たらこのショートショート集

作者 たらこ

79

31人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

大満足です♪♪

ネタのチョイス、文体、そしてオチのつけ方など、こんなにレベルの高いショートショートを読んだのは久しぶりで、終始、唸ってばかりいました。


気軽に読める限られた文量の中でとても密度の濃いお話ばかり。

作者さんは、ショートショートの何たるかを本当によくわかっている方なんだと思わせる、素晴らしい作品集でした。

たぶん、これからも何でもないときにフラっと訪れては唸っている自分が想像できてしまいますね。

★★★ Excellent!!!

物語の構成を保ったまま、端的にまとまったお話が並びます。

とにかくオチ、そして読後感がよく、1話ごとに余韻に浸れる楽しさがあります。

一気に読む必要はありません。空いた時間に、少し活字に触れたいと思った時にさらっと読む。そんな楽しみ方ができる作品です。

★★★ Excellent!!!

見事な程にきちんとオチがあり纏まっています!!
どんな奇想天外な設定も破綻がなくて、納得させられてしまう。
星新一好きはぜひ読むべし!
このクオリティならそのうち紙で書籍化されるんじゃないかなーと思いましたが、このサクサク感なら電子書籍のほうがヒットするかもしれないですね。
かなりオススメです!

★★★ Excellent!!!

読んで思うのは構成のうまさと話のまとまりの素晴らしさ。短い話の中できちんとオチがついていて。一話一話が短い時間に読めるので是非スキマ時間にでも読んでほしい。数ある物語の中からお気に入りの一話が見つかると思う
ちなみに私のお気に入りの話は「宇宙の常識」だったりする。何度も何度もつい読んでしまう。私もこんな作品を書きたいものだ

★★ Very Good!!

短くて、さっくり読めて、ヒネリの利いたオチ。
ショートショートの必要条件を詰め込んだ、教科書的な作品集です。
1つ2つ読んで気に入らなくても心配ありません。あらゆる方向から攻めてくる掌編を読み進めれば、必ず気に入ったものを見つけられるでしょう。
多少ブラックな味わいも抜かり無く、私はと言えば、「来るな」のようなより黒いものが好みでした。
この手の作品集を探している人は是非どうぞ。期待に応えてくれるはずです。

Good!

 まずは「ひとり1つの最高傑作」企画への参加、ありがとうございます。
 おすすめは「謎の雲」だそうですが、ショートショートで読みやすいのですべて読ませていただきました。
 一番気に入ったのは「妖精」でしょうか。妖精が悪魔を語るとはおもしろいなと思います。そして子どももいずれ悪魔になることを知らない、というのがまた、なんとなく皮肉っぽさがあって好きです。
 「はじまり」も良かったです。イブがアダムの肋骨から生まれたり、禁断の果実を食べて知識を得たという聖書の内容を完全に覆してショートショートらしいオチの語り具合が面白かったです。