異世界転生した俺と、しなかった僕

作者 篠騎シオン

可能性は無限、選べるのはひとつ

  • ★★★ Excellent!!!

トラックにひかれて異世界転生! できなかった僕。普通に入院して、夏休みの課題は山積みだ。そんな現実と戦う僕の僕の前に、異世界からの僕が来た。

僕とは思えないほどウザイ「僕」、誠実な影「シャドウ」らとともに、僕が課題をやりつつ転生の謎に挑む。

可能性は無限、選べるのはひとつ。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

帆多 丁さんの他のおすすめレビュー 898