといろんな条文を出して話を作りたかったのですが、まずは話をきっちり占めることを優先しました。
    ストーリーのみならず、知識を深めるお手伝いをできたら嬉しいです。
    おかげさまで好評をいただいているので、粛々と結果発表を待ちたいと思います。

    2018年1月25日 21:47

  • 第2条第11項 限定動画へのコメント

    ああっと!なんて、なんてご褒美極まりない仕事をしてるだぁーっ!
    でも、それをネットを介して見てるルアちゃんも、やきもきがいい。
    そして、やきもきするんだけど、女装ツトム君は素直に褒める心…
    多分、生粋のエンターティナー気質なのかなあ、いいものを見る目が違う。
    いよいよ佳境ですが、続き楽しみに読ませてもらってます!

    作者からの返信

    女装を一発ネタで終わらせたりしない!という思いを込めました。
    ルアは職業柄いいもの好きなものを貶すことができない体質なのです。
    次回は気合を込めた回なのでごゆっくりお楽しみください。

    2018年1月23日 17:58

  • 第2条第10項 出向その3へのコメント

    ああ、わかる…「あ、この子は華があるなあ」って娘、いますよね!
    そういう人間って、一緒にいるだけで感じるものをもってるものです。
    この描写、よくわかる…伝わってくる!キッカちゃん、しゅごい子。
    で、ルア様がもやもやしてるの、すっごく可愛いんですけど!最高やでぇ…

    作者からの返信

    ドル箱女優ですから、そりゃもうオーラでスタジオの雰囲気も変えちゃうわけですね。
    ここからそろそろクライマックスですよー!

    2018年1月22日 18:22

  • 第2条第9項 春雨へのコメント

    キッカさん、ダイタン!でも、こういう娘いますよね現実に…
    スキンシップがすごい気軽で気楽で、グイグイきちゃう娘!
    経験ある…そして、わかっててもドキドキしてしまう!
    ああ、ルア様というメインヒロインがいながら…でも、わかる!
    ルア様とは違った魅力があって、無邪気なのか計算なのか…
    続き、楽しみにしてます!

    作者からの返信

    女優ですからね、どこが演技でどこが本心なのか、読んだ方の想像で楽しんでください。
    対抗馬はメインヒロインを買うほど書き込むのがラブコメのお約束。さらに行きますよー!

    2018年1月19日 19:39

  • 第2条第8項 ユーヴ・ガット・メールへのコメント

    おお、名々瀬キッカ様がついに…さあ、どうするツトム君!
    これはどうなるんだろう、ルア様ちょっぴりご機嫌斜め?
    いやでも、彼女は経営者で事業家、何を考えているのか。
    続き、楽しみにしてます!

    作者からの返信

    ふふふ。はじまりますよ、キッカのターン!

    2018年1月18日 19:59

  • 第1条第4項 労働時間へのコメント

    かわいい先輩。

    作者からの返信

    先輩は禁止! 禁止です!

    2018年1月18日 15:52

  • 第1条第3項 意思へのコメント

    ツトム君を応援します!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    主人公なので、応援にこたえられるようなんとか頑張らせたい所存です!

    2018年1月18日 15:51

  • 第2条第7項 ベアへのコメント

    すみません、ツトム君に就職したいんですが(錯乱)
    なんだと…ベア、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!パリィ!
    それはさておき、美少女だらけのサブカルな部活で、マネージャーっぽく!
    そんな学校生活が送りたいだけの毎日だった…素直に羨ましいです!
    この、読者の「羨ましい」は、本当に大事なので、尊い…嬉しみ!

    作者からの返信

    パリィ!
    美少女集団がゲームしたり映画見たりするのを手伝うだけの簡単なお仕事です。(契約外)
    貴重な学園生活パートなので、楽しんでいただけて良かったです!

    2018年1月17日 20:33

  • 第2条第15項 給料日へのコメント

    楽しく最後まで読ませていただきました。
    キッカちゃんの危険な誘惑、寸止めでもっともっと~!という感じです。
    「…あと少しだったのに」
    というのがすっごく実感ありありです。

    作者からの返信

    最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
    キッカの行動はツトムを芸の肥やしにするためだったのか、それとも……彼女の内心は想像してお楽しみください。

    2018年1月15日 21:13

  • 第2条第6項 出向その2へのコメント

    いいなあ…あ!ほ、本音が!つい!でも、いいなあ(うっとり)
    三者三様、美少女色とりどり…うーん、これは悩むな。
    ケイちゃん推しといきたいけども、他二名も凄く魅力的。
    そして、メインヒロインのルアちゃんもね、最高なのよね。
    これでお給料もらえるなら、俺がやるわ!なんて思ったり。
    楽しい一時、凝縮されたヒロイン空間、ナイスです!

    作者からの返信

    楽しい出向! ただし配信されているのでプライバシーはないよ!
    キャラを楽しんでいただいてうれしいです。
    美少女事業家ばっかり集まってる部活がこの世のどこかにあってほしいという願いを込めて書きました。
    後半の展開に向けてこの楽しい時間をよく覚えておいてください(不穏)。

    2018年1月12日 17:30

  • 第2条第5項 出向その1へのコメント

    ツトム君、俺は知っているぞ!君は今、少しだけ間違っている!
    ボーイッシュな女の子が相手のときこそ、女装をすべきだ(違)
    な?そうすりゃ受けと攻めとがバランスよく…な?なあ?
    いや、ごめんなさい、面白かったです…ボーイッシュな女の子好きです。
    いいなあ、ボルダリング…東京オリンピックから種目入りしてますしね。
    さあ、貸し出されたツトム君のこれからはどうなる!?楽しみです!

    作者からの返信

    そう思ってピンクのウェアを着せておきました。
    まあね、でも男の子がピンクを着るのも普通ですからね。いったい誰が発注したんでしょうね!
    ボルダリングは流行ですし、過酷なトレーニングを積むケイにとっては貴重な趣味です。自然にボディタッチが発生するシチュエーションを選んだわけではありません。はい。

    2018年1月11日 17:20

  • 第2条第15項 給料日へのコメント

    いつも読ませてもらってます。完結するには勿体ない!もっと読ませて下さい!!笑
    コンテストの結果楽しみにしてますね〜
    (੭) ›ω‹ )੭)))

    作者からの返信

    ありがとうございます。そう言っていただけるのがいちばん嬉しいです。
    作者もできることは尽くした感じなのでコンテストの結果を楽しみに待ちたいと思います。

    2018年1月10日 21:43

  • 第2条第15項 給料日へのコメント

    ここで終わらせるのはもったいないです。
    さあ、続きを書きましょう。楽しみにしています。

    作者からの返信

    コンテスト応募作品なので、キリのいいところまで、ということで。
    続きを書くなら5月のゴールデンウィーク編&五月病編ですね!

    2018年1月10日 20:38

  • 第2条第15項 給料日へのコメント

    お疲れ様です。この作品を読んでいると、昔読んできたラブコメ作品を見返しているような、そんな懐かしい気持ちにさせられました。楽しかったです、ありがとう。

    作者からの返信

    最後までお読みいただき、ありがとうございました。
    古き良き、というのかはわかりませんが、自分の好きなものをいろいろと入れてみました。楽しんで盛られたのなら幸いです。

    2018年1月10日 14:40

  • 第2条第4項 クリエイトの秘書貸しますへのコメント

    出向だああああ!いや、元プログラマなサラリーマンとして少し…
    出向にいい思い出がまったくなくて…ツトム君、君には幸運を!
    あと、TRPG楽しいですよね、ルア様の憩いの笑顔最高です!

    作者からの返信

    働くということはいろんなことがありますからね…。
    ツトムにとっても不幸の入り口かもしれません。そうではないかもしれません。
    今回は経営者である一方で普通の文化系女子である部分も描いてみました。

    2018年1月9日 17:23

  • 第2条第14項 ぼくとあなたの労使合意へのコメント

    文中の
    「電話の向こうで、縮こまっている努の姿が思い浮かんだ。」
    という文がありますが〈努〉ではなく〈ツトム〉ではありませんか?

    たびたびすみません。
    更新されてすぐに来てしまいました。
    名前覚えられちゃいますね。
    私としては読者冥利につきます。

    ツトムくんがルア様の所に決めてくれて嬉しいです。
    完結するまで応援を続けさせ頂きます。

    作者からの返信

    ぎゃー、そうです! 大事なキャラの名前を間違えるとは……。
    ありがとうございます。修正しました。
    コメントがもらえるとすごく嬉しいので、どんどん着けてくれると嬉しいです!いつもありがとうございます。
    残すところエピローグだけですが、お付き合いくださいー。

    2018年1月8日 18:29

  • 第2条第13項 職業選択の自由へのコメント

    いい感じですね。ぜひこのまま十万文字を目指しましょうよ。
    もう一波乱期待してます。

    作者からの返信

    あと2回で終わりです。
    集中連載でなんとかやってきました。もうしばらくお付き合いをお願いいたします。

    2018年1月8日 13:15

  • 第2条第13項 職業選択の自由へのコメント

    インセンティブ手当分を常時上乗せってことは、常時女装って可能性も……

    作者からの返信

    だとしたら弱みにつけ込んだおそろしい契約です。
    社会は怖いですね!

    2018年1月7日 21:35

  • 第2条第12項 吸血鬼カミラへのコメント

    熱いなあ。いいですね。ここからどうなるんだろう。

    作者からの返信

    ありがとうございます。いよいよ最終局面です。

    2018年1月6日 19:59

  • 第2条第11項 限定動画へのコメント

    指摘しようかどうしようか迷ったのですが……
    だいたい上から3/4くらいのところ、「突き合わせる」とあるのですが、これはおそらく「付き合わせる」の誤変換です。

    しかしキッカは小悪魔全開ですねえ。これはルアが焦る気持ちも判ります。

    作者からの返信

    きゃー、その通りです。修正しました。
    ありがとうございます。いつも指摘で助かっています。
    自分の才能一本で生きてきたからこそ自由に振る舞うタイプなのでしょうね。

    2018年1月6日 19:59

  • 第2条第12項 吸血鬼カミラへのコメント

    うわー、いいとこだったのに!!
    でも、ツトムの「襟を広げ、露わにした、新雪のように白い胸」を独り占めしたいルア様の気持ちもわかる……男の胸だけどw

    作者からの返信

    もう少しでキッカかツトムを食べる(隠喩)ところでしたね。
    白い胸は、リンカの塗装がもう落ちたのです。(そういう話ではない)

    2018年1月6日 18:37

  • 第2条第11項 限定動画へのコメント

    あえて少年性を残し背徳感が増す女装
    VS
    より倒錯した美を感じさせる女装

    プロだ……お見それしましたw
    これは、次回を正座して待たねば!

    作者からの返信

    ルアの女装へのこだわりに引きずられるあまり、僕も誰がヒロインなのやらよくわからなくなってきました。
    次回も気合の入った回ですので、ぜひお楽しみに!

    2018年1月5日 21:05

  • 第2条第3項 ポップカルチャー研究部へのコメント

    ああ、このグデグデな美少女の園…あこがれのサークル感!
    これぞ青春、こうして遊んでいられるあの時代がとても懐かしい…
    そして、こんな時にも(こんな時だからこそ?)労働のツトム君。
    ま、そうだよね…ルア様が遊べるように、働くんだものね。
    ふぅ、タイプの違う美少女が三人も増えて、これは御褒美回!

    作者からの返信

    テーマの都合上ほかの作品よりも学園感が薄いので、せめて部活だけは充実させたい!と思って出してみました。
    合意してしまった以上、美少女たちのキャッキャウフフを横目に見ながら業務に励むのが義務というもの。他の作品では出せないシチュエーションだと自負しております。
    ポカ研メンバーのサービスはもう少し続きますよ!

    2018年1月5日 16:09

  • 第2条第10項 出向その3へのコメント

    冒頭、秒針の動きの描写のところに誤変換がありますね。
    「なめらからに」になっちゃってます。多分これは『なめらかに』と書こうと思ったのにパソコンが勝手に「ら」を入れちゃったんじゃないかと。

    それにしてもキッカちゃんは天性の小悪魔ですね。逆にルアは実は素直な女の子だという。
    これから先のキッカとルアの絡みが楽しみです。

    作者からの返信

    ほんとだ、修正しました!
    ありがとうございます。誤字には気をつけたいですね。

    ルアの方が年上だというのに、芸歴の差ですね。
    クライマックスに向けて盛り上げていきますよ!

    2018年1月4日 23:00

  • 第1条第3項 意思へのコメント

    私と契約して奴隷なってよ~
    何処ぞの魔法少女にいたマスコットが言いそうな台詞ですね

    作者からの返信

    だいたいの人は奴隷が手に入るなら奴隷をほしがるモノなのです。

    2018年1月4日 08:42

  • 第1条第2項 それ、違法ですよへのコメント

    簡単に計算して約1日で16400円を20年間
    で返済するって気が遠くなるww

    作者からの返信

    1億2000万円って高いですね!
    設定してからびっくりするハメになりました。

    2018年1月4日 08:41

  • 第1条第6項 橘花の君へのコメント

    うわぁ
    もったいなけど仕方ない(>_<)

    作者からの返信

    仕事をするってことはそういうことなのです…

    2018年1月2日 11:00

  • 第2条第8項 ユーヴ・ガット・メールへのコメント

    いいですね、この緊張感。トライアングルな感じがひしひしと。

    作者からの返信

    ここからクライマックスに向かっていきますよ!

    2018年1月1日 23:07

  • 第2条第7項 ベアへのコメント

    なんか奴隷市場のオークションみたいですけど、この発想は面白いですね。勝手にどんどんベースアップ。素晴らしい。

    作者からの返信

    ようやくツンベアの面目躍如です。

    2017年12月31日 23:13

  • 第2条第6項 出向その2へのコメント

    台詞に「そうかしら。私は、私の美しい身体を人に見せ手上げたいくらいだけど」とありますが〈見せ手上げたい〉ではなく〈見せて上げたい〉ではないでしょうか?

    新着のお知らせが来て、飛んで読みに来てしまいました。
    ツトムくんの煮え切らない態度が好きです。実は楽しんでますよね。
    完結まで、お供させて頂きます。

    作者からの返信

    きゃー、その通りです。ありがとうございます。修正しておきました。
    慌てて書いてるのがばれてしまいますね。
    楽しみにしていただけているならうれしいです。
    確実に楽しんでますね。荒生にもバレています。
    今後もよろしくお願いします!

    2017年12月30日 08:54

  • 第2条第4項 クリエイトの秘書貸しますへのコメント

    業務知らされてなかったのかよ(笑
    雇用契約書とか就業規則とか確認してたのに…

    あと,これ出向じゃなくて派遣になるんじゃね?
    労働者派遣法にいろいろ抵触しそう。。。

    作者からの返信

    思い付きの新企画だったからつい…。
    いちおう、労働者派遣業というわけではないので派遣法は適用されないはず、と調べて書き出したはずですが、あまり自信はない…!
    後から間違ってたことがわかったら書き直します。

    2017年12月29日 14:04

  • 第1条第5項 ぼくの時間給へのコメント

    本当の法律の知識でるとは しかも正しいかと
    ※ある程度法律の知識知ってるので なぜなら
    わたしもまた 法律の話入れた 小説書くから

    作者からの返信

    ありがとうございます。実際の法律をもとにして書いています。

    2017年12月28日 23:12

  • 第2条第2項 キミが欲しいのへのコメント

    「私が欲しいって言ったら、本当に欲しい時」…なんていいセリフだ。
    こういう、ゾクリとするセリフで物語が、よりしまってみえるよぉ!
    ふふふ、ヒロイン争奪戦だぬ…これは盛り上がってきた、そしてポカ研!
    次回も楽しみにしてます(半裸という言葉で期待値五!)

    作者からの返信

    みんな大好きヒロイン対決!
    クラスメイトを翻弄するキッカは2章後半でさらに活躍する予定です。
    次回、ごろりと増える新キャラもお楽しみに!

    2017年12月28日 17:19

  • 第2条第3項 ポップカルチャー研究部へのコメント

    TRPGを遊ぶ女子校生、良いですね♪

    作者からの返信

    創作を通じて女子高生はTRPGを遊ぶものという世界観を広めていきたい。

    2017年12月28日 15:05

  • 第2条第1項 土曜日へのコメント

    2章目も面白いですね、何やら新たな登場人物も増えそうで楽しみです。

    作者からの返信

    ありがとうございます。ラブコメ成分増量でお送りします!

    2017年12月28日 15:05

  • 第1条第11項 ドレスチェンジと指揮命令へのコメント

    突然失礼します。作中の「だから、私から離れるより、私についてるほうが特になるようおカネを払ってるわけ」というセリフがありますが、〈特になる〉ではなく、〈得になる〉ではないでしょうか?間違っていたら申し訳ありません。

    作品とっても面白いです。
    労働環境についての真面目なお話だけではなく、それを殺さずに生かした上で、勉強にもなるのに楽しく書かれていて、つい夢中になってしまいました。一気に読んでしまいます。
    題材とツトムくんの真面目さと、ルア嬢のお茶目さと可愛らしさに惚れてしまいます。
    個人的ですが、今回のドレスチェンジは描写が真に迫っていて好みでした。ルア嬢と、作者様のファンになってしまいます。

    これからも応援してます。頑張って下さい。

    作者からの返信

    その通り、誤変換です!
    修正しておきました。ご指摘ありがとうございます。
    キャラクター小説なので、題材とキャラクター、両方楽しんでいただけると本当にうれしいです。
    着替えは脱ぐところより着るところのほうが艶っぽいという気持ちをこめて描写いたしました。
    応援ありがとうございます。完結まで頑張っていきます!

    2017年12月28日 14:27

  • 第2条第4項 クリエイトの秘書貸しますへのコメント

    何から書けば良いのか… すごい作品です。
    「面白い!」とか「感動する!」ではなく「感心する」とか「勉強になる」が感想として来るという。

    登場人物のキャラはそれぞれ分かり易く立っていて、事件・課題に対する問題点を説明しつつそれぞれのスタンスで向き合う。
    一人称視点なのにメインとなる主人公のツトム君以外の内情や心理も伝わりやすく、彼の性格を反映しているのか勢い一辺倒のような読み辛さもない。

    どこまでも分かり易く、伝わり易い。
    なので、本来なら部外者である一読者のはずがついつい登場人物と一緒になって問題について考えていってしまいます。

    最新話でちょうどTRPGの話が出ましたが、上手なGMのマスタリングテクニックを思わせる作者様の見事な手腕かと思います。
    なので、私の場合はですが「面白い!」「楽しい!」ではなく「ほう…」「なるほど…」と当事者のように読み進めていってしまうのでしょう。

    総じて参考書のような感覚で読み進めさせていただいておりますが、作者様の文章力があってこそのものだと思います。
    おそらくは文章レイアウトにも気を配っておられるのか、この作品は大変読みやすくスイスイと先を読み進めたくなります。

    まとまりのない冗長な話で長くなり大変恐縮ですが、これからの続きも期待しつつ… 素晴らしい作品をありがとうございます。

    作者からの返信

    力の入った感想、すごくうれしいです。
    本作はリアリティを重視して書いていますので、読みやすいと言ってもらえるのはとてもうれしいです。
    素直に読めて、読者の喜びの一助になれば何よりです。
    今後もしっかり最後まで書いていきたいと思います。ありがとうございます。

    2017年12月28日 12:38

  • 第2条第1項 土曜日へのコメント

    女装続行中!最高かよ…俺もこんな美少女に仕えたい人生だった。
    そして、新キャラに新ワード、またまた世界観が広がりますね。
    でも、一緒に夕ご飯をきっちり食べたりと、ルア様意外と優しい…
    この「程よくわがまま」で「不条理な暴力や押し付けがない」のがいい。
    絶妙なさじ加減、好きです!次も楽しみ~

    作者からの返信

    つかず離れずの距離感がラブコメの醍醐味ですから!
    あとツトムの後ろで荒生が目を光らせてるからですね!
    2章はラブコメ成分増し増しでお送りしますよ!

    2017年12月27日 17:45

  • 第1条第14項 退勤へのコメント

    少年よ…強く生きろ!メイド服姿を拡散されても、生きろ!
    まあ、これは御褒美ですね…ルア御嬢様の下僕として当然ですよね。
    下僕じゃなくて従業員ですが、社畜ならぬ「嬢畜」を目指してくれ!

    作者からの返信

    話題になれば商売にも貢献できるわけですからね!
    ここから始まる労働生活、続きではもっとオモシロ、じゃなかった、大変なことが待ち受けているはず!

    2017年12月23日 22:33

  • 次章予告へのコメント

    2章も楽しみにしています!
    投稿頑張ってください

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    頑張ります!

    2017年12月23日 15:47

  • 第1条第2項 それ、違法ですよへのコメント

    弁護士先生がんばれー!ワルいお嬢様の横暴をゆるすなー!

    作者からの返信

    荒生先生はこれだからじゃなく悪逆非道の限りを尽くす使用者を相手にしてきたんですよ…

    2017年12月22日 10:23

  • 次章予告へのコメント

    楽しみにしています

    作者からの返信

    ありがとうございます。よろしくお願いします!

    2017年12月21日 08:30

  • 次章予告へのコメント

    これからも頑張って下さい

    作者からの返信

    ありがとうございます。2章もがんばります!

    2017年12月20日 18:42

  • 第1条第13項 対等の立場へのコメント

    うわぁい、女装だーっ!しかも、ルア様わかってらっしゃる!
    そう、女装に大事なのは、羞恥心となりきりの合間、狭間!
    素晴らしい…俺も光の速さでカシャカシャしたいです。

    作者からの返信

    八頭司ルアプロデュースでお楽しみください。
    ただ服を着せるのではなく文脈と内心まで味わうのが大事だと思ってます!

    2017年12月19日 18:19

  • 第1条第14項 退勤へのコメント

    キッカちゃん来ましたね。これからどう絡むのか楽しみです。

    作者からの返信

    次章まで少しお待たせしますがお楽しみに!

    2017年12月19日 12:10

  • 第1条第12項 女装手当へのコメント

    あんまりエスカレートするとセクハラ事案になりそう......

    そうか雇用契約×恋愛なんだから、一番バッティングしそうなのはセクハラ関係か。

    作者からの返信

    実のところそれが一番頭を悩ませているポイントです。
    読者が不愉快にならないよう、できるだけ気を付けて書いていきたいと思います。

    2017年12月18日 16:41

  • 第1条第12項 女装手当へのコメント

    今日はこの「女装手当」というパワーワードを見れただけで嬉しい!
    で?どうするの、するの?女装?メイド?ああもう、どうなのーっ!
    女装するだけで給料があがるなんて、なんて素晴らしい労働環境…
    まごうことなきホワイト企業、むしろおピンク企業!ルアちゃん流石!

    作者からの返信

    ルアは生き馬の目を抜くビジネス業界で戦うお方……だからこそ自分の好きなものにはおカネを惜しみません。
    ルールとインセンティブを味方につけて自分の意思を押し通します。
    結果は次回をお楽しみに!

    2017年12月18日 16:12

  • 第1条第11項 ドレスチェンジと指揮命令へのコメント

    ええと……その、ごちそうさまです……!

    作者からの返信

    お口に会えば光栄です!

    2017年12月18日 14:15

  • 第1条第2項 それ、違法ですよへのコメント

    ただ少女に振り回される立場上弱い少年。
    というだけでは終わらないわけですね、続きが気になります

    作者からの返信

    これからの時代にふさわしいラブコメを…!
    というわけで気合を入れて書いていきます。よろしくお願いします。

    2017年12月16日 23:03

  • 第1条第11項 ドレスチェンジと指揮命令へのコメント

    高貴な身分の女性は、下賤な異性へ裸を見られても羞恥を感じない…
    イギリスのヴィクトリア朝を始め、欧州でよくみられた慣習ですね。
    これ、以前からエロいと思って作品に入れたいなと思ってました…
    うああ、やられたー!先にやられた!しかも完璧にクソかわいい!
    ありがとうございます、ずるい…でも、本当にありがとうございます。
    ルア御嬢様、ツンデレだったりチョロかったりと、とにかくかわいい。
    明日も読みに来ます、もう定期読みになっちゃった…まとめ読み派の俺がw

    作者からの返信

    着がえは脱ぐところではなく着るところこそがエロい…部族に伝わる言葉だ(嘘)
    気に入っていただけて何よりです。第一条はほとんど二人だけで展開するストーリーなので、ルアがどう映るかが勝負だと思っていました。
    続きもぜひ楽しんでください!

    2017年12月16日 20:14

  • 第1条第7項 打刻(または、手を重ねる…へのコメント

    労働基準法になってますが、今は労働契約法になりましたよね?解雇権濫用法理

    作者からの返信

    本当だ!ご指摘ありがとうございます。
    勉強しながら書いているので、至らずに申し訳ない。
    執筆の際に書き間違えたようです。修正しました。

    2017年12月16日 16:57 編集済

  • 第1条第5項 ぼくの時間給へのコメント

    注が付いてるのは正確さにこだわってて良いけれど、平成29年改定の数字が出てるってことは、作中は平成30年ということかな。4月入学ならば。

    作者からの返信

    平成30年以降を想定して書いています。
    カクヨムコン3のラブコメ部門の要項では、2018年にふさわしい作品、とあったので。

    2017年12月16日 16:55

  • 第1条第10項 履行すべき義務へのコメント

    人妻?なメイドさん(巨乳)かあ…最高of最高ですね!
    そして、いよいよ明らかになるルア御嬢様のお仕事。
    ほうほう、ウェブサービスを…そして、ツトム君の拡散キタコレ!
    いやあ、なんか美少女に醜態の写真とられるのって興奮しますね(ぉ

    作者からの返信

    けっこうがっちりメインヒロインが決まってるコンセプトなので、サブキャラでいろいろ楽しんでいきますよ!
    ここのコメントでながやんさんの赤裸々な趣向がかなり暴かれてしまっていますが、おそらくこの先はもっと楽しんでいただけると思います!

    2017年12月15日 16:09

  • 第1条第9項 ツトム、顔に乗られるへのコメント

    顔に乗られた!アッー!…い、犬に。マックスに!
    ちょっと期待しました、ええ期待しましたとも。
    ルアちゃんはなくとも、メイドさんとガンキな、そういう展開…
    ごめんなさい、すけべでした…でも、ルアちゃんかわいいな。
    無言で撮影、そのまま撮影続行!なにこれっょぃ!

    作者からの返信

    まあ! 清く正しい学園労働ラブコメになんてことをおっしゃるのでしょう!
    ……まあ、こんなタイトルつけるやつが悪いですね!
    法議論パートを押さえた分、ここからはどんどんラブコメしていきますよ!

    2017年12月14日 17:13

  • 第1条第4項 労働時間へのコメント

    就業時間が終業時間になってますよ

    作者からの返信

    きゃー、ありがとうございます!
    修正しました。
    ひとりでは限界があるので、今後も間違いがあったら指摘していただけると助かります!

    2017年12月14日 15:51

  • 第1条第8項 就業規則へのコメント

    機密保護の話とか、詳しく出てきましたね!
    それにしてもルア様、仕事のできる女性…才女に弱いんです、俺。
    こんなに素晴らしい少女なのに、ツンデレ(デレるとややポンコツ)なの、かわいい!

    作者からの返信

    ありがとうございます。秘書ってすごい大事な仕事ですね(他人事感想)
    いよいよルアとの直接対決(?)が始まりますので、次回からの展開をお見逃しなく!

    2017年12月13日 11:38

  • 第1条第2項 それ、違法ですよへのコメント

    ほんとに20年働けるのだろうか。
    20年にわたるラブコメが描かれたら、それはそれですごいが……。

    作者からの返信

    20年同じところに勤めるというのも現代では珍しいような気もしますね。
    この作品がどれぐらいの時期を描くかは……まあ、今後の展開次第ということで!

    2017年12月12日 17:04

  • 第1条第7項 打刻(または、手を重ねる…へのコメント

    おおっ、労働時間の明確化がなされたぞ!しゅごい!
    俺も、美少女(ツンデレ)の周りでアレコレする仕事、就職したいなあ~
    素直に主人公を「羨ましい!」って思えるの、エンタメとして大成功ですよ!

    作者からの返信

    もしこれから世に出る学生さんが読んでくれているなら、こういう実際的なところまでイメージしてほしいなーと思って書いています。
    うらやましいと思って読んでいただけるなら幸いです。しかし、まだまだここからですよ!

    2017年12月11日 11:30

  • 第1条第6項 橘花の君へのコメント

    ぐああああっ!周囲に知れてる!知られてるうううう!
    しかも公開処刑の如き内容、バッサリわかられてる。
    そういうシチュを作った人がまた、ウブかわいい…
    これ、ずるいでしょ…男なら逆らえないやつでしょ。
    巧い、上手い、そして読者的に美味い…ウマー!(嫉妬)

    作者からの返信

    シチュエーションがお気に召したようで何よりです。
    これからの混迷をお楽しみください!

    2017年12月10日 18:58

  • 第1条第5項 ぼくの時間給へのコメント

    あーっ、お嬢様いけません、アッー!…くそう、最高かよ。
    この、異性の少年に触れる嬉しさ、嬉しみを隠せないかわいげ。
    そして、そんなお嬢様と賃金のやりとりが発生してしまう少年!
    この物語、ルア様のかわいさと法的な手続き、両面性で凄い!
    これからも続き、楽しみにしてます!

    作者からの返信

    すべてはルア様の意思によってなされたことです。
    テーマが意思だから……だからドキドキハプニングも誰かの意思が関わらなければ嘘になってしまう!
    賃金の話は、きっとみんな賃金大好きだから入れました。これで人気間違いなし!

    2017年12月9日 20:20

  • 第1条第4項 労働時間へのコメント

    ルアさん…もとい、ルア先輩!なんてかわいいんだ…
    すごいデレ確なツンデレ(しかも半落ち)って新しいかも。
    朝五時からウキウキで準備万端だなんて、萌えますね!

    作者からの返信

    先輩は禁止!
    ちょっと不器用でテンションの乱高下が激しいだけなんですよ…

    2017年12月7日 16:32

  • 第1条第3項 意思へのコメント

    おお、法律の専門知識…なるほど、そういう仕組になってたのか。
    こういう噛み砕いた説明がキャラからあると、雰囲気でますよね。
    さてさて、とうとう契約の「意思」を表明したツトム君!
    次から奴隷なのか秘書なのか、とにかく波乱万丈な日々が始まる!?
    次回も楽しみにしてます!

    作者からの返信

    応援ありがとうございます!
    労基法はひも解いてみると非常に優しい法律で、使用者がやりたがる有利なことはだいたい禁止されています。
    今回は非常に重要な話をしていますのでこの内容を押さえたうえで続きもお楽しみください。

    2017年12月4日 13:31

  • 第1条第2項 それ、違法ですよへのコメント

    ブラック労働の予感がプンプンする、ブラック秘書(奴隷?)の契約!
    一億二千万円の借金を相続して、彼はその契約を結んでしまうのか!?
    そして、違法とされる根拠がこれから語られる…これは気になる!

    作者からの返信

    普通ならここで無理やりいうことをきかせてしまうところですが、ここからが本作の見せ場です。

    2017年12月4日 13:24

  • 第1条第2項 それ、違法ですよへのコメント

    ここから法律関連の弁論が始まると思うとワクワクする

    作者からの返信

    さあ始まるざんすよ!

    2017年12月4日 08:13

  • 第1条第1項 さあ、はじめるわよへのコメント

    素敵に怖い締めくくりだw
    果たしてどう借金と片をつけるんで

    作者からの返信

    借金は契機に過ぎない!(文字通りの意味)

    2017年12月4日 08:12