桜花繚乱

作者 土御門 響

魅力的な和のファンタジー

  • ★★★ Excellent!!!

見てはいけないモノが見える。付き添う精霊。穢れに払い屋。
和の魅力がぎっしり詰まっており、和が好きな人にとっては眉唾物です。

登場人物もしっかりと掘り下げられており、脇役ではなく登場人物みな主人公。そんな印象を受けました。

前世の魂から記憶を呼び覚まし、桜緋との、そして払い屋との関わりを通じて主人公がこれからどう成長していくのか凄く楽しみです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

さんぼんせんろっくさんの他のおすすめレビュー 9