増えたご遺体

作者 台上ありん

どういうことだろう…

  • ★★★ Excellent!!!

少し離れていた間に知らないご遺体が増えていて、しかも再び離れているうちに消えていた…ということ自体にも、状況が理解できない恐怖を感じられたと思います。
ですが、周囲の人たちが何事もなかったようにしていたということもまた、何かに置いてけぼりにされたようで怖かったのではないかと思います…

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

PURINさんの他のおすすめレビュー 1,540