詩集 -感情の覆水の溜り場-

作者 石賀ほずき

フォロー 1話目から読む

目次

連載中 全112話

更新

  1. 当たり散らす
  2. 路上に描く夏
  3. 着飾る之に乙女
  4. 信心は化ける
  5. 試作的な言霊
  6. 無意識
  7. 闇に至る病みに至る僕
  8. 独り歩きする価値観
  9. 斜視に写るファーブル
  10. はかられずも
  11. 表現技法
  12. 莫迦
  13. 楽しいです
  14. クラスメイト
  15. もったいない
  16. 振り上げて降ろす
  17. 愚図を道化する
  18. H A P P Y E N D
  19. 喰らう哀悼
  20. 小心者故に
  21. ⅩⅩⅠ
  22. 悪い子だらけ(α)
  23. 悪い子だらけ(β)
  24. ハングドマン2
  25. 思考を止めた平和主義
  26. 必要性
  27. 矛ならぬ盾
  28. 恋心なるか
  29. ヴィジョン
  30. 感傷さらさらと
  31. 好き、好き、好き
  32. 罪と嘘
  33. 残華
  34. やみの中
  35. 言葉遊び
  36. お外が綺麗な日
  37. こひごころ
  38. ごめんなさい
  39. 恋を悼む
  40. 矛盾させたい矛盾
  41. 募る想い
  42. 命令形
  43. 不安定と切片
  44. 謳って謡って
  45. 散った散文
  46. 対等交換
  47. あなたに捧ぐ
  48. 春から夏に移ろう
  49. 色彩に訊え
  50. 二者の視点じゃわからない
  51. 教えてください
  52. あなたへ
  53. 二階
  54. ほしがりやさん
  55. 火舞
  56. 滑稽と故
  57. 刃物
  58. 純愛
  59. 散文
  60. 忘れたい想い
  61. 僕視点
  62. 詩ではない
  63. 空豆の失格
  64. 感覚
  65. 不変
  66. 飾り
  67. 叶えたい想い
  68. 世間
  69. 信用
  70. 僕らは
  71. 体言止め
  72. ふたり
  73. 美しさ
  74. 問われない罪人
  75. 虚言師
  76. 虚言師-狼の独白-
  77. 虚言師-接木の告解-
  78. 信教
  79. 虚構
  80. 貴方
  81. 物書人
  82. 変化
  83. 強迫観念
  84. 私による私の私さがし
  85. 底の抜けた鍋
  86. Scotlandのとある童話
  87. 人類
  88. 詩書きさんへのお題 より
  89. 『欲』
  90. 『素』
  91. 『無』
  92. 『進む』
  93. 『お題』
  94. 『今』
  95. 『鍵』
  96. 『変』
  97. 『女』
  98. 『機械』
  99. 『物語』
  100. 『六月』
  101. 『一人遊び。』お題bot より
  102. 『正しい心中のしかた』
  103. 『人ひとり分の幸せさえも』
  104. 『誰が棺の蓋を閉めたのか(誰が中に眠っていたというのか)』
  105. 『いつまでも返却されない、図書室の本。(こんなマイナーな本を借りる物好きは誰?)』
  106. 『少しも触れないくせに、滅茶苦茶にしないで。』
  107. お題箱 より
  108. 『孤独な旅に出た先に見つけたもの。』
  109. 『未来のイヴ』
  110. 『忘れられない匂い』
  111. カムイさん(お題bot) より
  112. 『オソロシイと泣く子らのオソロイの刃物』