nose kiss

作者 如月芳美

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第24話 最後のkissへのコメント

    かわいい!(号泣)
    お疲れさまでした!
    頑張る女の子は素敵だなあ。

    作者からの返信

    永谷くんが百合もイケる事がわかって、如月は大変満足です(え)

    2020年3月30日 18:27

  • 第23話 提案へのコメント

    がんばれええええええ

    作者からの返信

    がんばりゅうううううう!!

    2020年3月30日 18:21

  • 第22話 ビジョンへのコメント

    いいじゃん。木村くん。ちゃんとしてるなあ

    作者からの返信

    割といいやつです( ー`дー´)キリッ

    2020年3月30日 18:14

  • 第21話 嘘でもいい?へのコメント

    ああああああああああ

    作者からの返信

    おおおおおおおおおお!

    2020年3月30日 18:13

  • 第20話 見てたのへのコメント

    どうなるのおおおおおおお

    作者からの返信

    どうもこうも……

    2020年3月30日 18:12

  • 第19話 多目的室へのコメント

    見ちゃったあああああああああ

    作者からの返信

    学校で何やってんだこいつら。

    2020年3月30日 18:11

  • 第18話 レモンへのコメント

    きゃわいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいああああああああああああああ

    作者からの返信

    誰か酸素マスク!(二回目)

    2020年3月30日 18:10

  • 第17話 冬眠へのコメント

    見るなああああああああ

    作者からの返信

    永谷くんは見た!

    2020年3月30日 18:09

  • 第16話 千葉へのコメント

    飛び出した先には…!

    作者からの返信

    よんよんまるの二人が勧誘に来ていました。(いません)

    2020年3月30日 18:09

  • 第15話 別世界へのコメント

    あああしんどい気持ちわかるうううううう
    勝手においてけぼり食らった気分になるのよね。
    住む世界が違う。みたいな。

    作者からの返信

    そうそう。そっち側の人とこっち側の人みたいな……。

    2020年3月30日 18:08

  • 第12話 ピックへのコメント

    えちいいいいいいよきいいいいいいいいいいいいいいいい(酸欠)

    作者からの返信

    誰か酸素マスク!!!急いで!

    2020年3月30日 18:07

  • 第11話 言って?へのコメント

    あああああああかわいいいいいいいいいいいいい

    作者からの返信

    のおおおおおおおおおおん!

    2020年3月30日 18:07

  • 第10話 ドラムへのコメント

    ああ。いい。

    作者からの返信

    いっしょにやるかい?

    2020年3月30日 18:07

  • 第9話 桃の味へのコメント

    えちいいいいいよきいいいいいいいい

    作者からの返信

    えちいいいいいいい!!!(うつって来た)

    2020年3月30日 18:06

  • 第8話 蜘蛛の糸へのコメント

    ああ。誤解だった。
    間男はイランのです。
    よきー!

    作者からの返信

    間男!!!
    古い言葉を……

    2020年3月30日 18:05

  • 第7話 バトンへのコメント

    いやああああああああしんどいいいいいいい

    作者からの返信

    あかんあかんあかん!

    2020年3月30日 18:05

  • 第6話 練習台へのコメント

    かわいいいいいいい

    作者からの返信

    いやああああああん♡

    2020年3月30日 18:05

  • 第5話 上書きへのコメント

    いいなあ(ふう。)

    作者からの返信

    (はわぁ。)

    2020年3月30日 18:04

  • 第4話 不機嫌へのコメント

    ユウキちゃん間に合った!

    作者からの返信

    強すぎユウキちゃん

    2020年3月30日 18:04

  • 第3話 特別へのコメント

    よきいいいいいいいって言い過ぎて吐きそう

    作者からの返信

    待て、持ちこたえろ!
    ここで吐くな!!!

    2020年3月30日 18:03

  • 第2話 黒髪へのコメント

    ああああああえちいいいいい

    作者からの返信

    指の間から盗み見てね。

    2020年3月30日 18:03

  • 第1話 ユウキへのコメント

    きゃわわああああああよきいいいいいいいいいい

    作者からの返信

    永谷くん、百合も行けるの!!?

    2020年3月30日 18:02

  • 第24話 最後のkissへのコメント

    素晴らしい作品ありがとうございます! 妙に生き生きとしていたのは気のせいでしょうか? 
    少しいつもと違うテイストの如月作品という感じで新鮮でした。
    でもしっかり如月流だし、堪能しました(笑)

    作者からの返信

    あっという間の一気読みありがとうございます。
    待って待って、これは罰ゲームだから!
    (如月が描くとなんでも音楽無双になっちゃう件)

    2020年2月8日 03:52

  • 第22話 ビジョンへのコメント

    木村君かっこいいじゃないか。疑って悪かったなw。

    作者からの返信

    結構いい奴なんですぜ、旦那!

    2020年2月8日 03:48

  • 第16話 千葉へのコメント

    二人羽織でギター演奏? そんな事が可能なんですね(笑)ピアノの連弾みたいな感じ??

    作者からの返信

    超絶上手い人か、超絶気の合う二人でないとできません!

    2020年2月8日 03:51

  • 第15話 別世界へのコメント

    音楽はいいなー、みんなに見せて聞かせられるから。
    同じキーボードでも、プログラマーは孤独だなー……(笑)

    作者からの返信

    名も無いプログラマーが作ったシステムを世界中の人が使ってるって嬉しくないですか?
    フツーに街中で見るシステム、「これ、私が作ったってこと、ここにいる誰も知らないんだよね」って思う方が楽しいけど。

    2020年2月8日 03:50

  • 第12話 ピックへのコメント

    如月センセー、もっと百合を書いてください! この絶妙な距離感がたまらん!

    作者からの返信

    えええええええ?
    譜田明人が百合に目覚めた???
    めっちゃ遠いところにいるイメージなんですけど!

    2020年2月8日 02:08

  • 第10話 ドラムへのコメント

    ドラムのすごさがひしひしと伝わってくる。かっこいい! ドラマーって憧れだったんですよね~。

    作者からの返信

    譜田さん、いろんなものに憧れてますね!

    2020年2月8日 01:57

  • 第9話 桃の味へのコメント

    なるほど。

    作者からの返信

    いや待て。一体何を納得したんだ?

    2020年2月7日 18:51

  • 第8話 蜘蛛の糸へのコメント

    ……おい! すっかり搦められた、というか、のせられたのは私か。_| ̄|○ i|||i

    作者からの返信

    好きなのね? 好きなのね?
    百合、好きなのね?

    2020年2月7日 18:51

  • 第7話 バトンへのコメント

    あぁ、素直にストーリーが流れないのは、こんな昔からなんですね……。

    作者からの返信

    素直に流れるストーリーなんかつまんない -如月芳美

    2020年2月7日 18:50

  • 第6話 練習台へのコメント

    このなんとも言えない甘酸っぱい感じが、さすがよしみん!

    作者からの返信

    よしみんは甘酸っぱいだけでは終わらない……

    2020年2月7日 18:50

  • 第2話 黒髪へのコメント

    なにこの、スマートなボケと、ドキドキ感は!! ドキンときた!!
    しかも和歌で口説く高等テクニック!?

    作者からの返信

    譜田さんもユウキに口説かれておしまいなさい!

    2020年2月7日 18:50

  • 第1話 ユウキへのコメント

    ちょっと待て、これはなかなかドキドキな……。え、なんか文体が違うようなw。

    作者からの返信

    ∑(・Д・ノ)ノ!!!
    いや、これはですね!
    ギタローさんとケムリンさんと六月さんと結城かおるさんと黄間さんとそんな話をしていてですね!
    なんか知らんけど罰ゲームで百合を書くことになってですね!
    それでギタローとケムリンとナツミとユウキと木村(最初は黄間だった)をキャラにぶっこんで百合をですね!

    でも完結後怒濤の推敲してからアップの如月が、書いたらすぐアップ形式で毎日コンスタントに書き続けたんですよ!
    それでちゃんと5人出して、ストーリーも作って、百合にしたんだから、褒めてください!
    なでなでいいこいいこ「しゅごいねー」って言ってください!

    2020年2月7日 18:47

  • 第24話 最後のkissへのコメント

    企画参加ありがとうございます。読まさせていただきました!

    正直なところ、自分はここまでストレートに眩しい物語を普段は読みません。そのおかげか、とてもフレッシュな思いをさせていただきました。知識不足の足を取られかけたこともありましたが、親切な作者様のご説明に助けられました。

    未来へつながっていくお話はやはり良いものですね!

    作者からの返信

    最後まで読んでいただいたんですね!(喜)
    GLは初めて(罰ゲームで書かされました)だったので、どう書いたらいいのかわからないまま書きました(笑)
    読了ありがとうございました。

    2019年8月19日 19:44

  • 第24話 最後のkissへのコメント

    可愛らしい作品で
    それでいて感情も伝わってきて
    読者を引き込ませる文章力
    どの作品を読ませていただいても
    素晴らしいと思います

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    罰ゲームで書かされたGLですが、いい経験になりました。

    2019年4月8日 00:28

  • 第1話 ユウキへのコメント

    企画に参加いただきありがとうございます。
    複数投稿してくださったみたいですね。
    三話まで読了しました。
    百合作品ということで、今企画では少数だと思います。
    読んでいて気になったのは、ユウキさんのステータスです。男性顔負けの高ステータスなので、読んでいてあんまり百合を感じず、男女間の恋愛に近い恋模様だな、と感じました。
    私個人としては、もっと同性間の恋愛における倒錯的な展開を期待していましただけに、ちょっとズレを感じてしまいました。
    お目汚し失礼しました。

    作者からの返信

    こんばんは。
    そうですね、ユウキはちょっと男子っぽいので(笑)
    その分、本物の男子が絡んでBLっぽくもなり、GLっぽくもあり、どちらでもない感じでしょうか(;'∀')

    2018年5月9日 23:24

  • 第24話 最後のkissへのコメント



    ガールズラブをメインテーマにした作品を読むのは初めてだったのだ色々と興味深く読ませて頂きました。

    仲の良い友達同士と言うのは相手の事が好きだから、好感を持ってるから仲良くなっているのであってその延長線上と言うか、その行き過ぎた形が恋愛感情になってしまったものが同性愛だと考えています。
    現実的にはもっと色々な形があるのはわかっていますが……。

    私は音楽ではヘビメタが大好きで(他はほとんど聞かない)作中バンド演奏の描写がしっかり書かれていたので素直に驚きました。まだ少しか如月さんの作品を読んでいませんが改めて、

    如月芳美さんの魅力はこうした多面性にあるのかなと感じました。

    私はこの作品を前半分を夜(少しお酒が入った状態で)、残りを今朝、読んだので作中によく出てくるりんご飴の正体がわからずに(お酒のせいです)読んでいました。
    "なんやなんや、ドラムからりんご飴が飛び出してくるんか?なんて思いながら……。"
    あまりに出て来るので正体調べようと、らしき所を読み返し
    あったあった、ビーターか!ナツミに言わせれば確かにりんご飴だな!思わずニヤリ。


    百合シーンではユウキの掌の上でいい様に踊らされているナツミが不憫でなりません。百合の世界に引っ張り込んでその気にさせておきながら、自分はノーマルだと!逃げる。
    せめてバイだと言ってあげて?と思いつつ、これもユウキの恋愛テクなのかな?
    ナツミ頑張れ!負けるなよ!絶対モノにしろ!っと声援を送ってしまった……。
    ある意味ふたりは男の敵なのに……。

    しかしながら最近、百合への興味が少し開花した私にはこんな風に綺麗に描かれると
    「もうたまんないです!!」
    女の子になりたいかも?って思ったは私だけでしょうか?

    ナツミになりたい!!!

    如月芳美さん新たな一面を見れた、大変優れた作品に出会えて大変嬉しく思います。

    といち

    ねぇねぇ、どうして女の子同士なのにナツミお姉ちゃんとユウキお姉ちゃんは、チューしたりあんな事やこんな事したりするの?
    僕、小学生だからわかんな〜い。
    芳美お姉ちゃん教えて!ねぇねぇ教えて!!

    作者からの返信

    読了ありがとうございます。
    これは罰ゲームとして書かされたんですよ(;'∀')

    なんにも知らないド素人が、ビーターやハイハットをどう表現するかな~と考えて……。
    「ハイハット=ぱかぱかシンバル」は割とあっさり決まりましたが、「ビーター=りんご飴」に行きつくまで三日悩みました。

    分からない人が読んでも通じるように、そっちの専門家が読んでもクスッと笑えるように書くのって、本当に至難の業で(笑)
    ストラトとかレスポールとか言われても、ギター触ったことない人には何のこっちゃわからんし。

    せっかく開花しちゃったんですから、このまま女の子になっちゃいましょうか!(あかんて、それ、あかんやつやって!)

    2018年4月15日 16:41

  • 第4話 不機嫌へのコメント

    この……怖さわかります。ユウキさん、さえもって。

    作者からの返信

    あ、わかっちゃいます?

    2018年3月29日 01:53

  • 第23話 提案へのコメント

    ありがとうございます!木村さんの言葉に気づかされて、自分も前に進めます!その決意ができました!

    作者からの返信

    おわぁぁぁああえええ!
    マジですか!
    嬉しいです、書いてよかった。
    ありがとうございます!

    2017年11月29日 14:30

  • 第1話 ユウキへのコメント

    オッドアイって宇宙的だなぁ。見つめられて凍らされてしまうの。

    作者からの返信

    げ……。
    今読むと、なんじゃこりゃぁぁぁぁああ!
    罰ゲームに本気出しすぎだろ如月……。

    2017年11月24日 14:10

  • 第10話 ドラムへのコメント

    ユウキ、必殺千手観音!?(;・∀・)

    作者からの返信

    大したことしてなくても、完全な素人さんから見ると千手観音に見えることってあるらしいですね。

    2017年9月23日 15:44

  • 第24話 最後のkissへのコメント

    こんなフレッシュでスウィーティな物語を書くきっかけになった
    罰ゲームに感謝しなくっちゃ。

    ユウキのオッドアイが、最終回では春の陽射しのようにあたたかい気がしたよ。

    作者からの返信

    読了ありがとうございます。
    罰ゲームが無かったら、このジャンルは絶対に書かなかったと思う。
    途中結構ノリノリで書いてたかも(笑)
    時に不本意なものを書いてみるのもいいかもしれない。
    罰ゲームを企画してくれた〇〇〇〇さんに感謝。

    2017年9月14日 04:17

  • 第23話 提案へのコメント

    イケメンなケムリンに嫉妬!!

    作者からの返信

    ケムリンはイチ押しキャラです!(・∀・)ニヤニヤ

    2017年9月12日 22:06

  • 第18話 レモンへのコメント

    エロやかだ!
    タグに追加されてたの、見逃さないよ。
    一人乱れるナツミが可愛い。
    GLに目覚めたら、責任取ってねw

    作者からの返信

    細かいっ!
    地味にタグ変えたのに。見られとる。
    BL作家がGLに目覚めたら最強じゃないの?

    2017年9月8日 00:37

  • 第18話 レモンへのコメント

    きゃー、きゃー、きゃー。

    作者からの返信

    おちつけ、な、おちつけ?

    2017年9月7日 20:57

  • 第17話 冬眠へのコメント

    わかります。
    家政婦のヨシミさんですね?

    作者からの返信

    ネタバレしないでください!(違

    2017年9月6日 22:07

  • 第15話 別世界へのコメント

    わーいいなー個人的にバンドはギターよりもベースとドラム派なのでこの組み合わせは好きです!

    作者からの返信

    ベースとドラムは基本ですからねー。
    しかもプレイヤーは神と教祖です!

    2017年9月6日 01:17

  • 第16話 千葉へのコメント

    ジェッラシィこ~の虚ろな~愛の~くっさぁりに~
    ジェッラッシィ行き場も~なく~ 愛が~も~つぅれてぇくぅ~♪
    (by LOUDENESS(マイナーでごめんm(__)m

    ってか、耳いいよなあ、この子w

    作者からの返信

    素人設定なのに、素人が書けないのはどうしてなの!
    こんなに注意して書いてるのにどうしてなのぉぉぉぉ!

    2017年9月5日 20:22

  • 第16話 千葉へのコメント

    ジェラシー、愛の言葉は~、愛の裏側~、ジェラシー (by 井上陽水
    若い子のジェラシーいいですなぁw (ゲス顔

    作者からの返信

    私は日常茶飯事なので慣れていますが(言ってみたかった一言)

    2017年9月5日 20:09

  • 第15話 別世界へのコメント

    フィルって、みんなわかってるかな?

    作者からの返信

    くはっ……(汗)
    そこか、そこからなのか……確かにわからないかも。
    ということで、注釈入れてきました!

    2017年9月4日 22:57

  • 第15話 別世界へのコメント

    テニスで調子良いとき、ラリってヒャッハーしています(ドヤ顔

    作者からの返信

    (やっぱりヒャッハーするんだ……)

    2017年9月4日 22:08

  • 第13話 Februaryへのコメント

    スカボローフェアをう、歌ってしまわれるのですか木村君は!

    うひゃーすごーい

    作者からの返信

    きま……きむら君はカッコいいんです!

    2017年9月2日 22:30

  • 第12話 ピックへのコメント

    エロイ。
    焦れったくなっちゃうけど、関係が進みすぎても困っちゃう。
    丁度良い距離感なのが、エロの神髄だね。

    作者からの返信

    BL作家 キタ――(゚∀゚)――!!
    エロイって全部カタカナで書くと、アメリカアリゾナ州の地名みたい(関係ないな)
    丁度いい距離感って言うのが難しい(汗)
    どこまで進んでいいものやら……。

    2017年9月2日 17:13

  • 第12話 ピックへのコメント

    鎖骨かぁ……まあいいよね(スティック代わりの割り箸を片手で回しながら)

    作者からの返信

    そーよね(菜箸でフライパンの縁をラタマキューしながら)

    2017年9月1日 22:19 編集済

  • 第10話 ドラムへのコメント

    割り箸ドラマーですが……見たのかえ? 周囲に誰も居ないとき、ヘッドフォンしながらやってる(素。ちなみにテクについては一切語れません!

    作者からの返信

    菜箸ドラマーには、仲間の匂いがわかります。

    2017年8月31日 11:26

  • 第6話 練習台へのコメント

    シカゴの姉妹校……アルパカの姉の後輩説(ヤメロ

    作者からの返信

    メスのアルパカがいたという証言があります(アリマセン)

    2017年8月30日 22:24

  • 第7話 バトンへのコメント

    ……木村くん、なんてやつだ

    作者からの返信

    まったくだ。
    黄間くん、なんてやつだ。

    2017年8月27日 21:48

  • 第2話 黒髪へのコメント

    あまりに書き慣れている感じが……

    作者からの返信

    うああああ!(那智の滝汗)
    いや、これはですね!
    罰ゲームの決まりが「六月さんとコラボでGLを書く」というものだったんですよ、それが六月さんが逃げましてね、それで一人で書く羽目になってですね、それで恨みをぶつけるべく主人公をナツミにしてユリユリさせようとですね!(華厳の滝汗)
    書き慣れてませんからっ!(ナイアガラの滝汗)←焦りすぎ
    ただ単に如月の脳がエロで構成されているだけで、ち、違っ、そうじゃなくて、うああああ!自爆(イグアスの滝汗)

    2017年8月26日 01:25

  • 第1話 ユウキへのコメント

    如月さんなんでも書きますね!
    もちろん褒め言葉なんです。
    どんなジャンルも如月フィルターを通してみると、楽しく見えてきます。

    作者からの返信

    ややや、まさかの関川さん襲来!!!
    待ってくださいこれは誤解です!
    ええとですね!罰ゲームなんですよ、罰ゲーム!
    罰ゲームで百合を書け!と……(滝汗)

    2017年8月26日 01:17

  • 第5話 上書きへのコメント

    接吻回 かわいらしくていいものです、

    作者からの返信

    接吻!漢字で書くと格調高く見えますな!

    2017年8月25日 20:57

  • 第4話 不機嫌へのコメント

    おーこわこわ。木村くんでも確かにどことなく、どっかの誰かさんみたいな…

    作者からの返信

    あ、木村君が!

    2017年8月24日 22:28

  • 第2話 黒髪へのコメント

    同郷か。確かにでかい人多かったなぁ。
    (勝手にシカゴを故郷扱いしてる人)

    作者からの返信

    おー、すてぃびーばーさん!からシカゴを思いついた的な……(;'∀')
    (ガチネタです)

    2017年8月24日 14:31

  • 第2話 黒髪へのコメント

    ラブコメ屋の上質な恋愛小説。
    なんだか、ふわっとした気分で空飛んじゃいそう。
    その瞳の奥に入り込みたい。

    作者からの返信

    すいません。
    上質なヤツを期待されても、作者が低俗なので。げへへへ。

    2017年8月23日 12:37

  • 第2話 黒髪へのコメント

    徐々に匂いを強めてきてる感あり!

    作者からの返信

    ぬふふふふ。

    2017年8月22日 22:12

  • 第1話 ユウキへのコメント

    期待しか、ありません。

    作者からの返信

    うああああああぁぁぁぁぁぁああああ!

    2017年8月22日 16:49