煙草

作者 新樫 樹

優しい煙に包まれた思い出

  • ★★★ Excellent!!!

「煙草」というキーワードから連想するものは、時代によって異なってくると思います。

禁煙や分煙など喫煙者の肩身が狭い今では、メディアで煙草を吸うシーンも少なくなってきました。

本作品は、喫煙者が今ほど肩身の狭い思いをしていないちょっと前の時代だと思われ、読んでいてどこか懐かしい雰囲気を感じました。

そして「煙草」がキーワードとなり、優しい輪っかが物語を彩ります。

懐かしさと優しさの魔法の煙に包まれた素敵な作品です♪

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

雹月あさみさんの他のおすすめレビュー 430