茜空と先輩。

作者 奔埜しおり

日記というよりも、もっと気持ちに寄り添った何か。

  • ★★ Very Good!!

架空日記という企画に参加された作品。
読後感はとっても爽やか。
全体としても穏やかで優しい空気が満ちています。
女子高校生の、日常と青春を垣間見える感じです。


ただ、心象描写に寄った書き方はとっても好みなのですが、
架空日記という企画であることを考えると、
私が期待していたものとは違うなと感じました。
私のイメージする日記の文章と離れていたことが
どうしても気になってしまって。
こういう表現も『日記』ではあるのでしょうけども。
それ故に、星も減らしています。すみません。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

一花カナウ(ただふみ)さんの他のおすすめレビュー 10