少し不思議で少し怖い、病みつきショートストーリー集

短い話を読み進めていくうちに、じわじわとこみ上げる面白さに病み付きになっていく、そんな作品です。

よくある言葉遊びもあれば、「そう来たか」という新鮮な発想もあり、次の小話が気になる一心で一気にページを進めてしまいました。
良質なショートストーリーは眠れない夜のお供に最適です。

ぜひご一読を。

その他のおすすめレビュー

譚月遊生季さんの他のおすすめレビュー114